投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

有馬記念 2017 出走予定馬:ヤマカツエース、ここ3走が物足りないが…最内枠でポジションを取ってスローロンスパなら怖い

日程:2017年12月24日(日)
第62回 有馬記念(GI) 芝内2500m
予想用・出走予定馬一覧
有馬記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 金鯱賞を変則連覇、大阪杯では最後に末脚を見せての3着と善戦、中距離路線での実力馬ヤマカツエースが有馬記念に出走予定だ。昨年の有馬記念でも4着と実績は十分だが、今回もキタサンブラックやシュヴァルグランら強敵が揃った。しかし、今年は最内枠を池添謙一が引き当てた。最序盤の位置を上手く取って番狂わせまで持って行けるか?


 まあ…すごく厄介な状況だなと思う。これで外枠でも引いてくれたら楽に消せたんだけど、内枠を引いてきたし、追い切り自体はやっぱり良く見せるからね…。ここ2走が物足りないという中でどういう評価をすればいいか。馬券的には狙うか消すか、重要なポイントになりそう。


金鯱賞(GII) 1着 16頭3枠6番
中京芝2000m良 1:59.2 60.4-58.8 S^2
12.6 - 11.3 - 12.6 - 12.2 - 11.7 - 11.7 - 12.0 - 11.9 - 11.4 - 11.8

 5走前の金鯱賞から振り返る。ペースは1.6でかなりのスロー、ラップ推移的にはL6、向こう正面の段階で11秒台に入り3~4角で少し息が入ってL2最速11.4。極端なトップスピードは問われなかったが後半は6Fで分散してのポテンシャル、L2でもう一段と2段階加速になっている。


 6番枠から五分のスタート、そこからある程度押して進めていくが好位列の内目から外に出して中団という感じ。向うう正面のペースアップの地点でもある程度ついていって好位の中目ぐらいで進めて3角。3~4角でじわっと外に持ち出して3列目の外、4角でも楽な手ごたえで進めて2列目で直線。序盤でそこから追いだされるとジリッと伸びてくるがロードヴァンドールが意外としぶとくここではまだ2番手。L1でしぶとく伸び切ってしっかりと突き抜けての勝利。


 6Fのロンスパではあるが3~4角では少し緩んでいたというのもあってそこまでのロスではなかったかも。ただL2地点で再加速の中でジリジリとは伸びたし、L1ではきっちりと突き抜けてラップ推移的にも大きく落とさなかった。ただルージュバック辺りは詰まっていたのもあるし、結果的に見てロードヴァンドールとの比較でそこまでハイレベルだったか?というのには疑問はあるかな。


ジャパンカップ(GI) 8着 17頭8枠16番
東京芝2400m良 2:25.0(+1.3) 60.2-59.1 S^1
13.0 - 11.2 - 12.1 - 12.1 - 11.8 - 12.1 - 12.3 - 12.2 - 11.8 - 11.3 - 11.8 - 12.0

 前走のジャパンカップが不甲斐なかったかな。ペースは1.1でスロー、ラップ推移的にもL3最速のTS持続が問われているし、そこまで厳しい前半というほどでもなかった。内で我慢できたのも展開上は良かったと思うので。


 16番枠から五分に出てそこから無理せず抑えながら中団の外目でまずは入っていく。1角辺りで少し折り合いで苦労しつつも上手くコントロールし向こう正面では最内に潜り込む。3~4角でも中団の最内で上手く最内に潜り込んで直線。序盤でそこからの伸びはイマイチで、L1まで良いところなくの完敗だった。


 一応この時点では各馬が馬場の良い中目~外目を回す中で最内を選んだ、結果的に内が伸びなかったという可能性はあるので難しいところ。ただ、直線地点でどうだったかはともかく、少なくとも3~4角で内を立ち回ったのは良かったと思う。実際シュヴァルグランにせよキタサンブラックにせよここまでは内目を立ち回っていたし、内が伸びなかったとしてもここまで負けたのはちょっと不満があるかな。まあヤマカツ自身府中は苦手だし難しいところだが、札幌記念以降の3走が物足りないなというのは確かかな。


有馬記念(GI) 4着 16頭2枠4番
中山芝内2500m良 2:32.9(+0.3) 61.0-59.4 S^2
6.8 - 11.3 - 12.0 - 11.9 - 12.1 - 13.4 - 12.8 - 12.9 - 11.8 - 11.7 - 12.1 - 11.7 - 12.1

 昨年の有馬記念を振り返っておきたい。この時も4番枠で内目の枠、そこから上手く立ち回っての4着と結果を残したが上位3頭が強かった。ペースはかなりのスローに突入、ラップ推移的には5FのロンスパでL3で緩んでL2再加速もそこまでの加速度ではない。2段階気味だがL2の鋭さはそこまで問われずポテンシャル面を重視で良いだろう。


 4番枠から五分に出てそこから促しつつ中団の内内で進めていく。スタンド前でも中団の内内で我慢、サムソンズプライドの後ろで進路としては少し危ういところで向う正面まで我慢。向こう正面でも外には出せずに中団内で我慢で3角。3~4角で外に誘導しながら進路を探って後方に近い位置から直線。序盤で馬群を捌きつつ内に切り込んでスペースを上手く確保、L1出もそこそこ伸びてきたが上位3頭は手強く4着までだった。


 去年感じたのはもう少し前の位置を取れていたら面白かったな、という感じ。中団で前の方は当てにならない馬がいたのでつまらないように3~4角で少し下げつつ外に誘導しないといけなかった。そこから直線での進路どりまでは完璧だったと思うが。3~4角で我慢してかつロンスパの流れで内内を立ち回れていたらまた違ったかもなあ、という内容。昨年の条件で完璧に噛み合っていたらキタサンブラックまではともかくゴールドアクターをかわすところぐらいまではあったかもしれない。内枠だったが完璧に噛み合ったわけではないのは最序盤のポジションで少し消極的だった面かな。


2017有馬記念に向けての展望

 昨年の有馬記念と比較しても明らかに今回の方がギャンブルが必要になる。まずこの馬自身のパフォーマンスが今年秋は少し不満がある。JCも天皇賞秋も言い訳がある程度利くといっても札幌記念まで含めてポテンシャル戦やTS持続で結果が出せなかった。3戦して物足りないというのは不満だし王道GI完走するわけで状態面の上積みをどこまで期待できるかも疑問。追い切り自体は良かったと思うんだけど、それでもレースの結果をシビアに見れば春ほどの勢いは感じない。それと、ポテンシャル戦でも札幌記念で見劣ったが、要所の反応という点でもサクラアンプルールは結構手ごわいと思う。なので昨年よりもL2の加速度が大きくなればサクラの器用さが勝る可能性はより高くなりそうで、これなら個人的にはサクラアンプルールを上位に扱いたい。ただし、ヤマカツもチャンスはある。今回は最内枠でキタサンもある程度は出して行く必要がある枠。その後ろまで取るチャンスは無くはない。リスクを取る必要があるし、スローを決め打っての先行策というのも考えていいと思う。ポジションを取って進めていかないとなかなか難しいかな。枠は良いので後は池添に期待。馬券的に連下ぐらいで拾う可能性はそこそこ高いけど、重い印を打つほどのパフォーマンスは秋では見せられていないと思う。


□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

  第62回 有馬記念(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
  【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

  →ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

 →今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『有馬記念(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
  【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・有馬記念
png暴露王:有馬記念300_250

━━━━━━━━━━━━━━━
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

有馬記念 2017 出走予定馬:シュヴァルグラン、覚醒の時か?有馬は昨年完敗も成長を見せる舞台となるか
有馬記念 2017 予想用ラップデータ:スローからのロンスパが基本…2段階加速で直線入りにもう一段加速というケースが多い
有馬記念2017予想参考前日オッズ キタサンブラックが抜けた人気
有馬記念 2017 出走予定馬:スワーヴリチャード、瞬時の切れ味は一級品も…右回りで手前をなかなか換えないのはリスク
有馬記念 2017 出走予定馬:シャケトラ、日経賞で強い競馬をした舞台…JC含め秋不満もしぶとさを活かす競馬ができるか
有馬記念 2017 出走予定馬:サトノクラウン、ムーアとのコンビで逆襲なるか?今年の馬場は微妙に軽く…向こう正面で勝負しきれるか?
有馬記念 2017 出走予定馬:ミッキークイーン、出し切れれば屈指のポテンシャルは宝塚で証明…向こう正面がカギ
有馬記念 2017 出走予定馬:トーセンビクトリー、一瞬の脚に有馬に強い血統は魅力も…エリ女が物足りない
有馬記念 2017 出走予定馬:ルージュバック、トップスピードに乗って出し切れれば一流も…不器用で中山内回り?
有馬記念 2017 予想用まとめ…出走予定馬展望を単勝オッズ順にまとめ
有馬記念 2017 出走予定馬:カレンミロティック、かつては春の天皇賞であわやの場面も…近走不甲斐なく激変までは?
【有馬記念2017】予想!本命は好ローテのハーツクライ産駒
有馬記念 2017 出走予定馬:ブレスジャーニー、2歳時に見せた末脚は世代トップクラス…前走右回りで直線手前を換えていないのが引っ掛かる
有馬記念 2017 出走予定馬:サトノクロニクル、前走で素材は証明も…不器用さがあり中山2500で段階的な加速の競馬になると?
有馬記念 2017 出走予定馬:レインボーライン、前半からある程度流れて基礎スピードを活かしたい…中山の2500は微妙かも
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP