投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

キタサンブラック ジェンティル母など初年度から種付け150頭超

no title

 昨年末の有馬記念で有終Vを決め、年度代表馬にも2年連続で選出されたキタサンブラックは種牡馬として大人気。12年三冠牝馬で国内外でG1・7勝を挙げたジェンティルドンナの母ドナブリーニなど、150~200頭と種付けを行うことが分かった。

 総額13億5000万円(1口2250万円×60口)のシンジケートが組まれ、既に北海道安平町の社台スタリオンステーションで、種牡馬としての新生活をスタートさせている。花嫁には国内外のG1で7勝を挙げたジェンティルドンナの母ドナブリーニなどが決定済み。オーナーがブラック用にフランスで買い付けたディステイン(5歳牝馬)も既に来日した。試験種付けも上手といい、150~200頭との交配が予定されている。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00000017-dal-horse
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

凱旋門賞連覇のエネイブル 米ブリーダーズCターフ参戦へ
【競馬】ヌーヴォレコルトが引退、繁殖入り ロードカナロアと交配へ
【青葉賞】アドミラブル完勝、初重賞制覇!3連勝で日本ダービーへ
【京都牝馬S】ミスパンテール差し切って重賞連勝!
【競馬】サトノダイヤモンド 宝塚記念回避か!?今後も全て未定
矢作調教師「モズアスコットはいずれ世界で戦う馬、世界的な種牡馬にしたい」
【競馬】 ディープ産駒セプテンバーがアイルランドで新馬戦圧勝、英ブックメーカーでオークス1番人気に
ラッキーライラック、復帰戦は中山記念か中山牝馬S
ヒットザターゲット(牡10歳)が引退 ラストランは小倉大賞典
岡田総帥がゴールドシップ産駒「スペースシップ」を大絶賛
菜七子、世界一!スウェーデンの女性騎手ワールドカップで優勝
noimage
今年もボウマンとシュミノーがやって来る
【競馬】 サマージョッキーズ、福永騎手が2回目の優勝(史上初)。 ポイント1位はデムーロ騎手も未勝利で優勝できず
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP