投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

京介・菊池グリグリの「シルクロードステークス回顧!」


菊池 日曜日に京都で行われたシルクロードSを回顧していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

2月の重賞・特別まで使えるデータが盛りだくさん!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




シルクロードステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/147704

<天候・馬場について>

菊池 京都は金曜夜間の前日発売を取りやめしましたが、ひとまず無事に開催ができて良かったですよね。土曜日は雪がちらついて、かなり寒い中の競馬だったと思いますが。

京介 土曜日のメインレース、あれ牡丹雪と言えるぐらいしっかり雪が降っていたのに、天候発表が「曇り」のままだったのがちょっと不思議…。

菊池 日曜日は雪の心配もなくなって芝良・ダ稍重での開催でした。今週からBコース使用に変っていましたが、内の蹄跡は隠れきっておらず、見た目には傷んでいますね。

京介 そうなんだよね。パトロールビデオを見ても、芝レースは毎回向正面から内ラチを進む馬の脚元から土がえぐれるのか、煙が上がっている。やはり内側は悪いのは悪いんだよ。良馬場発表と言えどね。

菊池 ただし、予想にも書いたように、1200mだけは「内が傷んでいても内」ということが起こりやすく、ましてや上級条件ほどその傾向は強いと。

京介 レースをつぶさに観察していると、「ここまで悪くなるのなら…」と感じるんだけど、シルクロードSを行うと毎回結果は内枠なんだよね。重賞に出走する馬ぐらい、骨組みと筋力がしっかりしているのなら、京都芝1200mだと内が押し切ってしまう。結局今年も、馬場が多少悪かろうが内有利の結果となったね。これは覚えておかないといけない。


続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

京介・菊池グリグリの「北九州記念回顧!」
平安ステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
競馬チェックの重賞回顧~武蔵野ステークス~
競馬チェックの重賞回顧 ~天皇賞(秋)~
競馬チェックの重賞回顧~レパードステークス~
京介・菊池グリグリの「ターコイズステークス回顧!」
オクノ・菊池グリグリの「京都新聞杯回顧!」
京介・菊池グリグリの「七夕賞回顧!」
オクノ・菊池グリグリの「アンタレスステークス回顧!」
競馬チェックの重賞回顧~七夕賞~
競馬チェックの重賞回顧~キーンランドカップ~
マーメイドステークス2019回顧~競馬チェック・京介&グリグリの重賞回顧~
京介・菊池グリグリの「フィリーズレビュー回顧!」
京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ AJCC(アメリカジョッキークラブカップ) ~」
京介・菊池グリグリの「エルムステークス回顧!」
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP