投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

シンザン記念 2017 予想用ラップデータ:ペースも仕掛けどころもなかなか傾向が掴みづらく…基本は前目の馬が

2018シンザン記念の予想用ラップデータ
シンザン記念2018の予想用ラップデータ

 シンザン記念の過去10年ラップデータから予想、分析していく。


 まずは全体のペース。過去10年でばらついているが、ややハイと平均が3度で最も多く、次点でかなりのハイ、かなりのスローの2度ずつと、かなり分散している。特にややスローが無いのにかなりのスローが2度もあったりするので判断が難しいところも。基本的には平均以上が8度なのでそこそこ流れるイメージで良いとは思うが、スローになると結構顕著にスローに振れるので厄介。


 仕掛けどころもこれまた大きく分散していて決めつけられないときたもんで…。過去10年でL2最速が5度で最も多く、次点でL3最速が3度、L4最速が2度となっている。一応はL2最速率が高いとはいえ仕掛けが早いケースもあるので注意は必要で、まあ傾向としてみても決めつけにくいなと。


 脚質別だが、逃げ馬が結構好走している。複勝率40%と考えればなかなか高いレベル。基本的には先行馬が強い印象で、勝ち馬に限ればある程度前にいる馬が望ましく、2着は差し損ねる形になることが多い印象かな。


■■■■■■■■■■■■■■■
 “大魔神”の愛称でお馴染み!
 
シュヴァルグランがジャパンCを
  制してGI5勝目を上げた
 ≪JRA馬主・佐々木主浩≫
 の【東西金杯・最終結論!】

  ▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz03
pngうまスクエア:金杯100_60

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

北九州記念 2017 予想用ラップデータ:単調な基礎スピード戦になりやすく…逃げ馬不振で中団前後の馬を狙いたい
神戸新聞杯 2017 予想用ラップデータ:基本はゆったりした流れになりやすく、本格派でトップスピードの持続力の高さを重視したい
札幌記念 2017 予想用ラップデータ:近年ペースは速くなりがち、仕掛けどころがその分遅い印象
京成杯オータムハンデ 2017 予想用ラップデータ:平均~ややハイで流れやすいが、馬場の変化で傾向も微妙に変化してきているかも
京成杯2018 予想用ラップデータ:後方からでも届きやすいレース…ポテンシャル最優先だ
富士ステークス 2017 予想用ラップデータ:ここ数年はスローの傾向…仕掛けは速くなりがちである程度の位置にいたい
AJCC2018 予想用ラップデータ:スローの傾向で、好位で進められる馬が顕著に有利…
青葉賞 2017 予想用ラップデータ:基本はスローペース、坂の上りで加速という形になりやすいレース
日経新春杯2018 予想用ラップデータ:適度には流れやすいが、仕掛けも含めてマチマチで決めつけにくく…
函館記念 2017 予想用ラップデータ:基本はハイペースだが今年は高速馬場状態で補正が必要か
オールカマー 2017 予想用ラップデータ:ポジショニングとコーナーでの動きが問われやすいレース
スプリングステークス 2017 予想用ラップデータ:極端な展開になりにくく、L2最速率高くで総合力勝負
府中牝馬ステークス 2017 予想用ラップデータ:基本はスローペースから、比較的切れ味勝負になりやすいレース
京阪杯 2017 予想用ラップデータ:ややスロー寄りの傾向も、今年は時計が少し掛かるので補正は必要か
東海ステークス2018 予想用ラップデータ:L2で加速することが多く坂の上りでの動きは重要…
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP