投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

チャンピオンズカップ 2017 予想:本命11アウォーディー

中京11R チャンピオンズカップ(GI) ダ1800m 良、標準ダート想定
展開予想


 展開予想動画をアップロードしましたので基本はこちらを。コパノリッキーは出負け癖がきつく、昨年は外だったので先行しきれたが今回は最内なので前にはいられるリスクが大きく、ケイティも帝王賞で出遅れていて不安定だが恐らくケイティが前に出てペースをコントロール。その外からテイエムが突こうとするがケイティはテイエムを行かせようとしてこの2頭の判断がどうなるか。案外ペースは落ち着くんじゃないかなとみる。それと馬場は土曜を見る限り時期の割にはそこそこ時計が出ていて標準ぐらいとしておく。この面子なら50秒台は当然視野に入れたいし、49-12.5-48.5ぐらいの感じで平均前後とみた。ただもちろんだけど読みにくいので多少前後させる。


予想
◎11アウォーディー

〇02ケイティブレイブ
[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、10位前後にあります)
△12カフジテイク
△14サウンドトゥルー
×03ミツバ15アポロケンタッキー
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎アウォーディー


 ここは人馬を信じよう。まずこの馬は大井が苦手だとは思っていて、勝っているけど本来川崎も合わないと思う。JBCクラシックで川崎2100でも勝ち切れたのは川崎としては珍しく14.0 - 11.8 - 12.5 - 13.1 - 13.2とL4の向こう正面で上げ切ったことでL1で減速ラップとなったことも大きい。基本的にポテンシャルが最大の武器だ。昨年のチャンピオンズカップの場合は内枠で包まれたことを嫌って3角までに外に出すのだが、ラップ推移的に12.5 - 11.8 - 11.8 - 12.4 - 12.3 - 13.0とL5最速で3角でも11.8と速いラップを踏む中で3頭分外から動く形になってしまったのは痛いのだがそれで完璧に立ち回ったサウンドトゥルーにラストでクビ差差し込まれた程度。一番強い競馬といっていい。大井ではどうしてもコーナーで減速する流れになるし、前走のJBCに関しては12.1 - 12.5 - 13.1 - 12.2 - 12.5とL3ノ4角地点で極端に緩んでの直線でのギアチェンジ戦。こんな競馬では苦しい。アンタレスSで強い競馬をしたときも3~4角は外々で淀みない流れ。厳しい流れにも対応できるし、左回りの方が良いというのもあるかもだがコーナーで勝負して良いタイプ。この枠でこの面子なら多分前目をとれるし昨年より1頭分外からじわっと仕掛けられそうなのも良い。ここは頑張ってほしいな。


〇ケイティブレイブ


 明らかに後半のポテンシャル戦で良さが出た帝王賞。62.1-62.3と平均から12.6 - 12.4 - 12.3 - 12.6 - 12.2 - 12.8と大きく変動ないラップの中で3~4角から外々押し上げてポテンシャルを最大限に発揮。出遅れたことでポテンシャルを発揮したし後半勝負向きだと思う。今回は前目に行くのは出遅れなければ楽なメンツ、逃げることも十分可能で坂スタートなので最序盤はペースも上がりにくい。その流れで1~2角まで上手く入れればペースをゆったり目に支配できると思うし、3~4角で早めに動いてコーナーで各馬にロスを作らせればというところかな。テイエムが逃げたとしても行かせて離れた番手でも良いと思うし競馬の幅が広い。前走のJBCクラシックでもギアチェンジ戦である程度対応できているわけで、このメンバー構成なら総合的に見ても最上位のはず。


[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、10位前後にあります)

 大穴は決め打つが、ハイペースに上がり切らなければこの馬が一番馬券的妙味があると思うし、嵌り切れば頭まであるかもと思っている。3走前が強かったが48.8-48.9と平均ペースの流れで12.5 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.5とコーナーでの勝負の中で2列目の中目から直線で進路どりで内を取ろうとして取れず、ワンテンポ置かれてからでもしっかりと反応してL1で一番いい脚で突き抜けての完勝。着差以上に強かったのと内内でキックバックを受けても良いというのを6走前の重賞時でも見せている。内での立ち回りが上手く、ギアチェンジも持っていてコーナーで流れても脚を使える。2走前は芝スタートで前半のペースが速く脚を使った感、前走は47.8-50.0と上がり過ぎて基礎スピードを問われた。平均~スローが理想で、しかも内枠、坂スタートならそこまで上がりにくいし坂スタートは6走前からも上手かった。2列目を獲れてしまえばかなりアツい馬だと思う。人気も相当落ちていて正直かなり舐められていると思うし思い切っての単穴で。


△カフジテイク


 フェブラリーSを見ても基本的に伸び始めが遅い典型的なバテ差し馬。なので根岸Sみたいに淡々と流れた中で加速度が小さくエンジンの掛かりやすい状況で、脚を出し切りやすい展開でこそ爆発する。フェブラリーSでは46.2-48.9と超ハイも12.2 - 12.8 - 11.8 - 12.0 - 12.3とL4で中弛みで取り付き気味、L3最速でL1まで減速なのでL1までグンと伸びてきたという感じ。前走の武蔵野Sはペースもコントロールされて中弛みの流れで3角でも外から蓋をされてエンジンをかけて行けなかった。今回は恐らくサウンドトゥルーをマークする形になると思うし、その後ろから差す可能性がある馬としてはトップスピードの質、持続力ともに高いレベルにあるこの馬だけかなと。ただし、アウォーディーは自身より前、内で運べそうなので昨年からも逆転は難しいとみた。


△サウンドトゥルー


 アウォーディーが動いてくれそうなので差し込めるチャンスは大いにあるが、昨年はL5-4の3角地点が最速なわけでここで最内ぴたり、4角~直線前半までスペースがっぽりの中で最短距離から直線で外に持ち出してL1バテ差しズドン。ここまで嵌ったアウォーディーのクビ差、ということを考えてそれ以上の評価はできない。近走の内容が良いので怖いが連下まで。


×ミツバ


 多分前に行くことは難しい枠の並びなので、恐らく序盤から無理はせずに後方から進めそう。ただ今回は追込み馬が多くその中では一番内。そしてアウォーディーが3~4角で動けば内のスペースを拾っていきやすい、昨年のような3~4角になると思うので、そこで内内を通せばL1までの差し込みでは警戒したい。ポテンシャルが高い馬だし、コーナーで下りからじわっと加速できる中京は良いと思う。後は前にスペースを作れるかどうか。


×アポロケンタッキー


 今回はそこそこ良い位置を取れるかも?というのはある。ポテンシャル戦となった昨年のチャンピオンズカップは意外と悪くはなかったんだが位置取りが後ろになって3~4角で外目を回す形になった。サウンドトゥルーとの比較でみてロスも多い中でそこそこやれたのは評価できるがアウォーディーとの差は小さくなかった。今回も外枠なので3着ヒモまでとする。


 チャンピオンズカップ予想の際ぜひご紹介したいのが、 先週のジャパンカップをシュヴァルグランで制した"大魔神"佐々木主浩氏の予想が見られる「うまスクエア」佐々木氏は馬主としてもジャパンC制覇など絶好調ですが、馬主ならではの目線・情報から馬券の方でも的中連発!佐々木主浩の最終結論が見られるのは「うまスクエア」だけです↓

■■■■■■■■■■■■■■■
"大魔神"の愛称でお馴染み!

ジャパンカップ(GI)を制した
≪JRA馬主・佐々木主浩≫の
【チャンピオンズC・最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■
世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!
天皇賞秋はサトノクラウンから
3連複1万5290円的中!
ア共和国杯はスワーヴリチャードから
馬単2250円ズバリ!
先週のジャパンカップも愛馬シュヴァルグランから
3連単1万3340円的中!

今週のチャンピオンズカップは愛馬の出走もないので
しがらみのないガチ予想
▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼




JRA馬主:佐々木主浩プロフィール
 "大魔神"の愛称でお馴染み。横浜ベイスターズを38年ぶりの日本一に導き、メジャーリーグでもア・リーグ新人王、オールスター出場など、名ストッパーとして輝かしい実績を残す。
 06年にJRA馬主となり、ヴィルシーナ号で13~14年ヴィクトリアマイル(G1)を連覇。ヴィブロス号で16年秋華賞(G1)、優勝賞金4億円で世界最高峰の一戦・17年ドバイターフ(G1)を制覇。
 血統に深く精通していて、その相馬眼も確か。日本最大のサラブレッド市場・セレクトセールの常連で競馬関係者との親交も幅広い。馬券勝負においても自身の実績に勝るとも劣らない豪快さを誇る。
 うまスクエアでは、佐々木主浩の最終結論はもちろん、愛馬の近況や競馬界の小ネタなどを全て無料で閲覧可能です。


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

チャンピオンズカップ 2017 出走予定馬:ロンドンタウン、コリアカップは逃げてハイペースを作っての完勝…今は充実期かも
チャンピオンズカップ 2017 レース回顧・結果:ゴールドドリームが華麗に復活…直線での決め手の鋭さで一枚上!
チャンピオンズカップ2017予想参考前日オッズ 1番人気はテイエムジンソク
【チャンピオンズカップ2017】プレ予想 末脚ならサウンドトゥルー
チャンピオンズカップ 2017 出走予定馬:ローズプリンスダム、みやこSはグダグダで戸崎への鞍上強化は歓迎も…最序盤ついていけるかがカギ
【チャンピオンズカップ2017】予想参考 やはり注目はヴァイスリージェント系
【チャンピオンズカップ2017】追い切り情報 好追い切り馬は
チャンピオンズカップ 2017 出走予定馬:グレンツェント、東海Sは強い競馬もスローから出し切る形…小器用さもなく条件は限定されそう
チャンピオンズカップ 2017 速報・結果:ゴールドドリームが強烈な末脚を引き出してまとめて差し切った!
チャンピオンズカップ 2017 出走予定馬:テイエムジンソク、ハイペースを作り出し、後続の脚をしっかりと削ぎ切れるか?
チャンピオンズカップ 2017 出走予定馬:ゴールドドリーム、ムーアとのコンビで激変なるか?ゲートが超不安定、ダート坂スタートも懸念
【チャンピオンズカップ2017】予想!本命は好走血統を持つ伏兵
【チャンピオンズカップ2017】プレ予想 流れ次第でチャンスありの能力馬
チャンピオンズカップ 2017 出走予定馬:ノンコノユメ、去勢後はパフォーマンスがやや低く…ラストのひと伸びが物足りず、相手も強化で
チャンピオンズカップ 2017 出走予定馬:サウンドトゥルー、昨年は完璧に嵌っての勝利ではあるが、今年は好調…今回も嵌り待ちで
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP