投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ビートたけし命名2頭目は「キタノインパクト」

 DMMドリームクラブが所有する「ボンバルリーナの2016」にタレント、ビートたけし(70)が「キタノインパクト」と名付けたことが明らかになった。
 
 たけしが競走馬の名付け親になるのは、12月23日の新馬戦を快勝したキタノコマンドールに続き2頭目となる。キタノインパクトは父ディープインパクト、母のボンバルリーナはJRA2勝を挙げ、伯父にダイレクトキャッチ(共同通信杯2着、中日新聞杯2着)がいる血統。
 
 血統を聞き、写真を手に名前を考えたたけしは、「父ディープインパクトの流れを踏んで、キタノインパクトはどうかな?いいんじゃないか」と即決で命名。預託予定は美浦・藤沢和雄調教師。現在、キタノインパクトは2018年のデビューを目指し、追分ファームで育成中。クラシックを賑わす存在になれば、さらに注目が集まりそうだ。

出典:http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=131136
9


続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ラッキーライラック、復帰戦は中山記念か中山牝馬S
【競馬】 スマートレイアー、東京大賞典でダート初挑戦 鞍上は引き続き武豊騎手
【鬼畜ローテ】モズアスコット、安田記念に出走へ
【競馬】ラニ 次走「目黒記念」に参戦
日本騎手クラブ、各騎手が騎乗1回につき1000円寄付
【枠順確定】第80回 桜花賞(GI) /レシステンシア8枠17番,デアリングタクト5枠9番
【競馬】 JRA、HPの画面例でダノンプレミアムの成績をめちゃくちゃに → 修正
【競馬】ペルシアンナイト 戸崎でダービーへ、デムーロはアドミラルで継続
フィエールマン、リスグラシュー、エタリオウはドバイ国際競走を辞退
コパノリッキー Dr.コパ「東京大賞典、豊さん空いてるの?」
【競馬】皐月賞馬アルアイン、松山とコンビ継続で日本ダービーへ
【ユニコーンS】大野、顔面負傷でリエノテソーロは内田博
【帝王賞/大井】地方もレーン! オメガパフュームが優勝!
noimage
チャンピオンズCに米G1馬のパヴェルが出走へ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP