投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

タイムフライヤー 皐月賞の鞍上は内田博幸

159

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/03/27(火) 16:06:48.75 ID:osgri9cW0
 昨年のホープフルS勝ち馬タイムフライヤー(牡3歳、栗東・松田国英厩舎)が、次走の皐月賞・G1(4月5日、芝2000メートル)で内田博幸騎手(47)=美浦・フリー=と新コンビを組むことが決まった。 27日、所属するサンデーレーシングのHPで発表された。

 同馬は昨年のホープフルSを優勝。今年初戦の若葉Sは4戦ぶりにクリストフ・ルメール騎手が騎乗し、5着だった。
ルメール騎手はのちにスプリングSをステルヴィオ(牡3歳、美浦・木村哲也厩舎)で勝ち、 皐月賞はステルヴィオで臨むことが決まったため、タイムフライヤーの鞍上に注目が集まっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00000143-sph-horse

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【天皇賞・春】ユーキャンスマイルの鞍上は浜中に決定
オルフェーヴルの全弟「アッシュゴールド」故障で引退
noimage
【エルムS】レッドアトゥ福永「マークする相手を間違えた」
カレンブーケドール津村続投 京都記念からドバイシーマ
【競馬】キタサンブラック、秋は王道GI3戦全て出すと発表
川田将雅、現地紙「日本のエース」が堂々の英国デビュー!
プリモシーン 引き続き北村宏で秋華賞へ直行
noimage
【競馬】 フィエールマン、宝塚記念へ 吉田代表「放牧に出して問題がなければ」
【JBCスプリント/大井】ニシケンモノノフ、叩き合い制しG1初制覇!
【競馬】 2018凱旋門賞(G1)に5頭の日本馬が登録!
【次走報】グレイル 共同通信杯からクラシック
【セレクトセール/2017】「リッスンの2016」は里見氏が購入
【衝撃】JRA大激震!禁止薬物検出で152頭出走取消
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP