投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

中山11R ホープフルステークス 予想:本命08シャルルマーニュ

中山11R ホープフルステークス(GI) 芝内2000m 良、標準馬場想定
展開予想
 もう少し雨の影響が残るかな?と思ったけど馬場発表を見る限りでは良馬場。先週も標準馬場ぐらいだったし大きく変わってこないだろう。標準想定。


 展開予想が難儀すぎる。そこに費やせる時間が無いしカオスなのでホープフルSは展開予想動画は回避。しかし何が逃げるかだけでも当てるのが非常に難しい。内からリュヌルージュ、トーセンクリューガー、ウォーターパルフェ、ロードアクシス、トラインと逃げてもおかしくない先行勢ずらり。その中で北村宏司がここで逃げるというのは無いかな。ポケットを狙ってくるので下げて他3頭が様子を見ながら。トラインは新馬戦は逃げ切っているが流石にここでこの3頭の外からハナを取り切れるほどとまでは思わない。その外からはシャルルマーニュ、ジュンヴァルロといったところもいて、特にジュンヴァルロはここ2走は逃げ切る形。ハナには拘らないとはいっているけどある程度主張してこれが内に切り込みながら逃げか番手を狙ってくると思う。シャフトオブライト辺りもある程度専攻するだろうが流石にこの枠から逃げの手までは難しい。多分だが前半はかなり難解で、恐らくペースもそこそこ上がってくる。この分だとどこかで息を入れる意識が先行勢も強くなるので中盤は大きく緩む可能性もある。息を入れて再加速できる基礎スピードを持った馬、後ろから取り付いて上がって行けそうな馬を中心に狙いたい。それと内の先行勢が当てにならない馬が多いので、中団~後方で内内はリスクが大きい気がする。中弛みだと思うので前後半で見れば59.5-61.5ぐらいになるかなと思うが、細かく分ければ35-50-36ぐらいの感じでは見ておく。


予想
◎08シャルルマーニュ

〇15ジャンダルム
[最強]競馬ブログランキングへ(木曜00:00更新予定、10位前後にあります)
△07タイムフライヤー
△10ルーカス
×12ジュンヴァルロ17ナスノシンフォニー
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎シャルルマーニュ


 本命は凄く悩んだ。というのも馬自体は恐らくここで本命を打っても良いぐらいの実力は示していると思う。アイビーSでも負けはしたんだが49.5-49.0と平均、12.5 - 12.9 - 12.9 - 11.8 - 11.6 - 12.7と中弛みからの再加速でしっかりと外からしぶとく伸びてL1でコスモイグナーツに肉薄している。中弛み顕著で息を入れてそこからのポテンシャル戦、内外の馬場差は読みにくいが4角のコーナーワークで出し抜かれたところもある。自身と同じように外を通した馬に対しては内容的に完封できているし、良い位置から前半速い、中盤遅い、後半速いの競馬に対応。前走の東スポ杯は逆に46.5-48.1とかなりのハイで12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.0と淀みのない基礎スピード戦、そこで直線にこのペースでも鋭く脚を使ってきたワグネリアンには完敗もルーカスとは差は小さく粘っていた。1800で軽い馬場での基礎スピード勝負ではちょっと距離が足りない感じで、2000でタフな馬場でキレ負けしづらく息を入れやすい流れは合うと思う。後は鞍上が心配で今の武豊なら迷わず本命なんだけど、何といっても今年はGIでことごとく結果を出せずにいる伝説のリーディングジョッキー戸崎さん(カープの新井さん的な敬称)ですからねえ。最後ぐらい流石関東No.1って言わせる騎乗をしてほしいけどそこだけ超絶不安。ただし、今回は他の馬も不安だらけだし、いちいち気にしていられないか。出来れば好位の外ぐらいで前を追いかけすぎず、内に拘らずに進めてほしい。


〇ジャンダルム


 この馬もハッキリ言えるのは不安は距離。ビリーヴの仔なわけで2000が長い可能性は産駒傾向からも否定できない。それでもデイリー杯の内容は良かったし距離延長は個体で見れば問題ないと思う。京都マイルで良でもある程度時計がかかる馬場状態、48.7-47.6とややスローからの13.0 - 12.3 - 12.4 - 11.6 - 11.3とL1最速の流れで、L2の地点で好位内から直線インパクトのある切れ味で一気に先頭に並びかけているしこのギアチェンジは正直かなり意外なほどに動いたなという感じ。トップスピード戦で良さが出ているし、中山2000で基礎スピード面やポテンシャルで分散されると同かだけど、この枠なら豊も様子を見ながら入っていくと思うし向こう正面での淀みで我慢しながら3~4角で早めに動いていくとしたらミルコか豊か。ミルコが上がっていくのを後ろから進めてという形で末脚炸裂させてくれれば。2000は不安だが末脚は底を全く見せていない。対応してきても。


[最強]競馬ブログランキングへ(木曜00:00更新予定、10位前後にあります)

 適性面には極端には拘らず、単純にこのメンバーの中で強くて伸びしろがありそうなパフォーマンスをしてきたのはどの馬?と考えた時にこの馬にした。前走は49.8-47.1と3秒近い超スローだが、ポンと出て13.2 - 12.4 - 12.2 - 11.1 - 11.4と中弛みに持ち込んでそこから2F戦でグンと突き抜けL1は流しているので減速したという感じ。恐らく今回は前走よりもう少し後ろから進めていくと思うが、要所でのギアチェンジの性能が高いし前に行って自身でスッとコントロールできていたので2~3列目の内目で進められそう。中弛みが起こっても対応できているし動けるので内からでも対応できる可能性は高いと思う。ある程度タフな馬場の2000でペースが上がってどうかはあるけど前走時も標準ぐらいの馬場ではあったからね。今の中山なら問題ないと思う。


△タイムフライヤー


 実力的に見てもこれが一番信頼しやすいんだが、枠の並びを見た時に欧州特にフランス競馬がなじんでいるクリスチャンだと中団内内で包まれて中弛みでスペースがなくなって動けないってケースはあり得るんじゃないかと。ミルコとの違いを感じたのは中山での動き出しがやっぱりミルコより2段ほど遅い。これは慣れてこないとってのもあるし、欧州では早仕掛けを嫌うところがあるからその辺も。馬自体は前走の京都2歳Sは強いわけで61.7-59.9と2秒近いかなりのスローから13.0 - 12.3 - 11.6 - 11.3 - 11.7と3F勝負でスッと出て2列目内から4角出口で外に出してスッと反応して突き抜けた。世代トップレベルの一頭ではあると思うが、末脚の絶対量はそこまででもないと思うので中団ぐらいで包まれて上手く捌けなければ微妙。今回は微妙な逃げ先行馬が多すぎて最序盤で内に入り込むとリスクがある。


△ルーカス


 不安と良い材料がハッキリある。まず不安は言うまでもないが放馬。良い材料は中弛みで展開が読みにくい中で展開の淀みを察知する天才ミルコ・デムーロ。中山内回りで仕掛けどころを間違えない、という点では現役最強だと思う。ルーカス自身は札幌の1800でタフな馬場、50.7-47.6と超スローからの12.3 - 12.6 - 11.9 - 11.4 - 11.7と3F勝負で外からしっかりと動いてL1で突き抜けている。瞬間的なキレよりもどちらかというとL1までいい脚を維持したイメージではある。もちろんL2でも伸びてきたので悪くはないが。前走の東スポ杯では淀みない46.5-48.1とかなりのハイでとなると基礎スピード負けした感じ。ここでも流れるとは思うのでそこは不安だがミルコでこの枠ならそう前半無理はしないだろうしこの面子で内を狙ってくるとは思わん。向こう正面ぐらいでゆるんでくることを見越して動く意識を持ってくれればこの馬のチャンスは大きくなる。ただ豊はそれも意識してミルコマークしそうなのと、やっぱり追い切りがね。この面子なら今の時点でも通用すると思うので、後はミルコらしい向こう正面での判断を期待しつつ連下で押さえる。


×ジュンヴァルロ


 前走の黄菊賞では61.0-60.8と平均ペースだが13.2 - 12.2 - 11.6 - 11.7 - 12.0と中弛みからのL3最速でしぶとく粘り勝ち切った。タニノフランケル辺りと比較しても早めに仕掛けて踏ん張れたのは評価したいし、恐らくコントロールして動けているなら逃げに拘らなくていい。ただし今回は先行勢としてはかなり外になる。3~4角で外から動いても前走の様に長く脚を使えたなら対応はしてくると思うが、勝ち負けまでは苦しいかな。3着ヒモ穴で押さえまで。


×ナスノシンフォニー


 基礎スピード的に不足しているが、トップスピードの質、持続力は前走でかなり高いレベルにあることを証明している。左回りの方が合っている感じはするが、ハーツクライの新馬戦はパフォーマンスが低い傾向だし叩いて明らかに良化。淡々とした基礎スピード戦では苦しいだろうが、中盤の中弛みでこれもミルコや武豊の動きに合わせて向こう正面で勢いに乗せて3~4角に入ってくれば怖い。



――――――――――――――――――――――――
【ホープフルS】

ジャンダルムで本当に大丈夫?

GI昇格1年目!最初に勝つのこの馬だ!!

――――――――――――――――――――――――

≪絞りに絞った三連複・三連単≫

【1】【点】【馬】【券】

朝日杯FSも絞りに絞って◎○▲で3連単完全的中!

ホープフルSも無料で教えます!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

つい先週の朝日杯FS(GI)も!

絞りに絞って3連単的中!

▼大量払い戻し獲得成功!詳細はコチラ!▼

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

========================
【祝】17万馬券的中!

今年の師走競馬も
大量の万馬券をお届け中!
========================

4回中京4日目12R
17万1050円的中
 4万5930円的中

----------------------
5回中山4日目2R
 2万7710円的中
 1万0020円的中

----------------------
5回阪神3日目2R
 2万5820円的中
----------------------
5回阪神5日目7R
 2万1640円的中
----------------------
4回中京1日目6R
 2万0940円的中

========================
他にもこの秋は
大万馬券が続出中!
========================
4回京都9日目11R
 8万2060円的中
----------------------
4回東京9日目11R
 5万5320円的中
----------------------
3回福島3日目7R
 4万6430円的中
----------------------
4回東京1日目8R
 3万5880円的中
----------------------
3回新潟6日目12R
 3万5830円的中
----------------------
3回新潟4日目10R
 3万5130円的中
----------------------
5回京都1日目5R
 3万1460円的中
----------------------
5回東京2日目9R
 3万0920円的中
----------------------
4回京都1日目2R
 3万0400円的中
----------------------
その他的中多数!

■■ホープフルS■■

三連複・三連単1点を今すぐコチラから!
pngワールド:ホープフルS300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ホープフルステークス 2017 出走予定馬:フラットレー、期待を背負うも前走が物足りず…やや人気先行の感あり
【ホープフルステークス2017】予想参考 キングマンボ系が好調
ホープフルステークス 2017 出走予定馬:トライン、1戦1勝で未知数の塊も…新馬戦はまさに圧巻の一言
ホープフルステークス 2017 出走予定馬:ジャンダルムと武豊、血統的に距離は微妙もデイリー杯で見せたギアチェンジは非凡
ホープフルステークス 2017 レース回顧・結果:タイムフライヤー、大外から力強く突き抜けてGI昇格後初代王者に!
【ホープフルステークス2017】追い切り情報 好追い切り馬は
ホープフルステークス 2017 出走予定馬:シャルルマーニュ、平均ペースからしぶとく粘り込む中山2000向きの穴馬候補でここなら通用しそう
ホープフルステークス 2017 出走予定馬:ナスノシンフォニー、初の王者に牝馬が挑む…素材の高さは間違いないが粗削りで完成しきれるか
【ホープフルステークス2017】枠順確定 ルーカスも出走
【ホープフルステークス2017】予想!ロベルト血統が中山で活きる
ホープフルステークス 2017 追い切り・調教評価:馬なりで終いだけも一気の加速と気配良し!
ホープフルステークス 2017 出走予定馬:ステイフーリッシュ、新馬戦は直線鋭く抜け出す競馬も極端に遅いペースで…
【ホープフルステークス2017】出走予定馬 ロベルト系に注目
ホープフルステークス 2017 出走予定馬:タイムフライヤー、適性の幅が広く前走でゲートも克服…中心の一角を担える実力馬
ホープフルステークス 2017 出走予定馬:ジュンヴァルロ、平均ペースでもしぶとく…ゲートが少し甘く、行き切れるか枠の並びは重要
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP