投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

阪神カップ 2017 出走予定馬:モズアスコット、4連勝の勢い…厳しい流れでもスッと反応できる魅力でここも面白い

日程:2017年12月23日(土)
第12回 阪神カップ(GII) 阪神芝内1400m
予想用・出走予定馬一覧
阪神カップ2017の予想用・出走予定馬一覧

 夏の未勝利勝ち上りから破竹の4連勝で準OPの渡月橋ステークスを勝ち上がってオープン入りを果たしたモズアスコットが阪神カップに出走予定だ。3歳世代からまたしても強烈な上がり馬がこの路線に参戦するが、マイルチャンピオンシップで上位を確保したサングレーザー、レーヌミノルら同じ3歳世代に古豪も集結。フランケル産駒の上がり馬がこれらをまとめて撃破し来年への布石としたい。


 結構インパクトの大きい勝ち方を続けているのと、時計的に十分通用するというのは強みで、案外信頼しやすいかも。大きく休んではいないが7~9月で2カ月の間隔が空いているし、1週前も結構ハードににやれているから状態面はそんなに気にしなくてもいいのかなと。


渡月橋S(16下) 1着 15頭8枠15番
京都芝外1400m良 1:21.5 35.4-34.6 S^1
12.5 - 11.3 - 11.6 - 11.5 - 11.5 - 11.4 - 11.7

 まずは前走の渡月橋Sから。台風開催など厳しい条件での開催が多かった最終週で、この日はパンパンの良馬場でもやはり時計がかかっていた。ペースはややスローでラップ推移的には淀みが小さく中盤からは終始11秒半ばをキープするような流れとなった。そこまで速いラップを問われていないし、馬場も時計がかかった中でスローなので個人的にはマイル寄りだったかなとみている。


 15番枠からまずまずのスタートだが二の足はあまり良くなくて後方に、そこから促しながらリカバーして中団の外につけていく。道中も中団の外目で進めながら3角まではポジション変わらず。3~4角で中団の外目から4角で狭いところを突こうとして失敗して下がって中団で直線。それでも外からしぶとく伸びてきて一気に2列目、L1でも最後まで伸び切っての完勝だった。


 4角辺りでスルターナとクリノコマチの間を突こうとするんだが当然失敗してここでブレーキを踏んで直線に入ってきているからあまりスムーズとは言えない競馬だったと思う。ただそこから直線での反応が良くて、4角出口での不利を感じさせないような競馬だったなと。見た目以上に強かったと思う。入りの出脚とかは微妙なところもあったけど、中盤以降は他と比べても圧巻といって良いレベル。京阪杯が流れて1:08.8だから標準~ややタフぐらいの馬場、1400で1:21.5自体は水準ぐらいだと思うがスローでラストも落とさない、ということを考えると評価できるし4角の不利も少し影響があったと思うので強かったなと。長く脚を使えるし下級条件ではマイル実績もあるが、このレベルのマイルでもやれると思う。


三鷹特別(10下) 1着 15頭3枠5番
東京芝1400m良 1:20.4 34.4-34.5 M
12.4 - 10.8 - 11.2 - 11.5 - 11.5 - 11.2 - 11.8

 個人的にはこの三鷹特別の内容がなかなか良かったので楽しみかなと。ペースは平均で淀みも小さく、L2最速で再加速はしているが時計が示す通りで基礎スピード面も高いレベルで問われている。


 5番枠五分に出てそこから結構楽に中団の内目を確保、そこからも前のスペースを詰めながらそれなりのポジションを確保し好位。3~4角でも好位の内目で立ち回りつつ徐々に外に持ち出して出口で狭いところに突っ込む。序盤で一気に割ってL2で先頭列に並びかける。そこから抜け出しL1まで追われて最後までほとんど寄せ付けずの完勝だった。


 前半そこそこ速い流れに好位で入って行けたし、3~4角の淀みも府中を考えれば小さい方。そこから直線での再加速というところでしっかりと馬群を割って反応できていて最後まで良い脚を長く使ってきた。L2の地点で抜け出しているわけなので瞬間的な切れ味で見てもこのレベルでは1枚上だったし総合的に高いパフォーマンスを見せているのは大きい。


500万下 1着 18頭8枠17番
阪神芝外1600m良 1:32.7 45.9-46.8 H^1
12.3 - 10.5 - 11.4 - 11.7 - 12.1 - 11.8 - 11.3 - 11.6

 500万下勝ちまでみておきたい。かなり時計が出易い状況下だったしペースも1秒近いハイなのでその辺はあるが、それでも同日の1000万下よりは0.2速い走破時計でL1も11.6でまとめているのは優秀。L2最速で流れたことで前の仕掛けが遅くなった。


 17番枠から五分のスタート、そこからある程度う中しながら好位の外ぐらいにはつけていく。道中逃げ馬が単騎気味、先行集団のグループの一番後ろである程度ながれに乗って3角。3~4角でも好位の中目からじわっと進めて4角出口で仕掛けて直線。序盤で追い出したときに接触を受けるがそこから立て直して一気に先頭に立つ。ラストで鞭が入ってしぶとく踏ん張り最後までほぼ追われて完勝だった。


 4角出口で右にもたれる感じになっていたが、それでもしっかりと要所で反応して突き抜けた。マイルでは基礎スピードの幅が広いなという感じで、このペースで楽に好位、仕掛けが遅い中でスッと反応して一気に抜け出せた。しかも接触があって少しスムーズさを欠きながらも…というのは前走の渡月橋Sに近いところはあるかな。いずれにせよここ3走で共通して言えるのは抜け出す時の脚が速い、ギアチェンジ面の性能が結構高いのと、基礎スピードがある程度問われてやれているという点だろう。


2017阪神カップに向けての展望

 相手関係がカギだが、単純な適性面だけ見た時に1秒程度のハイならまず心配しなくていいかなと思う。2走前の三鷹特別が平均の中で結構ポジションを取ってスッと足を出せていてむしろ仕掛けが早かったぐらいの感じになっていた。流れた中でもあっさりと反応してくるので、多少厳しい流れになってくれた方がこの馬としては末脚勝負に特化するよりはいいかもしれない。まあまだ完全なトップスピード特化戦になったことが無いので何ともだが、少なくともある程度厳しい流れの中で良さが出ているのは阪神1400では強みになる。また要所での反応が良いだけでなく、本格化以降はL1までしっかりと伸びているのも好感だ。流石に相手関係強敵だが少なくとも前走の渡月橋Sなんかを見ると後半要素で見ても準OPでは抜けているなという感じだし、クライムメジャーやロイヤルストリート辺りをこの展開で問答無用で退けているのは強いな、と。結構良い面子が揃った今回でも馬券的には軽視しづらくなった。三鷹特別は流れた中で一足以上のものを使って1:20.4はなかなかに優秀だし、時計的には有力馬との比較でむしろ優位に立てているぐらい。大きな不安はないし、後は状態面で問題なければ連下以上での評価をしても良い。ただ今回は面白い面子が揃っているからなあ。その辺り、馬券的妙味との兼ね合いはある。馬自体は高いレベルで底を見せていない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
 有馬記念(GI)・3連複10点勝負

   キタサンを脅かす穴馬で
  万馬券も狙えるプロの馬券!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

12/10 阪神JF 8560円的中
12/9 中京新聞杯 2万3260円的中
12/3 中京12R 5万3170円的中
12/2 中京11R 19万6910円的中
11/26 ジャパンC 1万3340円的中
11/25 京都7R 1万4530円的中
11/19 福島11R 2万1810円的中
11/18 福島7R 4万6040円的中

有馬記念の渾身予想を見る方法
pngホースメン会議:有馬記念300_250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

京都大賞典 2017 出走予定馬:トーセンバジル、末脚は魅力もどうしても後ろからになり…開幕週の京都だと展開が向かないと…
フォワ賞 2017 出走予定馬:サトノダイヤモンド、前哨戦でも強気に脚を出し切る競馬を期待したい
アルゼンチン共和国杯 2017 出走予定馬:アルバート、58.5kgも出し切れれば1枚上…ギアチェンジが難で上手く進路を作って行けるかがポイント
セントウルステークス 2017 出走予定馬:アルティマブラッド、北九州記念はハイペースの中でも一定の目途、良い位置につけて粘りこめれば
フェアリーステークス2018 出走予定馬:サヤカチャン、アルテミスSでは平均ペースでの踏ん張り…折り合い不安も積極策を期待
京都新聞杯 2017 出走予定馬:メルヴィンカズマ、アドミラブル相手に一瞬優位に立つ…素材は一級品も二の足が遅いのがネック
エプソムカップ 2017 出走予定馬:ダッシングブレイズ、ここ2走はギアチェンジで置かれ…距離延長でも早めの意識で活路を拓け
目黒記念 2017 出走予定馬:フェイムゲーム、58kgも実績は最上位の古豪…早めに仕掛ける流れなら互角以上のはず
愛知杯2018 出走予定馬:ゲッカコウ、ディセンバーSは強い2着…ロンスパ適性高く噛み合えば怖い存在
京王杯スプリングカップ 2017 出走予定馬:ロサギガンティア、昨年もラストは甘く…一足をどこで使えるかがポイントになりそう
七夕賞 2017 出走予定馬:ゼーヴィント、福島で内目でも立ち回れる器用さ、ペースへの対応力高く勝ち切れるかが焦点か
ローズステークス 2017 出走予定馬:アドマイヤミヤビ、超豪華メンバーで真価を問う…ルメールとの再コンビで春の雪辱を誓う一戦
サウジアラビアRC 2017 出走予定馬:テンクウ、前走は内が空く楽な展開も一定の反応を見せ…
キーンランドカップ 2017 出走予定馬:メイソンジュニア、スプリント戦での真価を問う…息が入れば鋭さを増すので札幌なら警戒
AJCC2018 出走予定馬:ショウナンバッハ、なかなか圏内まで突っ込めないがパフォーマンスは上昇…ノってる戸崎であと一伸びとなるか?
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP