投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

武幸四郎厩舎 初出走、兄 武豊鞍上で初陣を飾る

 今週末の開催で初陣を迎えた武幸四郎調教師(39)が、管理馬の初出走となった土曜・阪神1レース(3歳未勝利・牝、ダート1800m)のグアンで初出走初勝利の快挙を果たした。同馬には兄の武豊騎手(48)=栗東・フリー=が騎乗していた。

 武幸四郎調教師は、1997年3月1日に騎手としてデビュー。翌2日のマイラーズC(オースミタイクーン)で“重賞で初勝利”という鮮烈なデビューを果たすと、その後はGIを計6勝するなど活躍し、JRA通算693勝を挙げていた。

 2016年に調教師試験に合格して翌17年に騎手を引退。今年、厩舎を開業し、兄の力も加わり“初出走初勝利”の快挙達成。調教師としても鮮烈なデビューとなった。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180303-00000508-sanspo-horse
127
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【有馬記念】武豊「客の目が血走っている。ダービーと違って、どこか悲壮感がある」
noimage
【競馬】 アンビシャスぶっつけで天皇賞へ。鞍上は松山。
【チャンピオンズC】3歳馬クリソベリルが古馬勢一蹴!無傷6連勝で頂点へ
【悲報】ジェネラーレウーノ右前浅屈腱炎を発症
【ドバイシーマC】レイデオロ4着 地元馬ホークビルが逃げ切り
「マジックマン」モレイラ、香港3勝締め!日本へGO
noimage
【武蔵野S】大波乱!9番人気ワンダーリーデルが快勝!重賞初制覇
【エクリプスS/英】ディアドラが鞍上マーフィーで最強牝馬エネイブルと対戦
【中山グランドJ】シングンマイケル心臓発作で死亡 生産牧場がツイート
【枠順確定】第23回 秋華賞 / アーモンドアイは6枠11番
【ホープフルS】サートゥルナーリア陣営「走りすぎて併せ馬の相手がいない」
【関屋記念】1番人気3歳牝馬プリモシーンが古馬を圧倒!重賞2勝目
【悲報】ジェンティルドンナの2017(牡、父キングカメハメハ)故障で募集中止
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP