投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

タワーオブロンドン、ファストアプローチが英ロイヤルアスコット開催に登録

74

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/24(火) 11:40:25.29 ID:2iYcP1ZY0
GII京王杯2歳S、GIIIアーリントンCの覇者タワーオブロンドン(牡3・藤沢和)が、6月19日から行われる英ロイヤルアスコット開催に登録したことが分かった。 24日朝、藤沢和調教師が明らかにしたもの。登録したのはGIセントジェームズパレスS(6月19日=芝1600メートル)とGIコモンウェルスC(22日=芝直線1200メートル)の2レース。 同厩のファストアプローチ(牡3)もセントジェームズパレスSに登録し、両馬ともGI・NHKマイルC(5月6日=東京芝1600メートル)の結果を受けて、最終的に遠征するかの判断が下される。

藤沢和調教師「24日が締め切りだったので登録しました。日本に適当なレースがないこともあるが、(セントジェームズパレスSは)3歳限定だし、ヨーロッパのマイルのチャンピオンが集まるいいレース。日本からもファンが来るだろうし、2頭とも向こうの洋芝は合いそう」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00000012-tospoweb-horse

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

JRA 2019年春季競馬からオープン競走の一部をリステッド競走に格付け
noimage
【中山記念】ラッキーライラックの1週前追い切りがすごいと栗東で話題に
【競馬】萩原調教師「エピカリスは力を出せる状態だったが、主催者獣医師のせいで出走できなかった」
ディアドラ、ルメールがマカヒキ騎乗「札幌記念」見送りの公算大
noimage
【競馬】 マイラプソディの2週前追い切り 友道師「気持ちの問題なのか、何か伸びきれなかった」
【次走報】ゴールドアクターは有馬記念に向かわず、アメリカJCCへ
ワーケア手塚調教師「でもルメールさんは悲観してない」
サトノダイヤモンド帰厩 金鯱賞で戦列に復帰
【京成杯】ジェネラーレウーノ直線抜け出し3連勝で重賞初制覇 !
サートゥルナーリア 神戸新聞杯で始動 鞍上はルメール
【競馬】 JRA、騎手・調教師に一人でもコロナ感染者が出れば開催しない方針の模様
NHKの競馬場特集に「ギャンブル依存症問題を考える会代表」のオバハンが猛批判!
【ジャパンカップ】キタサンブラック、左前脚を落鉄していた模様
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP