投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

レイデオロに「凱旋門賞」挑戦プランが浮上

169

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/01(日) 12:17:26.25 ID:x+tNAp9P0
シーマCに出走したレイデオロに今秋、10月7日に仏ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1、芝2400メートル)への挑戦プランが浮上した。

 初の海外挑戦は日本馬最先着とはいえ、馬券には絡まない4着。
華々しい結果は残せなかったが、藤沢和師は今回の遠征前から引き続き、海外挑戦に意欲を示していた。
「(シーマCには)凱旋門賞2着の馬(クロスオブスターズ)も出ている。そういう馬と戦わせてもらうのは楽しみだし、胸を借りたいよね。凱旋門賞、ヨーロッパも…となってくるかもしれない。そういうところでのチャンスも出てくるだろう」と語っていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180401-00166465-nksports-horse

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

テイエムジンソク引退、種牡馬入り
【武蔵野S】大波乱!9番人気ワンダーリーデルが重賞初V!重賞初制覇
【JBCスプリント/浦和】コパノキッキング・Drコパ逃げ宣言!
池江調教師「3歳牡馬オープンのマイル戦がない。4月のアーリントンCまで待つ」
【共同通信杯】ダノンキングリーが快勝!無傷の3連勝で重賞初制覇
【桜花賞】サロニカ、ハ行のため出走取り消し
【競馬】 近藤利一オーナー、イルーシヴウェーヴの17を5億8000万円で落札!
【京都記念】1番人気 秋華賞馬クロノジェネシスが快勝!重賞3勝目
勝ちきれない馬だった「テイエムジンソク」
noimage
吉田照哉氏がディープインパクト種牡馬引退を匂わす
ダミアン・レーン騎手、再来日
ローズS回避のアドマイヤミヤビが引退 繁殖入り
【読売マイラーズC】1番人気インディチャンプが抜け出し楽勝!重賞は4勝目
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP