投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

シンザン記念2018 予想:本命07ツヅミモン

京都11R シンザン記念(GIII) 芝外1600m 稍~重、タフな馬場想定
展開予想
 馬場は日曜はちょっと微妙に違ったかなという感じ。それでも標準ぐらいにはかかっていたと思う。そこから雨が降る可能性が極めて高いので重馬場想定、タフな馬場としておく。36秒前後が出ればいい方…というイメージ。


 展開予想だが逃げそうなのがマイネルエメ、ベルガド辺りも先行策を取ってくる可能性が高いが、内のスターリーステージも積極的にペースを作って行ける馬。逃げの手も打てるので内からある程度引き上げてくる。外から更にツヅミモンやカシアスといったところも先行するので前半はやはりペースが上がってくるかなと。もちろん各馬雨の影響を考えてコントロールしてくるとは思うんだが、それでも47-49.5ぐらいかなあ。1~2秒ぐらいのハイを一応想定しておく。


予想
◎07ツヅミモン

〇02ファストアプローチ
△03アーモンドアイ
△08プリュス
△09カフジバンガード
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎ツヅミモン


 事前からかなり変えます。この時点ではあまり高く評価をしていなかった馬なんだけど、想定の段階ではある程度高速状態で良馬場、という前提で書いていた。道悪ということで浮上させた形。今年から血統を取り入れていこうということで、エアアルマス回避もあり混戦模様ということでその辺りも踏まえて。まず力の要る馬場を想定、そして基礎スピードが問われると。父はストロングリターンでパワー型基礎スピード血統のシンボリクリスエス系。そして母父はダンスインザダークだけど、この組み合わせはエピファネイアに近い(父シンボリクリスエス×母父スペはダンスと同じくニジンスキー持ち)。ロイヤルチャージャー同士の配合で比較的基礎スピード色・早熟色が強く出るイメージ。この馬の場合ニジンスキーの4×4×4で強めのインブリードが入っていて、個人的にはもうちょっと距離があった方が良いかなと思っていたんだが、道悪で力の要る馬場でとなれば面白い。前走の新馬戦でも48.6-47.6とややスロー程度と結構流れていて、壁が無い状況で少し掛かり気味もそこからの12.5 - 12.4 - 12.0 - 11.5 - 11.7と2F戦で抜群の手ごたえで入ってきたけど追い出されてグンと伸びるというわけではないと。この感じもエピファネイアっぽい感じはある。しっかりと動けるんだけど、瞬間的な切れ味で勝負するタイプではないと思うし、力の要る馬場で総合的な要素を問われて良さが出そうな感じ。ロベルト系なので叩かれて良さが出るかもだし、そういったところと想定よりも人気が薄い、というのも含めてこの馬から勝負しようと。最終的には2000ぐらいが合いそうな感じはしているけど、力の要る馬場で流れた時に面白いかな。


〇ファストアプローチ


 まあ相手も難しいけどこの馬にした。前走の朝日杯は47.2-46.1とスローの流れを番手でしっかりと入っていけて12.0 - 12.1 - 11.3 - 11.0 - 11.7とL2最速戦で流石にダノンプレミアムには完敗もしぶとく粘っていたし、L1まで踏ん張っての6着は2着馬と比べれば0.1差とそこまで差は無い。また血統的に見てもガリレオ×Marjuで母はサトノクラウンの全姉。パワー型の配合とみていいと思うし、実際洋芝の札幌1500で強い競馬で突き抜けて未勝利勝ち、札幌2歳Sでは49.8-49.0とややスローからの12.6 - 12.4 - 12.3 - 11.9 - 12.4とL2戦でしっかりと番手から反応して抜け出せている。使える脚があまり長くない印象だが、前半ある程度流れてもやれるのは大きいし、力の要る馬場の方が良さが出易そう。


△アーモンドアイ


 母がフサイチパンドラでヌレイエフ色が強く、3×5のインブリード持ち。キンカメ系自体ある程度パワー型のイメージだが、その辺りは力の要る京都でプラスに働きそうかなと。この馬自身は新馬戦では新潟1400で流れに乗り切れずにエンジンの掛かりが遅かった感じだし、前走の未勝利勝ちは東京マイルで47.8-47.3と平均からの12.6 - 12.9 - 11.7 - 11.3 - 11.4と中弛みで外から取り付いて鋭く突き抜けた。京都マイルで力の要る馬場ならそこまで機動力も要求されないと思うし、ヌレイエフ強めでハイペース適性も期待してというところで連下に押さえておく。


△プリュス


 気にはなってた一頭なんだけど、人気しちゃってるのでなかなか判断が難しい。ヴィクトワールピサの仔で新馬は内容が無かったが前走で一気に上げてきた。中京1400で35.0-35.0と平均からの11.4 - 11.7 - 11.7 - 11.7 - 11.6のラップ推移、基礎スピード面が問われた中で内内で進めてL1で抜け出す競馬ができているし加速ラップで余力を持っていたのは大きい。血統的にはネオ系でミスプロのインブリード持ち、母父がサドラー系、母母父がダルシャーンだしある程度力の要る馬場の方が良いんじゃないかなと。穴人気しているけど押さえておく。


△カフジバンガード


 この馬は血統とかというよりはシンプルに道悪実績。道悪でも4走前の未勝利戦の3着時の様に12.9 - 12.4 - 12.2 - 11.2 - 11.0と2F戦でトップスピード勝負とかでは難しいが、消耗しきった3走前で圧勝しているように力の要る馬場は合うと思う。東スポ杯は今の時点でレースレベルには最上位にあるかは微妙だが、それでも46.5-48.1とかなりのハイからの12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.0と消耗戦で好位からしぶとくジリジリ。前走は何とも言い難いが、少なくとも力の要る馬場で前後半のバランスが問われれば侮れないかな。



───────────────────────
ホープフルS(G1)で5万2380円的中!
───────────────────────
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
昨年はキョウヘイ(単勝27倍)1着!
一昨年はロジクライ(単勝22倍)1着!

《 新 春 お 年 玉 情 報 》

【シンザン記念】今年はこの馬で勝負!

今年アツく買えるのはこの馬だ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

直近1ヶ月だけでこんな万券連発中!
――――――――――――――――――――――
《ホープフルS》◎タイムフライヤー 【5万2380円・1万0920円】的中!
――――――――――――――――――――――
《中京4日目12R》◎スプマンテ
【17万1050円・4万5930円】的中!
――――――――――――――――――――――
《中山8日目10R》◎ハングリーベン
【馬連1点目1万6690円】的中!
――――――――――――――――――――――
《阪神4日目2R》◎フレッシビレ
【2万7710円・1万0020円】的中!
――――――――――――――――――――――
《阪神5日目12R》◎レプランシュ
【2万5820円】的中!
――――――――――――――――――――――
《中山7日目11R》◎パフォーマプロミス
【2万2740円】的中!
――――――――――――――――――――――
《阪神5日目7R》◎アシャカリアン
【2万1640円】的中!
――――――――――――――――――――――
《中京1日目6R》◎ケルンウィナー
【2万0940円】的中!
―――――――――――――――――――――― ※その他、万馬券多数的中!※

★★★★★★★★★★★★★★★★★

【シンザン記念】アツく買えるのはこの馬だ!
pngワールド:金杯300-250

★★★★★★★★★★★★★★★★★

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ニュージーランドTの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
CBC賞 2017 予想:本命03メラグラーナ
noimage
2018菊花賞予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
2020(シルクロードS)予想
きさらぎ賞の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
JBCレディスクラシック 2017 予想:本命01ワンミリオンス
レース回顧と予想結果(札幌2歳S:無印-▲-○、小倉2歳S:無印-無印-◎、新潟記念:△-◎-無印)
今週の重賞データ分析まとめ(神戸新聞杯,オールカマー)
2018シルクロード予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
高松宮記念の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
京都2歳ステークス 2017 予想:本命06グレイル
東海ステークス2018 予想:本命02シャイニービーム
ベルモントステークス 2017 予想:本命11エピカリス(回避じゃ…)
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP