投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【川崎記念】ケイティブレイブが逃げ切り!GI2勝目

1

 1月31日(水)の川崎競馬11Rで行われた第67回川崎記念(交流GI、4歳以上オープン、選定馬、定量、ダート・左2100メートル、10頭立て、1着賞金=6000万円)は、福永祐一騎手騎乗の1番人気ケイティブレイブ(牡5歳、栗東・目野哲也厩舎)が逃げ切り、2017年帝王賞以来のGI2勝目を挙げた。タイムは2分14秒9(稍重)。

 ケイティブレイブは好スタートから先頭に立つと、他馬を引き連れて直線へ。余力十分の手応えで直線先頭に立つと、アポロケンタッキーの追撃を振り切った。2着は4番人気アポロケンタッキー、3着には3番人気アウォーディーが入った。

 川崎記念を勝ったケイティブレイブは、父アドマイヤマックス、母ケイティローレル、母の父サクラローレルという血統。北海道新ひだか町・岡野牧場の生産馬で、瀧本和義氏の所有馬。戦績26戦8勝。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000577-sanspo-horse
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【枠順確定】第36回 フェブラリーステークス / インティ4枠6番、ゴールドドリーム3枠3番
noimage
デットーリが23日から参戦 ジャパンCはルックトゥワイス騎乗
【プロキオンS】マテラスカイが日本レコードで完勝!重賞初制覇
【訃報】種牡馬サウスヴィグラス 死亡
里見オーナー「サトノクラウン、凱旋門賞は来年行く」
【ドバイターフ】ヴィブロス 福永から“モレイラ”騎乗に決定
来年から騎乗停止のルール変更
【悲報】福永さん、ミリッサもクビになる
【競馬】 アルアイン、調子が戻らず宝塚記念を回避、札幌記念出走を視野に
モーリス日豪合わせて386頭に種付け
菊沢調教師「モレイラ、これまでこんなジョッキーは見たことがない」
noimage
内田博幸48歳 今年もヤル気満々
ケイアイノーテック 引き続き藤岡佑で次戦は毎日王冠
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP