投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

☆佐賀記念+【回顧】今年はクラシックにはまったく縁がなさそうなきさらぎ賞、東京新聞杯リスグラシューはVマイル~安田記念路線で期待持てる器用なハーツクライ…他

☆今週末は好メンバーの重賞多数の3日間開催!

共同通信杯の現時点での本命候補…今、ダービーの馬券を買えるなら、この馬の単勝を是非買いたい…東京替わりで本領発揮。強敵相手でも一撃あるぞ!あまり教えたくない…今週末の狙い馬。

この馬!→人気ブログランキングへ

いよいよ平昌五輪が迫って来て、なんだかんだ楽しみです。マイナースポーツの祭典でもあるので、北朝鮮の誰がどこに行くとかそんなどうでもいいことよりも、主役たる選手や競技のことをもっと取り上げてほしいと感じます。

観たい競技の日程をだいたいチェックして、その日はスンナリ帰ってのんびり見ようとか考えてワクワクしています。一番のたのしみはやっぱりジャンプのラージヒル。現状のデキだと葛西選手は前回のようにメダル争いに加わるのは厳しいと思いますが、小林潤志郎選手はチャンスありでしょう。

葛西は競馬でいえば完全にステイヤーなんですよねもはや。フライングヒル(ラージヒルよりもさらに台が大きい)が五輪種目としてあればまだ可能性もあるんですが、五輪種目にはないし、そもそも台自体がある国が少ないですからね。

葛西の距離適性は競馬だと京都芝3200mがベストくらいなのです。ノーマルヒルは中山芝千六くらいのイメージなので、今の葛西選手にはかなり厳しくて、ラージヒルは東京芝2000mくらいなので、やっぱりちょっと厳しいんですよね…。もちろん、それでも期待します。平昌はちょっと気性的に危うい台なので、ソチよりは完全な力勝負というよりは運の要素もあるので、そこら辺で上手く向かい風を掴んでほしいです。

さて、先週末の回顧を軽く…の前に、明日は早くも佐賀記念!

交流重賞と言えば水曜日のイメージですが今回は火曜日なのでご注意を。

いつも通り例によってnoteにて予想を公開しております。

今回はマイネルバサラ、トップディーヴォ、ルールソヴァール、クリノスターオー、コパノチャーリーという中央勢に対して、地方のフリビオンがどこまで通用するかっていうところでしょうか。

展望までは無料で読めます。

2/6(火)佐賀記念の最終結論はこちらから

※万が一、雪で中止となった場合も返金などの対応はシステム上できないことを予めご了承ください。その際は、水曜の報知グランプリカップあたりをこちらで公開しようかな…何かしら補填はする予定でおります。

→無事開催される模様です^^

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【安田記念2018結果&回顧】剛腕ルメール、再び勝ちに行った福永、ミスの少ない戸崎、得意技”なんだかんだ3着にねじ込む”デムーロ
noimage
【有馬記念回顧】紛れのない好レース~オジュウチョウサンの果敢なチャレンジに拍手を&キセキ=川田のコンビには敢闘賞を!
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
◎フミノムーン激走もワイドしか獲れず、まだまだ甘い><&東京新聞杯 2018 1週前予想
【回顧】札幌記念 マカヒキは負けて強しの競馬&今週デビューの期待の2歳馬☆
noimage
【フェブラリーS回顧】ノンコノユメの末脚炸裂!
noimage
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP