投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

”来るときは高めが来る”&皐月賞2018・雨予報の穴馬

時差ボケ…ってわけでもないけど、ドバイから帰国して週末の予想、加えてマスターズが予想以上に面白く、さらに4/29(日)発売予定の書籍の原稿のラストスパートなどなど…していたらなんとなく不規則な生活に。

先週末のマスターズの放送時間が夜の24時~朝の8時くらいという、さすがに全部見たら廃人になってしまいそうなスケジュール。でも松山英樹という本気でメジャーを勝てる日本人選手に加えて、タイガーまで戻ってきたらやっぱり楽しくて見てしまう。

そのタイガーのメジャー復帰戦はまだまだ全盛期には及ばないし随所にらしくないプレーもあったけど、一方で十分これから復調して来ればまだ優勝争いに絡んで来れるだろうなという予感をさせる内容。松山英樹も今回は調子が良くなかったけども、それでも大崩れしないのはさすが。

もし、次に初メジャー制覇を成し遂げるのが誰かという賭けがあったら、ひいき目抜きに、松山英樹に賭けると思う、それくらいの位置まで来てる。全米~全英は万全の調子で、また復調したタイガーとともに楽しい夜を過ごしたい。でもゴルフ中継はやっぱりテレ朝が一番だな~と思った夜でもあった。

先週日曜の競馬はお伝えした通り桜花賞が派手にトリガミ。トリガミも積み重ねのうち…とはいえ、負けは負け。

アーモンドアイ、オークスで死角があるとすれば…というより唯一気掛かりがあるとすればあまりにマイルでキレすぎることかなぁ、とは思う。付け入る隙はあるかもしれないけど、一方で桜花賞で敗れた組が逆転できるようにも思えない。それはラッキーライラックも含めて。

そんな先週の日曜日、収穫は忘れな草賞。

※いつまで先週の話をしているんだと言われそうですが、この記事を書いたのは月曜の夜くらいなのでご容赦を(;・∀・) 続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
noimage
【回顧】2018年、新たな一年の長い戦いが始まった&日経新春杯2018・今年のメンバーなら通用する穴馬
noimage
◎フミノムーン激走もワイドしか獲れず、まだまだ甘い><&東京新聞杯 2018 1週前予想
noimage
【秋競馬開幕!】3重賞の回顧&スプリンターズS 2018 へ向けての本命候補
【宝塚記念回顧】◎ワーザー激走も悔しいヒモ抜け…
noimage
noimage
【有馬記念 2018 予想展望~1~】オジュウチョウサンの可能性…思い出すレゴラスのこと。
noimage
noimage
noimage
長かった4日間が終わり、3日経てば週末は4重賞&フェブラリーS2018・1週前予想
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP