投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

朝日杯フューチュリティステークス 2017 予想:本命10ステルヴィオ

阪神11R 朝日杯フューチュリティステークス(GI) 芝外1600m 良、高速馬場想定
展開予想



 展開予想だが詳しくはyoutubeの動画にて。ただ正直2歳戦で逃げ馬を決め打つのは難しいのである程度幅は持たせた方が良いとは思う。一応前提としてフロンティアがハナを窺ってその後ろにダノンプレミアムとなるとみる。その外からケイティクレバーやカシアス辺りがどの程度行くか次第。それでもコントロールしたい馬が多すぎるし、この面子だと仮にケイティが逃げるにしてもフロンティアが逃げるにしてもスローだろうと思う。


予想
◎10ステルヴィオ

〇03タワーオブロンドン
[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、10位前後にあります)
△01ダノンプレミアム
×11カシアス12ダノンスマッシュ
3連複◎軸〇★△BOX
3連単F◎〇→◎〇★△→◎〇★△×

◎ステルヴィオ


 このレースは一つポイントになりそうなのが最内にダノンプレミアムが入ったことでどうしたって各馬包みながら仕掛けを遅らせてペースもコントロールしてという意識になりそう、というところ。その中でトップスピードの質、持続力のバランスと枠順を見た時にこの馬から入りたいなと感じた。タワーオブロンドンとの比較でこちらを取ったのはTS持続力が高いレベルで底を見せていない2頭で自由に動けそうなこちらを、というところだが第一。それと流れても良い、マイルも良いと総合的に見て。前走のサウジ戦は46.1-46.9とややハイからの11.8 - 12.2 - 11.5 - 11.5 - 11.7と再加速の流れで後方外から進めて直線で追い出されるがここでの反応自体はそんなに良くない。ただ徐々にエンジンがかかってくるとL2でジリジリと伸び始めて中団、L1でグングンと伸びて一気に2番手まで上がってきた。エンジンの掛かりが悪いのが難儀だが、トップスピードに乗ってしまえば質、持続力とも高いレベルで底を見せなかった。L1は推定で見ても11秒前半は確実なので出し切っていない。ただ、完成度がまだ高いわけではないので同じように少しギアチェンジ面での性能に疑問があるタワーオブロンドンとの比較、今回の展開が読みにくいという流れの中では外枠で出し切りやすいこちらを取った。スローのTS持続ならタワーかステルヴィオか。


〇タワーオブロンドン


 ルメールはここ最近重賞ではあんまりいい感じじゃないので今回は捌けるかどうか。レースの流れを考えた時にベースはダノンプレミアムを意識した各馬の緩い流れ、という感じになりそうだし、内で包まれて動けないケースというのはある。この馬の場合京王杯2歳Sでも12.0 - 12.1 - 11.2 - 11.1 - 11.5とギアチェンジを要求される中で中団からじわっと反応もL3の地点ではまだ伸び始めずL2でジリジリと来てL1で突き抜ける競馬。質というよりはどちらかというとL1までラップを落とさず食い込んできたというTS持続にあると思う。血統的には父は2000でやれたがゴーンウエストやイリューシヴクオリティで見れば1200色が強い系統。個体で見ればマイルでもやれそうな感じはあるんだが血統背景は微妙。個体で見てギアチェンジがそこまで良くない、内枠でゲートも不安定、そこそこ先行勢が固まってとあまりいい枠の並びでもない。その辺りを踏まえてステルヴィオとの比較で本命は譲った。


[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、10位前後にあります)

 ドスローに逃げ、という可能性が今回は十分あり得るし、2走前はハイレベルとは言えないがそれでも49.3-45.3と超々スローからの12.7 - 12.3 - 11.4 - 10.4 - 11.2とトップスピード戦で2列目外からどの地点でもしっかりと伸びての勝利。ここまでドスローだと上がりだけでは何ともだが、今回も48-46ぐらいは十分狙えそうなので、そうなって一番前か2列目ポケットにいれば怖い。今回トップスピード持続力タイプの強敵は多いし、基礎スピードタイプのダノンプレミアムは流れれば強敵。だけど質的にスパッと切れるというほどの馬はいないので2~3秒の顕著なスローまで持ち込めれば結構怖いんじゃないかな。


△ダノンプレミアム

 枠が悪いなという感じ。展開的に平均~ややスローまでには持って行きたい馬だと思うんだが、この枠の並びだと流石に最序盤の進め方が難しい。逃げてもいいよ、というぐらいの気持で淡々と刻めれば問題ないが、同厩舎のフロンティア辺りを行かせて2列目ポケットでとなると岩田もそこまでペースを引き上げる競馬は上手くないし、外から来るとしてもケイティクレバーぐらいでそんなにペースを引き上げる意識は持てないだろう。前走よりは緩い流れになる可能性が高い、となるとこれまでトップスピードの質的に見てそこまで高いレベルのものは見せていないので多少の不安が出てくる。ギアの上げ下げは上手く前走のサウジ戦でも11.4 - 11.8 - 12.2 - 11.5 - 11.5 - 11.7と中盤の緩みでもしっかりと我慢できて要所で動けている。単調な馬ではないのでそこまで心配していないが、それでも10秒台を要求される形になった時にこれまでの競馬からスパッと切れるというイメージではないのでスローに巻き込まれたときの不安はあるなと。


×ダノンスマッシュ

 この馬は過去3走で見ても明らかに後傾バランスでパフォーマンスを上げてきていると。新馬戦はハイペースを先行して甘くなった。2走前が平均ペースで中団外から脚を残してしっかりと最後まで突き抜けた。前走は稍重で少し渋っていたのもあるが、36.4-34.8とかなりのスローからの12.1 - 12.2 - 11.8 - 11.6 - 11.4と仕掛けも遅くL1最速、L2の終盤からL1の序盤でグンと切れて一気に突き抜けたし、底を見せなかった。相手関係は強敵なんだが、今回はスロー想定だし、トップスピードの質、持続力をスローで引き出してきているならマイルへの延長が噛み合う可能性も高い。外枠から一気にというのは難しいかなとは思うが警戒。


――――――――――――――――――――――――

\祝!現金171万円払い戻し獲得/
先週は6番人気の◎から衝撃の17万馬券的中!


朝日杯FSはこの超穴馬を狙え!!
――――――――――――――――――――――――

昨年は12番人気のボンセルヴィーソが3着で
《3連単22万1200円!》

一昨年は11番人気シャドウアプローチ3着で
1・2番人気と決まっても
《3連単3万8560円!》

その前年は14番人気アルマワイオリが2着で
《3連単13万3570円!》

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今年も当社が掴んでいる超穴馬が絡めば
3連単は想定【5万円】以上!

あのダービージョッキーも密かに狙う
朝日杯FSの【超穴馬】を無料で教えます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

========================
今シーズンも絶好調!
大量の万馬券をお届け中!
========================

【先週】日曜中京12R
17万1050円的中!
4万5930円的中!

----------------------
4回京都9日目11R
8万2060円的中!
----------------------
4回東京9日目11R
5万5320円的中!
----------------------
3回福島3日目7R
4万6430円的中!
----------------------
4回東京1日目8R
3万5880円的中!
----------------------
3回新潟6日目12R
3万5830円的中!
----------------------
3回新潟4日目10R
3万5130円的中!
----------------------
5回京都1日目5R
3万1460円的中!
----------------------
5回東京2日目9R
3万0920円的中!
----------------------
4回京都1日目2R
3万0400円的中!
----------------------
その他的中多数!

朝日杯FSの超穴馬はコチラから


■■■【必見】■■■

現金171万円獲得のリアル的中馬券公開中!
pngワールド:朝日杯FS300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

朝日杯フューチュリティステークス 2017 レース回顧・結果:ダノンプレミアム、まさに圧倒…全てにおいて高いレベルで世代の頂点に君臨!
朝日杯フューチュリティステークス 2017 出走予定馬:ケイティクレバー、前走でテンの速さは証明も…マイルで軽い馬場だとキレ負け懸念
朝日杯フューチュリティステークス 2017 出走予定馬:ダノンプレミアム、前走レコード勝ちの基礎スピードを活かしたい…切れ味勝負には一抹の不安もある
朝日杯フューチュリティステークス 2017 出走予定馬:ダノンスマッシュ、マイルへの延長がカギも、ゆったり入って良さが出た過程…プラスになるかも
【朝日杯フューチュリティステークス2017】予想!今週はロードカナロア産駒に期待
朝日杯フューチュリティステークス 2017 追い切り・調教評価:馬なりでも鋭く力強いフットワークで抜群の気配!
【朝日杯フューチュリティステークス2017】予想参考 今週もあの血統に注意
【朝日杯フューチュリティステークス2017】枠順確定 ダノンプレミアム1枠1番
朝日杯フューチュリティステークス 2017 出走予定馬:ヒシコスマー、万両賞では後方一気も嵌った感あり…序盤も含め不器用さはネック
【朝日杯フューチュリティステークス2017】プレ予想 ダノンプレミアム阪神も合う
朝日杯フューチュリティステークス2017予想参考前日オッズ
【朝日杯フューチュリティステークス2017】出走予定馬 やはりディープ
【朝日杯フューチュリティステークス2017】プレ予想 タワーオブロンドン距離適性は?
朝日杯FS 2017 出走予定馬:ダブルシャープ、強敵撃破したクローバー賞は評価…高速馬場で決め手勝負になった時にどうか
朝日杯フューチュリティステークス 2017 出走予定馬:アサクサゲンキ、武豊の全GI制覇への足掛かりとなるか?…今年は流石に苦戦必至か
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP