投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

愛知杯2018 出走予定馬:ゲッカコウ、ディセンバーSは強い2着…ロンスパ適性高く噛み合えば怖い存在

日程:2018年1月13日()
第55回 愛知杯(GIII) 中京芝2000m
予想用・出走予定馬一覧
愛知杯2018の予想用・出走予定馬一覧

 昨年秋のレインボーステークスで完勝、年末のディセンバーステークスでも2着と力を見せているゲッカコウが愛知杯に出走予定だ。先行しながらしぶとく一脚を使ってくるのが持ち味で、中山巧者の印象が強いが今回は左回りの中京2000となる。この舞台でも持ち前の器用さと充実度を活かして粘り込めるか。


 結構中京の2000は合いそうな感じではある。単調な基礎スピードタイプではなく、ある程度ペースをコントロールしてそこから段階的に脚を使って直線でもう一段の加速ができるイメージ。中京2000の適性自体は高いと思う。中山1800の坂スタートではそこまでいいスタートではないので、中京2000の坂スタートでスッといい位置を取れるかどうかはポイントの一つかな。


ディセンバーS(OP) 2着 12頭5枠6番
中山芝内1800m良 1:47.9(+0.1) 49.0-47.3 S^2
13.0 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 11.5 - 11.7 - 11.9 - 11.5 - 12.2

 まずはディセンバーSだろう。この馬の良さが結構出ていたなあという感じの内容で、ペースは坂スタートらしく1.7でかなりのスロー、ラップ推移的には2角過ぎの下りからペースアップでL5最速タイ、ここから3~4角で少し緩んでL2でもう一度加速と疑似的な2段階加速戦となっている。後半のポテンシャル面を要求されているしそこからの一足を引き出せたかどうか。


 6番枠から坂スタートで五分に出て、そこから無理はせずに好位の外目で進めていく。1~2角では外に出すこともできる位置で3列目の外、ベルキャニオンの後ろで我慢しながら3角に入っていく。3角では中目で単独、いつでも外に出せる位置で我慢しながら少し息が入った4角でスッと外目に誘導、3列目外で直線。序盤でそこからスッと伸びてきて2列目に並びかけてくる。L1で抜け出したマイネルハニーに2馬身差を結構詰めて3/4差の2着だった。


 3着グレーターロンドンが中山1800向きっぽくはない感じだったので何ともだが、マイネルハニーとの比較で見てもラストは詰めている。ペースアップから5Fのロンスパという中でしっかりと外から追走して直線入りの加速でもしぶとく伸び、L1の減速でマイネルハニーとの差を詰めてきた。結構長距離的な競馬になっていると思っているが、この競馬でこれだけの後半要素を見せてきたのは称賛に値するだろう。牝馬重賞路線でもトップレベル相手ならともかくマキシマムドパリやクインズミラーグロといった第3グループが犇めく程度なら勝負になるぐらいのパフォーマンスだと思っている。


府中牝馬S(GII) 9着 14頭4枠6番
東京芝1800m良 1:48.7(+0.6) 49.5-46.2 S^3
12.9 - 11.6 - 12.3 - 12.7 - 12.4 - 12.5 - 11.2 - 11.0 - 11.5

 逆に完全に負けパターンに嵌ってしまったのがこの府中牝馬S。相手が強かったのはあるが、良さが出なかったのは展開面が大きいだろう。3.3の超スローで、そこからの3F勝負に特化。しかも4角地点でも12.5と遅く、そこからの11.2への加速とギアチェンジの性能が無ければ馬群の中から反応するのは難しかった。


 6番枠から五分のスタート、そこからブレーキしながらの競馬になって馬群の中で好位で進めていく。道中もアスカビレンの後ろで我慢しながらだがペースも上がらず我慢の展開。3~4角でも好位の真ん中で進めるが進路確保できずジッと我慢、4角出口でもまだ前が上げないのでスペースが無い状況で直線。序盤で置かれることでスペースができるというパターンだがラストまで良いところなくなだれ込むだけに終わっての完敗だった。


 ここまでドスローの直線ヨーイドンではね、という感じ。3~4角でも12秒半ばと非常に遅い流れの中でそこから一気に加速という流れではクロコスミアのようなギアチェンジを持った馬に出し抜かれてしまうのは必定。こういう競馬では流石に難しい。一足は使えるけどロンスパの中でのもう一段であって、溜めてスパッと切れるわけではないからね。


WASJ第2戦(16下) 2着 14頭2枠2番
札幌芝2000m良 2:01.5(+0.5) 60.5-60.5 M
12.5 - 11.2 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 12.4 - 11.9 - 12.0 - 12.1 - 12.1

 負けはしたけどWASJ2戦目の内容は良かった。力の要る洋芝でペースは平均をクロコスミアが刻んでいく形。結果的にこれについていって押し切られてしまったけど、しぶとく踏ん張って2着争いを制してきた。単調な流れからの4F戦でもやれたし、基礎スピード的にもある程度不安のないところを見せたかな。


 2番枠からまずまずのスタート、そこからじわっと促しながら外のクロコスミアを行かせて2列目のポケット狙いで上手く進めていく。道中も2列目のポケットで我慢しながらしっかりとこの流れについていく。3~4角でも楽な手ごたえでクロコスミアの直後を取って進めるが4角辺りから手が動いて直線。序盤で上手く進路を取ったがクロコスミアに抜け出される。ラストまでそれでもしぶとく踏ん張って2着は楽に確保した。


 後半勝負だけでなく前半ある程度引き上げられても対応できたのは評価できる材料になると。個人的にはどちらかというと後半型で、ポテンシャルを引き出してロンスパに持ち込みながらという競馬が合っていると思っているが、ある程度ペースを引き上げられたとしてもしっかりと脚を引き出して粘り込めているのでこれは幅という点で大きいかな。


2018愛知杯に向けての展望

 総合力が高いのが魅力。ゲートはそこまで上手くはないが下手ではないし坂スタートも得意ではないが苦手でもない、という感じ。最序盤のポジション取りが重要になってくるが2列目ポケットが理想の位置なのでやはり内枠が望ましいだろう。ただし、内内で我慢する形だと誰も動かないとなるとそこで我慢を強いられて直線入りでギアチェンジとなると不安もある。なのでそういった展開的な不安を考えると適度に中目ぐらいからポケットに拘らずに2列目~好位外ぐらいでもいいかもしれない。マキシマムドパリの出方がカギで、できればマキシマムより前を取ってほしいかな。これは結構難しいのでそうなると微妙なライン。ただマキシマムが3角手前辺りで外から強気に仕掛けてくれれば内ポケットで我慢して直線もう一段の脚を引き出しやすくなる。そういった展開面での後押しがあれば頭まで狙える馬だろうと。マキシマムがロンスパに持ち込めば実力的には手強い馬だし、スローの決め手勝負では他にもリカビトスやらエテルナミノル、キンショーユキヒメといったところも厄介。それでも前走が強かったしスローの方が良いと思うので坂スタートの中京2000はプラスにとって重い印を視野に入れつつ考えたい。



――――――――――――――――――――――――
【 新 春 お 年 玉 情 報 】
――――――――――――――――――――――――
《2017年》7番人気ガンサリュート⇒2着
《2016年》7番人気ケルフロイデ ⇒2着
《2015年》6番人気クルーガー⇒3着

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【京成杯】人気の盲点になっている超穴馬を今すぐ教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

直近1ヶ月だけでこんな万券連発中!
――――――――――――――――――――――
《中京4日目12R》◎スプマンテ
【17万1050円・4万5930円】的中!
――――――――――――――――――――――
《中山8日目10R》◎ハングリーベン
【馬連1点目1万6690円】的中!
――――――――――――――――――――――
《阪神4日目2R》◎フレッシビレ
【2万7710円・1万0020円】的中!
――――――――――――――――――――――
《阪神5日目12R》◎レプランシュ
【2万5820円】的中!
――――――――――――――――――――――
《中山7日目11R》◎パフォーマプロミス
【2万2740円】的中!
――――――――――――――――――――――
《阪神5日目7R》◎アシャカリアン
【2万1640円】的中!
――――――――――――――――――――――
《中京1日目6R》◎ケルンウィナー
【2万0940円】的中!
――――――――――――――――――――――
※その他、万馬券多数的中!※

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【京成杯】の超穴馬はこれだ!
pngワールド:京成杯300-250

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

中京記念 2017 出走予定馬:レッドレイヴン、函館1800で強烈な末脚…流れた中で良さが出ればマイルでも怖い
フェアリーステークス2018 出走予定馬:テトラドラクマ、ここ2走はかなり高いレベル…基礎スピード高く前半ある程度引き上げたい
ニュージーランドトロフィー 2017 出走予定馬・プレ予想:クライムメジャー、前走は苦しい競馬から坂の上りで勝ち切る競馬で侮れず
神戸新聞杯 2017 出走予定馬:ベストアプローチ、動き出しは鈍いが…下り坂の阪神外回りで末脚を出し切りたい
アイビスサマーダッシュ 2017 出走予定馬:ラインスピリット、新潟1000で強い勝ち方、適性的にチャンスの一戦か
新潟大賞典 2017 出走予定馬:サンデーウィザード、コーナーで動いていくところで良さ…新潟外回りの適性がカギに
エルムステークス 2017 出走予定馬:モンドクラッセ、夏の北海道は庭…強気の仕掛けでコーナーで勝負を決めたいが
エルムステークス 2017 出走予定馬:ロンドンタウン、佐賀記念はスローの流れで長く脚を…1700mの舞台は微妙か
札幌記念 2017 出走予定馬:ディサイファ、一昨年の覇者で洋芝巧者は確かも…ここ数走をどう判断するか?
京都新聞杯 2017 出走予定馬:サトノリュウガ、地味だが前走は強敵撃破…大きな不安なく超高速馬場が合えば
デイリー杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:ケイアイノーテック、新馬戦はセンスの塊のような走りで鋭く抜け出し完勝…不気味
ステイヤーズステークス 2017 出走予定馬:アルバート、3連覇の偉業にムーアと挑む…動ける位置にいるかとフェイムゲームとの力関係がポイントか
ファルコンステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ボンセルヴィーソ、朝日杯3着の実力馬、中京1400mでスピード勝負への対応力がどうか
函館記念 2017 出走予定馬:サクラアンプルール、超スローで器用に立ち回っての怖さはあるが…流れると不安も大きく
ユニコーンステークス 2017 出走予定馬:シゲルコング、昨年末川崎マイルで見せた粘り腰をここで見せられるか?ペースを引き上げ自分の競馬に徹したい
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP