投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

有馬記念 2017 出走予定馬:カレンミロティック、かつては春の天皇賞であわやの場面も…近走不甲斐なく激変までは?

日程:2017年12月24日(日)
第62回 有馬記念(GI) 芝内2500m
予想用・出走予定馬一覧
有馬記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 かつてはたびたびGIでも穴をあけてきた先行馬カレンミロティックが有馬記念に出走予定だ。流石に近走はパフォーマンスを落としてきていて前走アルゼンチン共和国杯でも5着と健闘も差は大きかった。とはいえ天皇賞春でキタサンブラックを苦しめた2着、宝塚記念ではゴールドシップの2着と実績は確か。9歳馬でもう全盛期を望むのは酷かもしれないが、先行して見せ場以上を作りたい。


 基本的には逃げるとダメな馬なので番手を狙いたい。その点で枠は大外でもキタサンやトーセンビクトリーといった内の馬を目標に切り込んでいけるのでそこは良い材料。ただ、それでうまく番手を取れたとしても今のこの馬のパフォーマンスでは…というところだろう。


天皇賞春(GI) 2着 18頭2枠3番
京都芝外3200m良 3:15.3(+ハナ差) 61.8-74.4(FA12.4)-59.1 S^3
13.0 - 12.1 - 12.4 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 11.6 - 12.9 - 12.6 - 12.6 - 12.7 - 12.5 - 11.6 - 11.4 - 11.7 - 11.9

 昨年の天皇賞春2着時が恐らくこの馬にとっては最もGI制覇に近かったといっていい。ペースは2.7で超スロー、ただ中盤の中弛みはあまりなくて中盤1200mのFAは12.4と結構速い。その流れからの後半勝負でL4最速ポテンシャル戦というところ。4角最速なのでコーナーでの立ち回りは当然問われている。


 3番枠から五分には出てそこから押して行って上手くキタサンブラックの後ろを取る。そのままスタンド前でも上手くキタサンの後ろで折り合いながら目標を作って理想的に進めて1~2角。向こう正面でも2列目のポケットで我慢、淡々としたスローの流れから3~4角でペースアップ、キタサンの直後を完璧に立ち回ってロスなく進めて2列目で直線。序盤でその後ろから進路を探りつつ外からスッと反応して一気にキタサンに並びかける。しかしL1で一旦で鷹というところからキタサンが盛り返し気味、最後は首の上げ下げで見劣っての2着と後々を考えると非常に大きなハナ差となった。


 惜しい競馬になったがこれ以上ないほど完璧に運んで後はもう運の問題、というような負け方なのでこの時のカレンミロティックは相当強かったと思う。もっとも、この時点ではキタサンブラックも3着シュヴァルグランも覚醒前だったと思うが。いずれにせよ長距離でも比較的中盤淀みなく進んでそこからの4F戦に対応してきたようにポテンシャル面と前半のポジショニングといったところで2着を確保したという形だろう。


京都大賞典(GII) 8着 15頭7枠12番
京都芝外2400m良 2:23.6(+0.6) 59.9-58.6 S^1
12.9 - 11.0 - 11.7 - 12.2 - 12.1 - 12.1 - 12.4 - 12.5 - 11.7 - 11.5 - 11.4 - 11.5

 ただ、月日が流れて今年の京都大賞典では存在感を発揮できなかった。ペースは1.3でスロー、ラップ推移的にも4F戦でこの馬の適性的にも十分問題のない範囲、元々2000のスピード勝負でもそこそこやれていた馬なので、これで厳しい流れだったということはなかったはず。


 12番枠から五分のスタートを切ってそこからじわっと先行しつつ、最終的には2列目で進めていく。道中少しブレーキ気味で加減しながらの追走で3列目の中目で進めてマキシマムドパリの後ろで3角。3~4角でマキシマムがある程度仕掛けていくのでその後ろから3列目の中目、我慢しながら直線。序盤で外に出していたがマキシマムが下がってきたので少し窮屈、そこからL1での伸びは無く8着完敗だった。


 まあ言うほど悪くはないし休み明けを考えればそこまで悲観するほどでもない。ただ、要所で窮屈になったといってもL1まで良いところは見せられなかったわけで、これを評価するというのは難しい。いずれにせよ叩いてどこまで上昇するかというのがこの時点では焦点だったと思う。


アルゼンチン共和国杯(GII) 5着 16頭4枠8番
東京芝2500m良 2:30.7(+0.7) 60.4-59.2 S^1
7.4 - 11.3 - 11.2 - 12.2 - 12.1 - 12.3 - 12.2 - 12.1 - 11.8 - 11.8 - 11.9 - 11.6 - 12.1

 ただ、叩いて良化を目論んだアルゼンチン共和国杯では完敗を喫した。これも悪くはないとは思うが、このレベルで戦うには足りないという内容。ペースは1.2でスロー、ラップ推移的にも5Fのロンスパに近いところからのL2最速で2段階加速みたいな競馬。


 8番枠から坂スタートで五分には出たがややもたついて促しながら先行、上手く番手を確保する。道中も番手で進めて2列目からは少し離れた位置で3角と結構いい感じで入っていく。3~4角でも番手外の位置で進めて直線。序盤でそこから追いだされるがジリジリであっさりとスワーヴリチャードに交わされる。そこからもジリジリと下がって最後は掲示板を何とか守ったという程度の5着だった。


 大きくばててはいないから悪くはないんだが、この流れからL2でもう一段加速したスワーヴリチャードと比べると差は大きい。少なくともこの馬は直線でもう一段の脚を用意することができずにL2の段階で下がっているわけで、これは痛かった。スワーヴリチャードが有馬記念で勝ち負けできるレベルであるという前提で考えてもこれで馬券圏に、というのは難しいだろう。


2017有馬記念に向けての展望

 この馬は全盛期の頃を含めても関東圏への輸送で結果を出せていない馬で、前走のアル共も物足りない競馬。京都大賞典も含めて今年は悪くはないがGIレベルでは厳しいな、といわざるを得ない内容を続けている。一応長距離の天皇賞春で2度の好走、特に直線入りでの反応で良さを見せていた馬なので、有馬での2段階加速的な競馬は案外合うかもと思っているが、流石にこの面子でとなるとなかなか苦しいだろう。近走のパフォーマンスが足りない上に関東圏への輸送、追い切りも正直イマイチに映ったので、食指は動かないかな。恐らく今回も番手を狙う、できればキタサンブラックより前で進めたいと思うが仮にキタサンが逃げるような形ならキタサンの後ろになってしまう。内ポケットでの我慢が理想だがそれはこの枠では難しいだろう。番手から粘ってどこまで…というラインだと思う。掲示板ぐらいなら可能性は出てくると思うが流石に馬券圏内は苦しいだろうとみている。



最強の関西情報社チェックメイトは

勝負の関西馬情報で万券的中

ジャパンC【1万3340円】的中
マイルCS【5万5890円】的中



今週も関西馬で万馬券を狙う!
第62回 有馬記念 (G1)

過去3年の3連単平均は7万9800円決着
今年も人気薄関西馬が高配当を演出!


この秋もG1で万券的中をお届け!
ジャパンC【1万3340円】的中
マイルCS【5万5890円】的中
秋華賞【1万4760円】的中

G1以外でも【17万6530円】的中
(4阪神4・7R)


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

有馬記念・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】




2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、

15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

2016年も予告の桜花賞【2万0330円的中】
天皇賞(春)【2万0160円的中】を筆頭に、

オーシャンS【14万6540円的中】
フラワーC【8万2600円的中】
ジャパンC【3万6260円的中】
阪急杯【1万8050円的中】
アンタレスS【1万0620円的中】
中山金杯【1万1190円的中】
など特大万馬券的中を連発!!

そして2017年も!

イキナリ京都金杯【1万1040円的中】を筆頭に

毎週のように重賞競走で的中馬券を連発!!

今秋もジャパンC【1万3340円】的中
マイルCS【5万5890円】的中
秋華賞【1万4760円】的中
阪神JF【8560円】的中
をお届けしたほか、
重賞以外でも【17万6530円】的中
など、関西馬情報で万馬券的中を連発しています!!

※以下、一部の的中を抜粋
・12月09日(土)中京6R 3歳以上500万下【3万4310円的中!】
・12月09日(土)中京8R 中京6R 3歳以上500万下【3万0310円的中!】
・12月03日(日)中京9R 栄特別【1万8200円的中!】
・12月02日(土)阪神12R 3歳以上1000万下【1万2300円的中!】
・12月02日(土)阪神2R 2歳未勝利【1万2160円的中!】
・12月02日(土)中山9R 葉牡丹賞【1万1390円的中!】
・11月26日(日)東京11R ジャパンカップ【1万3340円的中!】
・11月26日(日)京都10R 渡月橋S【1万7130円的中!】
・11月19日(日)京都11R マイルCS【5万5870円的中!】
・11月19日(日)京都2R 2歳未勝利【6万5870円的中!】
・11月19日(日)京都2R 2歳未勝利【1万0050円的中!】
・11月12日(日)福島1R 2歳未勝利【1万3590円的中!】
・11月04日(土)福島5R 2歳新馬【2万3440円的中!】
・11月04日(土)東京10R ノベンバーS【1万0570円的中!】
・10月29日(日)新潟9R 3歳以上500万下【1万0760円的中!】
・10月28日(土)京都2R 2歳未勝利【1万5950円的中!】
・10月22日(日)新潟8R 3歳以上500万下【2万1200円的中!】
・10月15日(日)京都11R 秋華賞【1万4760円的中!】

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、有馬記念でも特大万馬券が狙える!!

一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、2017年の有馬記念もお任せください!

有馬記念3連単勝負買い目!!
無料入手方法はコチラ!!
※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。
pngチェックメイト:有馬記念300_250


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

有馬記念 2017 出走予定全馬:『北』サンブラック大団円か、春秋グランプリ連覇か、3歳の勢いか…それとも?
有馬記念 2017 予想用まとめ…出走予定馬展望を単勝オッズ順にまとめ
有馬記念 2017 出走予定馬:レインボーライン、前半からある程度流れて基礎スピードを活かしたい…中山の2500は微妙かも
【有馬記念2017】追い切り情報 近2年上位独占の追い切りに該当する馬
【有馬記念2017】枠順確定 引退レースのキタサンブラックは1枠2番
有馬記念 2017 出走予定馬:ルージュバック、トップスピードに乗って出し切れれば一流も…不器用で中山内回り?
有馬記念 2017 出走予定馬:キタサンブラックと武豊、悲願の有馬記念制覇でラストランを飾れるか?総合力は現役最強、器用さで勝負したい
有馬記念 2017 出走予定馬:ヤマカツエース、ここ3走が物足りないが…最内枠でポジションを取ってスローロンスパなら怖い
有馬記念 2017 出走予定馬:トーセンビクトリー、一瞬の脚に有馬に強い血統は魅力も…エリ女が物足りない
【有馬記念2017】プレ予想 キタサンブラック秋3戦目が不安
【有馬記念2017】出走予定馬 サンデーとスピード血統がポイント
【有馬記念2017】プレ予想 サトノクラウン条件は良くなる
有馬記念 2017 出走予定馬:シュヴァルグラン、覚醒の時か?有馬は昨年完敗も成長を見せる舞台となるか
有馬記念 2017 出走予定馬:サクラアンプルール、大阪杯だけ不満も…天皇賞秋は外でロス、札幌記念4角出口で見せた鋭さは怖い
有馬記念2017前々日オッズ 1番人気はキタサンブラック
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP