投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【中山大障害】オジュウチョウサン強すぎwwwwwww

69

 最強ジャンパーを決する「第140回中山大障害」(J・G1、障害4100メートル)が23日、中山競馬場10Rで行われ、石神深一騎手騎乗の単勝1・1倍の圧倒的1番人気オジュウチョウサン(牡6=和田正一郎厩舎、父ステイゴールド、母シャドウシルエット)が優勝。J・G1を4連覇となった。

 レースは15年の最優秀障害馬で2番人気のアップトゥデイトが大逃げ。10馬身以上離れた2番手で競馬を進めたオジュウチョウサンは、最終周回で徐々にスパートし差を詰める。後続馬を大きく引き離した2頭のマッチレースは最強王者オジュウチョウサンに軍配が上がった。大差の3着には5番人気ルペールノエルが入った。勝ちタイムは4分36秒1でレコードタイム。

 勝ったオジュウチョウサンは8連勝でJ・G1は4勝目。昨年に引き続き中山GJ、中山大障害の両レースを制覇。2年連続で障害G1完全制覇を成し遂げた。JRA重賞8連勝はテイエムオペラオーに並ぶ最多タイ、障害重賞8勝はコウエイトライに並ぶ最多タイ記録の快挙となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171223-00000116-spnannex-horse
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
【競馬】サトノアーサー 秋は菊花賞を目標
競馬ファンが選ぶ「歴代最強のダービー馬」ランキング 中間発表!!!
川田「今年はリーディングを絶対にとる。人から好かれる性格ではないし反骨心で生きてきた」
【訃報】ロイヤルタッチ死去
キタノコマンドール M.デムーロで「日本ダービー」へ
noimage
【競馬】 エアスピネル、疲労が抜けず安田記念回避
生産者「ディープ産駒の牡馬は古馬G1を複数勝った馬がリアルインパクトだけ」
【競馬】 キタサンブラック、秋は天皇賞→JC→有馬の王道GI3連戦!
noimage
【競馬】 アンビシャスぶっつけで天皇賞へ。鞍上は松山。
アーモンドアイにコックスプレートの招待状届く
noimage
【キングジョージ/英】エネイブルが叩き合い制し11連勝!シュヴァルグランは6着
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP