投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 タイキシャトルが種牡馬を引退、今後は功労馬として繋養

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/12/02(土) 12:44:25.82 ID:WdKxIWx50.net
タイキシャトル

2017年シーズンは浦河町西幌別のイーストスタッドで供用されていたタイキシャトル(23歳)が19年間に及んだ種牡馬生活を引退することになった。
今後は、そのまま同スタッドで功労馬として繋養される。

タイキシャトルは父デヴィルズバッグ、母ウェルシュマフィン、母父カーリアンという血統の米国産馬。現役時代は13戦11勝2着1回。
日本で安田記念、マイルCS(2回)、スプリンターズSを勝ったほか、仏国のジャック・ル・マロワ賞にも勝って1998年には年度代表馬にも選ばれている。

現役引退後、1999年から新ひだか町静内のアロースタッドで種牡馬生活をスタート。2年ごとに静内と浦河を往復する人気種牡馬となった。
おもな産駒にはメイショウボーラー(フェブラリーS)、ウインクリューガー(NHKマイルC)、サマーウインド(JBCスプリント)などがいる。
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=129892



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【NHKマイルC】サトノインプレッサ矢作調教師「また外かという感じ」
【マイルCS】ダノンキングリー 負傷の戸崎に替わり鞍上は横山典
【悲報】落馬負傷の浜中、全治3,4カ月 復帰は来年春めど
柏木集保「サートゥルナーリアが負けたのはオイオイのせい」
最下位18着ラブカンプー Mデムーロ「本気で走っていなかった」
noimage
武豊ピンチ!香港国際騎手招待 不注意騎乗で騎乗停止処分
『香港国際競走』中止の可能性さらに高まる
【驚愕】サートゥルナーリア ミルコからルメールに乗り替わり
【ニュージーランドT】12番人気ジョーストリクトリが抜け出し重賞初V!
【朗報】リスグラシュー矢作師「秋はBCターフかコックスプレートが目標」
【悲報】藤田菜七子の隣でマイクを股間に当ててアレに見立てる騎手が現れる
【競馬】競馬界の裏ボス「幸英明」
凱旋門賞連覇のエネイブル 米ブリーダーズCターフ参戦へ
浦和・小久保智厩舎所属馬から禁止薬物プロカインを検出 失格及び厩舎馬出走停止
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP