投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ホープフルS覇者タイムフライヤーはルメールとのコンビで若葉Sから始動し皐月賞へ

ハロン4688

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/01/21(日) 19:41:44.30 ID:b0Qw/hzQ0.net
昨年末のホープフルSでG1初制覇を飾ったタイムフライヤー(牡3歳、栗東・松田国英厩舎、父ハーツクライ)が、クリストフ・ルメール騎手とのコンビで
皐月賞トライアルの若葉S(3月17日、阪神・芝2000メートル)から始動することが決まった。21日、所属先のサンデーレーシングのホームページ上で発表された。

同馬は現在、宮城県の山元トレセンに放牧中。始動戦から逆算して栗東トレセンに帰厩して、トライアルの若葉Sから皐月賞(4月15日、中山・芝2000メートル)を目指す予定だ。
http://www.hochi.co.jp/horserace/20180121-OHT1T50153.html

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

日本馬はどうしたら欧州で勝てるの???
noimage
noimage
【菊花賞】ミッキースワロー1番人気wwwwwwwwww
【武豊でデビュー】陣営「まず勝ち負け」ワールドプレミアpart1【そして伝説へ】
noimage
スワーヴリチャード宝塚記念は出ず、秋天やJCを目標に
【中山グランドジャンプ】オジュウチョウサン強すぎワロタ
【悲報】牝馬ダート路線、1600万下を勝てる馬すらいないレベルになってもうメチャクチャ
【マイルCS】サトノアラジン人気なさ過ぎ問題
【セレクトセール2日目】ダノンプラチナの全弟が1.2億円で落札。他
スワーヴリチャード、モレイラ騎手との新コンビでドバイSCへ
レイエンダ、北村宏司騎手で東京新聞杯
noimage
ラッキーライラックさん、やっぱり怪物
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP