投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

京介・菊池グリグリの「皐月賞回顧!」


菊池 日曜日の中山では皐月賞が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

大阪杯はペルシアンナイト(6人気2着)を穴推奨に指名!
180401大阪杯穴推奨


ダービー卿CTはストーミーシー(9人気3着)を穴推奨に指名!
180331ダービー卿CT穴推奨


皐月賞回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/164773

<天候・馬場について>

菊池 中山は土曜日の夕方から雨っぽくなりましたか?グランドジャンプの頃は降っていなかったですし、競馬には雨がかからなかったですよね。

京介 土曜日のうちは、パラついた場面こそあったけれど、本降りには至らなかったんだよ。帰り際もちょっとパラパラ来たぐらい。夜中にかけて強い雨が降ったという話だね。そして、日曜日開門前に競馬場に向かう道すがらも、強風+中ぐらいの雨というコンボだった。

菊池 土曜日の夜も降ったり止んだりが続いたんでしょうか。強く降った瞬間があったのか。ちょっと天気が難しかったですが、結局朝一の発表は「芝=稍重」、「ダ=稍重」でした。

京介 でもまあ、強い雨が一定時間継続的に降って、しっかり馬場を湿らせたのは確か。おまけに朝一番から強風のために電車が止まっていたし、競馬場に向かうのにも苦労した地域の人がいたようだね。

京介 だけどその雨雲も風に吹き飛ばされたのか、昼過ぎぐらいに一旦は晴れ間も見えたし、暖かい風が吹き込んできた。だけどまた急に薄暗くなったり、あれだけ強かった午前中の突風が級に収まったりあるいはまた始まったりと、コロコロと天候は様変わりしていたね。けど結局、メイン近くになるまで大雨が降ることはなかった。

菊池 芝1200mの8R袖ヶ浦特別は内を通った馬同士で決着しましたが、皐月賞と同じ芝2000mの9R鹿野山特別は外を通った差し馬が台頭。そのタイプ的にも、上がりが掛かるレースで台頭するキャラでしたよね。これが大きなヒントだったとは思うのですが…。

京介 馬場の内側は見た目に確かに荒れていたと思うけれど、大雨が降る状況ではなかったというのがポイントだろうね。G1開催日に雨が降っていないのなら、ダートの番組を行っている時間帯は馬場補正の作業が入る。これで馬場はある程度修正されたのでしょう。

京介 レースでは外が伸びたり内が来たりと、好走する脚質は安定しなかったけれど、露骨な外差し馬場とは考えない方がよかったんじゃないかな。鹿野山特別はだいぶ時計の掛かる決着ではあったし、メインも1秒から1秒半ぐらい速くなっても2分は超える、とは想像ついたよ。

京介 けどルメール騎手は、この鹿野山特別で断然人気の馬ブラックプラチナムに騎乗して4コーナーで内を突き、伸びきれずに4着。おそらくこのことが、だいぶ頭の中に引っ掛かっていての本番の戦略だったんじゃないかな。自分も外回しに徹するだろうなとは読んだんだけどね。

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

エルムステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
阪急杯2020回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「新潟大賞典回顧!」
京介・菊池グリグリの「阪神カップ回顧!」
京介・菊池グリグリの「カペラステークス回顧!」
マーメイドステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
阪神牝馬ステークス2020展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
共同通信杯2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
オクノ・菊池グリグリの「京阪杯回顧!」
京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ AJCC(アメリカジョッキークラブカップ) ~」
競馬チェックの重賞回顧~アイビスサマーダッシュ~
京介・菊池グリグリの「阪急杯回顧!」
京介・菊池グリグリの「NHKマイルカップ回顧!」
函館スプリントステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
競馬チェックの重賞回顧~クイーンステークス~
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP