投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

東海ステークス2018 出走予定馬:アスカノロマン、中京で高いパフォーマンスも…今は昔、近走の内容を冷徹に判断したい

日程:2018年1月21日()
第35回 東海ステークス(GII) 中京芝2000m
予想用・出走予定馬一覧
東海ステークス2018の予想用・出走予定馬一覧

 一昨年のチャンピオンズカップでも3着、そして一昨年の東海ステークスの覇者でもあるアスカノロマンが今年も東海ステークスに出走予定。良い頃に比べると明らかに物足りないパフォーマンスを続けている近走だが、鞍上も再び太宰に戻って得意の中京1800mで何とか復調のきっかけをつかみたいところ。


 ん~狙いたくない、狙わないと心に決めながら直前でどうしても…そして案の定来ない。そういうケースが続いているから今回はいっそ柔軟に3着辺りで引っ掛けておくか、という感じで入っていこうかな。中京1800が合うのは間違いないだけに、下手にこれまでの馬券的な履歴を気にせずフラットに、かつ近走の不満も踏まえて考えて行きたい。


チャンピオンズC(GI) 3着 15頭3枠4番
中京ダ1800m良 1:50.2(+0.1) 48.8-49.5 M
12.7 - 10.7 - 12.9 - 12.5 - 11.8 - 11.8 - 12.4 - 12.3 - 13.0

 まずは敢えて一昨年チャンピオンズC3着から見て行きたい。ペースは実は平均で最序盤の4Fだけで見れば緩い方だ。そこからのL5最速タイでのロンスパでポテンシャル戦になったと。その中で粘っているようにこの馬の本質は意外と後半ロンスパ型だろうとは思っている。もちろんそれだけではないが。


 4番枠から坂スタートで好発を切ってハナを主張、ただ外のモンドクラッセが主張してきたので行かせて番手でという競馬になる。道中外に出せずに2列目のポケットの位置で我慢しながら3角。3~4角でも2列目のポケットで我慢しながら直線で外。序盤で粘り込むモンドクラッセに徐々に接近、L1でしぶとく伸びてモンドを交わしたところにアウォーディー、更にサウンドトゥルーのズドンに及ばずの3着も強い競馬だった。


 この馬は元々平安Sなんかでも平均でコントロールしてからの5Fのロンスパ、というような競馬で完勝してきている。割とステイヤー型なんだろうとは思っているんだが、その中でここでは主導権を握ってのロンスパで粘り込んできた。伸び悩んでいるアウォーディーはともかく、完璧に運んだサウンドトゥルーにここまで踏ん張れたんだからこの時点ではまだ高いレベルにあったと思う。


師走S(OP) 15着 16頭7枠13番
中山ダ1800m良 1:55.2(+3.2) 49.7-49.7 M
12.6 - 11.6 - 12.6 - 12.9 - 12.6 - 12.6 - 12.3 - 12.1 - 12.7

 ただそこから月日が経ち、今は全く結果が出ていない。ペースは平均でコントロールされていて、そこまで厳しい流れではない。そこからのL2最速戦だがそれ以前の問題だったかなという下がり方。


 13番枠からまずまずのスタートを切って先行策に加わっていき、最終的には2列目の外と悪くない競馬。2角過ぎのペースダウンのタイミングで少し掛かり気味になるがそこからは折り合って3角。ただ3角で促されるが動けずに後退で3列目、そのまま中団に呑み込まれて失速、惨敗を喫した。


 もちろん悲観するしかない負け方なわけで、ペースもそこまで速くないし加速していくタイミングでそれ以上に下がってしまっているわけで余力が全く無かったと考えるべきだろう。この馬自身は緩い流れから加速するという競馬も苦にしない馬なので、これでここまで崩れるというのはかなり悲観的にならざるを得ない。まだハイペースに巻き込まれたみやこS、平安Sは言い訳ができるし、アンタレスSは最低限やれている。この一戦はあまりにも内容的に良くない。


東海S(GII) 1着 12頭5枠6番
中京ダ1800m良 1:51.9 50.6-49.0 S^2
12.9 - 11.7 - 13.2 - 12.8 - 12.3 - 12.2 - 12.6 - 11.7 - 12.5

 余りにも近走が酷いので難しいがもう一つ、中京巧者を印象付ける東海S勝ちを見ておきたい。ペースは1.6とかなりのスロー、そこからのL2最速11.7。12.6-11.7と坂の上りで一気のギアチェンジが問われている。


 6番枠から坂スタート五分のスタート、そこから押して押してとなって外のモンドクラッセがスーッとハナを取り切る、その流れで番手につけていく。道中もそこから少し掛かり気味だがコントロールして番手でスローに持ち込む。3~4角でも番手外でモンドとともに仕掛けを待って直線。序盤でモンドが出し抜きを狙うがこれに食らいつき2列目以降は突き放す。そのまま最後にモンドクラッセをきっちりとらえて2馬身差の完勝。


 3着ロワジャルダンとの比較なら実に5馬身半差となるわけで圧巻のパフォーマンス。スローロンスパがベストといえないぐらいにスローからのギアチェンジ戦でも高いパフォーマンスを見せていたわけで、中京巧者である可能性は大いにあると思う。もちろん昨年の東海Sでは完敗を喫していて、好位馬群の中で揉まれていたとはいえ直線の反応も鈍かった。やはり現状のパフォーマンスを重視した方が良いかもなあとも。


2018東海ステークスに向けての展望

 前走はコメント曰くトモの状態が良くなかった、と。今のこの馬を冷静に判断すると、前走から一気に立て直してというのは常識的には難しい。前走師走Sでそこまで速くもないペースで3角で甘くなってしまった。これはやはり痛いし、素直に良い頃の状態には無いと思うべきだろう。後は中京に替わったことで幾らか目があれば?という感じ。坂スタート自体はチャンピオンズCでしっかりと出ているし、テイエムジンソク、ディアデルレイ共に手ごわい中でもある程度前を取れる可能性はある。今のままだとペースが上がると難しいので、できれば早い段階でハナを切るか番手まででスロー寄りにコントロールしてしまいたい。恐らくスローの方がチャンスはある。ただ、それも自分の競馬ができなかったとはいえ昨年東海Sで完敗、モルトベーネとの比較では一段下げるべきだろう。3着ヒモ穴でというほど人気も落ちないと思うし、冷静に手を出さないところまであり得るかな。消す可能性も3着ヒモで押さえる可能性も考えておくが、それをベースにしたい。



 そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

 最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。


で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓



↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。


ちなみに昨秋のセントウルステークスは憶えていますか?

その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓

「1番人気の勝率こそ悪いものの、3着内率は80%と極めて優秀です。
1番人気を複勝で買っておけば8割は的中します。
勝率を見るなら前走1・3着に注目です。
そして今年のセントウルステークスで該当するのが、、

06番 ラインミーティア(前走1着)
13番 ダンスディレクター(前走1着)」

※北条のブログ「北条のセントウルステークス予想」より抜粋※
重賞予想解説者:北条直人

↓↓

【結果】
--------------------------------
1着:ファインニードル(1番人気)
2着:ラインミーティア(6番人気)
3着:ダンスディレクター(4番人気)
3連単配当:36,810円
--------------------------------

この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分サンプルを取って的中率を調べてみましたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
=========================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2%
三連単54.2%
=========================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
=========================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7%
三連単41.7%
=========================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
=========================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0%
三連単25.0%
=========================================

 一般的に三連単は平均10%と言われているので、
 平均の約3~4倍、、
 3回に1回は三連単が当たっていました!

 この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://www.collabo-n.com/
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】


 競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことに答える為に、土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。

 週末全レース72レース分の予想を見れた上に、「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方を知ることができます。

 プロの予想に数万円かけて購入するより、だいぶ割がよいと思います。

 毎週1~6レースと、メインレースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓

http://www.collabo-n.com/
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

スワンステークス 2017 出走予定馬:ジューヌエコール、超ハイで追走しながら突き抜け基礎スピード開花…総合力も本来高い馬で楽しみな一頭
クイーンステークス 2017 出走予定馬:ヤマカツグレース、瞬間的なギアチェンジは非凡も使える脚が短く使いどころがポイント
新潟記念 2017 出走予定馬:トーセンバジル、ゲートが甘いのが不安も…多少ペースが速くてもやれそうで外枠からリカバーができれば
アルゼンチン共和国杯 2017 出走予定馬:アルバート、58.5kgも出し切れれば1枚上…ギアチェンジが難で上手く進路を作って行けるかがポイント
プロキオンステークス 2017 出走予定馬:エイシンバッケン、ペースに左右されず最後は必ず突っ込む末脚が魅力
平安ステークス 2017 出走予定馬:グレイトパール、ダートで無傷の5連勝となるか?総合力を見せつつ底を見せず…強敵相手にここが試金石
目黒記念 2017 出走予定馬:モンドインテロ、最後は甘いが加速地点でスッと動ける…内枠で前目なら
中山牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ウインファビラス、パワー型で1800への延長…楽に先行から早めの仕掛けなら不気味さアリり
フェアリーステークス2018 出走予定馬:トロワゼトワル、前走折り合いに苦労も4着…速い脚を持っているわけではないが総合力は高く
レパードステークス 2017 出走予定馬:ノーブルサターン、常に過小評価だがギアの上げ下げが上手く新潟1800は面白そうな条件
青葉賞 2017 出走予定馬・プレ予想:トリコロールブルー、フリージア賞で府中適性を示し…距離延長でゆったりと運べそうなのは好材料
愛知杯2018 出走予定馬:マキシマムドパリ、ここ2走はキレ負け…56kgカギももう少し意識的に仕掛けたい
阪神カップ 2017 出走予定馬:アポロノシンザン、逃げてハイペースでもOK…一息入れての加速性能が高く不気味な逃げ馬
オールカマー 2017 出走予定馬:カフジプリンス、前走上手く先行、これで何とか活路も…とにかくギアチェンジが下手
札幌2歳ステークス 2017 出走予定馬:ダブルシャープ、北海道競馬からの刺客…前走が強く、距離延長は面白そうなタイプ
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP