投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

有馬記念2017◎有力馬を先行紹介/再掲+追記[アル共]から特注馬[スワーヴリチャード]~鬼門右回り有馬でも…それがG1騎乗馬選び失敗せぬデムーロの答え“レース後即騎乗内定”なら~

(※週初のみ簡易更新で失礼します…この簡易記事は中身を上書きする形式で毎週更新します。)
☆有馬記念の大穴◎候補馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで) からご覧下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週500円台で予想[その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を週5長文配信》のご案内はコチラから
--------------------
☆先週収支報告
G1朝日杯FS◎ダブルシャープ9人7着ハズレ+他予想もほぼ完敗…言い訳やらタラレバとか無しにする為に明々白々のPAT収支公開にしていますので、個々の後悔や反省ある予想内容は自分の中で次に繋げます/結果はご覧の通りの誰が見ても負けの事実が全てで申し訳ございませんでした。
少しだけ早い段階で年間全予想プラス回収率確定して・連月近況好調続きで…“もしかしたらあんまり調子乗った状態で最終週を迎えてしまうよりもこれで良かったのかも知れなかった”と1週間後にココで言えている結末を迎えられます様に・・・基本的に勝負弱い過去なので最終週・有馬記念週だからといって景気良いコトは言えないのですが、せっかくここまで悪くない1年間の流れにできたと思うので「終わり悪ければ…」だけにはならない様に・・・余所行きではなく普段通りの守りつつ攻めつつの予想でキチンと締めくくれます様に全力を尽くしますm(__)m

(※全く別のお知らせですが、本当は年末年始にしたかったのですが止むを得ずこのタイミングでPCを新調しました…諸々の配信遅延等申し訳ないですが月曜までに全てスケジュール通りに戻します、それとメアドもパスワードも不明でログインできなくなるので新PC完全移行後は8年超続いたmixiコミュ更新は終了予定です。)

無題ahertj
無題ywmr

☆(有馬記念に向けて再掲+追記)先週重賞[アルゼンチン共和国杯]からの特注馬(覚えておきたい一頭)
1着スワーヴリチャード
『今回は持ち場と言える左回り東京舞台で、内有利馬場を最大限生かしたとも言える激走ではありますが、とは言えどもこの斤量背負って-このラップ構成で-この着差というのは本物でしょう。

コノ馬の弱点としては…もう広く知れ渡っていますが右回りコースに大いに難があるというのと、馬体的な欠陥と全身運動する走法からも反動・故障についてはより気にしなければならないのもあるはず。

その後者観点からは、次走がジャパンCではなく有馬記念というのはベターな選択かと思います。
また、陣営としても右回り難を重々承知しながらも次走有馬記念に決まった経緯としては、鞍上デムーロ確保が大きい模様です。
鞍上デムーロ確保というのは、つまりはデムーロJ側がコノ馬に高い評価を与えたというコトになります…それもその他に有馬記念で騎乗できる可能性ある有力馬はボコボコ出てくるだろう中でこの早期決断は重く捉えたいです。
(G1連続好走記録中なので当たり前なのですが、ここ最近で言えばデムーロがG1で選んだ方の馬は全部来ているワケですので…コノ馬でも自分の腕を以てすれば中山2500コースを乗り越えられる自信もあるのでしょう…それこそ皐月賞前にも書きましたが(四位Jならそれはナシとして危険視)ドゥラメンテする騎手ならば中山でも何とかする術はあるとは思いますので)

・・・
(どうやら公式でも他所でも発表はされていない話ですので)あくまでもソースは私の脳内だと見て頂きたいですが、デムーロJにアルゼンチン共和国杯レース後即有馬記念騎乗内定を決断させただけの馬です。
その時点では天皇賞秋馬サトノクラウン、ジャパンC騎乗予定馬シュヴァルグラン、又は引く手数多ですから他有力馬の騎乗選択肢もあった中での即断の意味ですよね。

マイルCSまではG1で10連続好走記録を達成
ジャパンCではどうやら大人の事情でのサトノクラウン騎乗
チャンピオンズC・阪神JF・朝日杯FSはどれも騎乗せずですが、それは騎乗馬ナシを選択という言わば不戦勝の様なモノです(チャンピオンズCモルトベーネなど騎乗依頼拒否馬は確かに好走していないという意味で)

ジャパンCでのサトノクラウンorシュヴァルグランだけは何とも言えないのですが、ほぼほぼG1騎乗馬選びを失敗しない男デムーロだと言えるでしょう

だからと言って右回りでも重い印を打つのはリスクは否めませんが、でもドゥラメンテできるデムーロJならばコノ酷条件でも侮れませんという結論です(今回の蹄の状態を見ても、予ねてからの弱点である右蹄の問題が認められますので、やはり左手前での威力ある末脚というのは今でも望み辛いと見ます)
--------------------
☆有馬記念の大穴◎候補馬の馬名は
人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
《→本年の有馬記念の構図としては、現時点では今春グランプリ宝塚記念と似た様なカンジであるのではなかと捉えています。
その宝塚記念では天皇賞春が過酷レースだったコトから、非天皇賞春激走馬=非王道路線馬重視の予想をしました(結果も大阪杯と天皇賞春の凡走馬がワンツー/◎馬は激走も買い目不的中でしたが…)…今回有馬記念に於いても天皇賞秋・JCが過酷レースでしたので同様に“非王道路線からの好走馬が有力or王道路線からの凡走馬に妙味”と見るべきかも知れません。
その後者[王道路線からの凡走馬]の中で最も妙味見出したいのは〇〇〇〇〇〇です…昨年有馬記念レース後の時点で今年有馬記念での推奨馬に指名した通りの有馬記念適性馬ですし、そもそも前走ジャパンCは出否未定での言わばオマケでの出走だった通り当初から有馬記念大目標としてきた馬なので、そのメイチの回となるココでの逆襲は有り得る一頭と見ます。

この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキングで見られます!

次回は「今週末の注目重賞の有力馬診断」を月曜深夜24時に更新します!

--------------------

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
noimage
第9回◆男のロマン◆100万馬券企画~160回に1回当てればいい~!
noimage

川崎8レース

恐るべき才能を限界まで引き出せなかった馬といえば?
あまり知られてない豪脚一閃レースを上げるスレ
コラボ指数を見れば、残るは2頭の有馬記念
【パドック直前情報】京都12R 1番人気診断
noimage

追い上げ、金沢11

noimage

7/1(土)予想

noimage
noimage
noimage
noimage
競馬新聞が売ってません
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP