投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 出走予定馬:ベルーガ、前走はタフな馬場で長く脚を使ってきたのは好感…高速馬場での切れ味勝負に後ろから対応できるか?

日程:2017年12月10日(日)
第69回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) 阪神芝外1600m良
予想用・出走予定馬一覧
阪神ジュベナイルフィリーズ2017の予想用・出走予定馬

 新馬戦は札幌の1200m戦で圧勝、前走のファンタジーステークスでは後方一気で強烈な末脚を見せ連勝を果たしたベルーガが阪神ジュベナイルフィリーズに出走予定だ。距離を延長させた前走でも結果を残したが、今回は更にもう1F延びてのマイル戦。素質馬がずらりと揃った今回のメンバー構成で簡単ではないが、圧倒できるか。


 キンシャサの仔なのでやはりマイルは一つ壁になる距離になると思う。ここをクリアできるかどうかだけど、ファンタジーSは長く脚を使ってきての差し込みだし、マイルでもやれそうな感じはしているんだが。


新馬戦 1着 12頭4枠4番
札幌芝1200m良 1:11.6 35.6-36.0 M
12.6 - 11.3 - 11.7 - 12.1 - 11.9 - 12.0

 まずは新馬戦から見ていこう。札幌の1200m戦でペースは平均で収まった。この時は終盤の洋芝札幌でかなり時計が掛かってはいて、時計が遅いのはある程度仕方ない。ペースは平均で後半は速いラップを踏んではいないが減速をほとんどせずにまとめてきた。


 4番枠から出負けして後方から押して押しての追走、リカバーして中団の内内に入っていく。そこからは少し掛かり気味にはなるが3~4角で3列目の内内から4角で外に出して直線。序盤で一気に突き抜けて後は楽、最後は流しての完勝だった。


 ひとまずゲートはイマイチで、それをリカバーして掛かり気味にはなったと。ただ3~4角では前が減速する流れで進路を探っている状況、L2ではかなり動けていて4角から直線前半までで先頭に並んでいる、ここで2馬身半差を外を回して詰めているので11秒半ばには入っていると思う。加速しているのでキンシャサの仔らしく1400辺りが本来は合うのかなという感じの競馬はしていたと思うが、正直レベル的には微妙だったので圧勝もどこまで信用できるか?というのは懐疑的に見ていた面もある。


ファンタジーS(GIII) 1着 13頭6枠9番
京都芝外1400m良 1:22.9 36.3-34.9 S^2
12.7 - 11.6 - 12.0 - 11.7 - 11.4 - 11.7 - 11.8

 前走のファンタジーSでは色々な面をクリアしてきた。ペースはスローでそこからのL3最速戦。トップスピードの質はそこまで要求されなかったが、L4でも11.7とそれなりに上がってそこからのL3最速を考えれば末脚の絶対量をかなり問われていることになる。その中で最後に良い脚を使えたのは評価したい材料。


 9番枠からやや出負けという程度、そこからは無理をせずに後方外目で進めながら3角に入っていく。3~4角では中目から外目に誘導しつつ直線ではまだ後方。序盤では5馬身ぐらいはあるかという差でジリジリと伸びて3馬身差ほど。L1でグンと来て一気にバテ差しての勝利。


 L1での伸びは一枚上だったしL3地点でのロスもあったと思うのでそれを考えると長くトップスピードを維持してきたなと。馬場も良とはいえこれまでの開催で時計が掛かっていたのでそこまで速いラップは問われなかった、この辺りも良かったのかもしれないが。ただキンシャサの仔なので軽い馬場でのトップスピード戦への対応自体はできそうな感じはする。


2017阪神ジュベナイルフィリーズに向けての展望

 父がキンシャサノキセキでやはりマイルは一つの壁。とはいえこの馬自身で見る限りでは前走のトップスピードの持続力からマイルまではこなせるとみている。ベストかはともかく。ただ、キンシャサの仔はスローバランスでトップスピードの質を高めてくる傾向はあるが、この馬の場合母父クリスエスもだけど母系にヌレイエフが入っているのでパワー型の可能性はあると思う。ここ2走はどちらも時計がかかる馬場ではあったので超高速馬場に近い阪神の外回りでスパッと切れるのかどうか?となると疑問はあるかな。例年のJFならこの馬にとっては面白い馬場だったかも、というのはあるがその辺りをどう判断するか。ゲートも安定しないし、後ろから前に支配されて切れ味を要求されると前走の感じでも伸び始めは遅かったのでL1で食い込んでくるも…というケースは考えられる。今年はリリーノーブルやロックディスタウンはかなりの強敵、コーディエライトも基礎スピードを秘めていて瞬間的には良い脚を使えるなど結構ハイレベルな戦いになりそうで、しかも高速馬場でトップスピードの質で高いレベルにある馬は多いので最上位と比べるとどうかな…とは感じる。現時点では連下~3着ヒモのラインで、この馬場でペースが読めないがコーディエライトはペースと枠の並び次第で十分逆転可能だと思っているので。


【競馬の現実を知る。言葉・的中のマジックに騙されないで。】PR

この内容を理解している人に
【週刊競馬ナックル】というサイトを使う価値があります。
毎週重賞を的確に取りたい方にはおススメです!

■【黒ダート】
中京11R「チャンピオンズC(GⅠ)」
◎ゴールドドリーム
馬連4140円的中!
獲得金額37万2600円!

■公式サイト⇒コチラ(無料)

1、競馬は95%の人間が負けています。

「競馬で儲けたい」「万券を当てたい」
そんな幻想にいつまで振り回され続けるつもりですか?
ウソがまるで本物かのように作られている競馬予想会社に騙されてはいけません。

2、勝つ=儲かる

言葉巧みな誘惑に負けてませんか?
競馬会社から出る買い目はとても魅力的です。
しかし、その競馬会社から予想の為になる信頼できる情報はでていますか?

3、勝つ確率を高める=本物の情報による馬券

競馬予想の勝者はわずか5%。
全部当たるとか、必ず万馬券が取れるといった言葉は幻想です。
現実と向き合いながら勝つ確率を高めるのが週間競馬ナックル。

4、あなたの信頼する馬券師はいますか?

どの競馬新聞にも競馬雑誌にもいろんな予想家が載っています。
大勢の予想家が予想するからこそ、的中する確率もあがります。
競馬新聞っていろんな予想家が予想しているのに◎が一致しませんよね?

つまり、予想をだしている大勢の予想家の中で的中が出れば、
的中した競馬新聞や競馬雑誌という風に感じるでしょう。
「よく当たる」と「よく稼げる」は違うのです。

この内容を理解して、しっかり現実がわかる方に、
無料コンテンツ「オフレコ記者ブログ 南丸がゆく!!」を見て頂きたいです。
僕も見て思ったのが、「たしかに」という感想でした。
この「たしかに」を念頭において某有名新聞や雑誌を改めて見ると、
どれだけウソの情報を掴まされていたのか実感しました!

現実を理解して、競馬で勝つ確率を高めたい方はチェックしてみてください!
※アドレス送信後、返信メールからサイトに入れます。
■公式サイト⇒コチラ(無料)

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 出走予定馬:サヤカチャン、前走息を入れての粘り込みは魅力も、先週の高速馬場がどう出るか…
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 出走予定馬:ナディア、マイルへの延長は面白そうだが…ゲートが甘く高速馬場も血統的にどうか
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 出走予定馬:ロックディスタウン、新馬戦は強敵相手に鋭く完勝…トップスピード戦の方が合いそう
【阪神ジュベナイルフィリーズ2017】予想参考 やはりディープインパクト
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 追い切り・調教評価:ラストは落とすもハードな追い切りで好ラップ、コーナーでの迫力良し!
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 展開予想・動画
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 出走予定馬:ラッキーライラック、ゲートも上手くペースも幅があり、要所で鋭く動ける…完成度の高さは一番か
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 出走予定馬:モルトアレグロ、パワーは間違いないが高速馬場でマイルへの延長…血統的にもスプリンター色強そうで
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 予想用ラップデータ:そこそこ流れやすいレースだが…今年は軽い馬場になるのでバランス的には落ち着くかも
【阪神ジュベナイルフィリーズ2017】プレ予想 能力文句なしソシアルクラブ
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 出走予定馬:レグルドール、ファンタジーSは出負けで掛かってとリズム悪く…相手強敵、流れに乗ってどこまで
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 レース回顧・結果:ラッキーライラックが横綱競馬で2歳女王に戴冠!
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 出走予定馬:マウレア、坂の上りでの加速性能が高く…下りで勢いに乗る阪神外回りは適性で微妙かも
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 予想:本命11ラッキーライラック
【阪神ジュベナイルフィリーズ2017】プレ予想 ロックディスタウンの評価は
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP