投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ジャパンカップ 2017 出走予定馬:シャケトラ、前走大惨敗は流石に不満…外枠で折り合い重視の福永、できれば前半で前を取ってほしいが…

日程:2017年11月26日(日)
第37回 ジャパンカップ(GI) 東京芝2400m
予想用・出走予定馬一覧
ジャパンカップ2017の予想用・出走予定馬一覧

 今年は日経賞で重賞初制覇を果たし、宝塚記念でも4着としぶとく粘って結果を残したシャケトラがジャパンカップに出走予定だ。秋初戦となった天皇賞秋では極悪馬場ということもあった先行して失速しての15着と大惨敗。そこから1か月後のジャパンカップ、距離延長に馬場良化で何とかV字回復と行きたいところだ。


 天皇賞秋に関しては仕方ないと言いつつも流石にちょっと崩れすぎじゃないかなあ…という感はある。宝塚記念は最序盤は流れた中で先行から中弛みでのポテンシャル戦で前目では一番踏ん張っていたわけだしこれは評価したいんだが…。状態面がどうか?というのは重要なのでしっかりと追い切りを見て判断したい。


日経賞(GII) 1着 16頭7枠13番
中山芝内2500m良 2:32.8 61.6-60.1 S^1
6.9 - 11.4 - 12.3 - 12.3 - 12.2 - 12.9 - 12.5 - 12.2 - 12.0 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 12.6

 まずは重賞初制覇を成し遂げた日経賞から振り返る。良馬場でペースは1.5とかなりのスローに肉薄、ラップ推移的には完全なポテンシャル戦で向う正面でペースが上がってL4から11秒台後半を連続、L1は落としている。前半の基礎スピードも最低限問われているが、基本は後半のポテンシャル戦とみていい。


 13番枠からやや出負けして後方からの競馬となるが無理はしない。我慢しながら後方馬群の中でスタンド前を通過していく。1~2角で外に出して向こう正面で外目からじわっと仕掛けて後方から徐々に中団に押し上げて3角。3~4角でも外目を押し上げながらで好位列に取り付いて直線。序盤で粘り込むミライヘノツバサが手ごわいがそれでも徐々に伸びてきて、L1で2列目を捕えて粘るミライヘノツバサをキッチリと差し切っての勝利だった。


 ここでは割とはっきりとスローロンスパの競馬の中でポテンシャルを発揮してきたといえる。トップスピードの質を問われない、全体と比較してコーナーで速いラップを踏んでいるもののポテンシャル戦、という中で外から正攻法で捻じ伏せきっているし相手関係を考えてもかなり強かったんじゃないかなと。もちろんゴールドアクターは叩き台だし、レインボーラインは4角で少し詰め過ぎて進路確保でまずっていたのはあるが、それでもこの内容なら完勝といっていい。


宝塚記念(GI) 4着 11頭6枠6番
阪神芝内2200m稍 2:12.0(+0.6) 60.6-59.1 S^1
12.5 - 11.1 - 11.6 - 13.1 - 12.3 - 11.7 - 11.6 - 11.8 - 11.7 - 11.8 - 12.2

 この宝塚記念でも善戦したが、この内容はちょっと意外ではあった。ペースバランスで見れば確かに1.5とかなりのスローに肉薄する内容で日経賞とほとんど同じ。しかし最序盤は35.2とかなり速く、この馬自身も35.3でこの流れに乗っていて1~2角で大きく減速、ここで取り付かれての6Fのロンスパとなっていて、最序盤前にいた馬にはきつかったと思う。そこで脚を使いながら結構頑張ったなという印象。


 6番枠から五分に出てそこから余裕を持っての先行策、キタサンより前で進めてシュヴァルグランの番手外を確保する。1~2角で息を入れているときにサトノが競ってきてキタサンがそれに乗せられて一気のペースアップでロンスパ、先頭列3頭雁行状態の真ん中となる。3~4角でもシュヴァルグランの外で進めて4角で先頭に立ってキタサンのプレッシャーを交わして直線。序盤でしぶとく踏ん張っていたが外から一気にサトノに来られてしまう。L1は甘くなって馬券圏内空は下がったがそれでも単独の4着は楽に確保した。


 最序盤で脚を使った割に2角で緩めすぎてフラットに取り付かれて差のないところでのロンスパと、前半で無駄の多い競馬になっているんだが、それでもポテンシャルの高さを見せられたのはある。最序盤から前目にいたシュヴァルグラン・キタサンブラックは実際崩れているし、その中での最先着は内容的に濃い。この一戦は4着でもかなり高く評価すべきだと思っていて、これなら先行策を今後もとってきた方が良いだろうと感じた。前目から早めに仕掛けてねじ伏せる形が合ってそう。


天皇賞秋(GI) 15着 18頭8枠18番
東京芝2000m不 2:15.1(+6.8) 64.2-64.1 M
13.2 - 12.5 - 12.9 - 12.5 - 13.1 - 13.0 - 12.4 - 12.0 - 12.7 - 14.0

 ただ、休み明けぶっつけで挑んだ前走の天皇賞秋が苦しい競馬になってしまった。ド不良で極悪馬場といって差し支えない、ラップ推移的には一応L3最速12.0とそれなりの速度は出せているがキタサンとサトノクラウンのもの。1000通過が64.2でも平均ペースになってしまっているように強烈に時計が掛かっていた。


 18番枠から五分のスタート、そこから様子を見ながらだが好位の外目で進めていく。向こう正面ではそこからコントロールするのが難しい感じで徐々に2列目の外まで上がってきてやや掛かりながらの競馬。それでも何とかコントロールして3角では好位の外で進めていく。3~4角では促されて馬場の良い外を選択するのだが手ごたえ悪く後退、4角では中団馬群に呑み込まれて直線。序盤でそこから外目を追走も伸びてくる感じはない。そのままL2の地点では諦めたか流して後退、最後は失速していた。


 馬場が悪い中で掛かり気味になったのはあるにせよ、ちょっと崩れ過ぎではないかな…という感じ。休み明けぶっつけでこの馬場でしんどかったとは思うが、あの段階では状態面に不安があったと考える必要はあると思う。馬場の悪い状況は全馬同じなわけで、流石に4角辺りから脚色が微妙、最後は失速で前とは6.8秒も離されてとなるとこれを度外視にするというのは流石に難しい。当時も芝での追い切りだったりと調整過程が違ったとは思うし、ここでの直前追い切りもきっちりとみておく必要がある。


2017ジャパンカップに向けての展望

 今回戦法が読みにくい一頭。ただし、前回の秋の天皇賞で折り合い面に不安をのぞかせての今回の外枠、更に折り合い面を意識しての福永ということを考えれば積極策を取る可能性は低いんじゃないかなと。恐らく中団ぐらいで壁を作ることを優先してくる可能性が高いとみている。前半そこそこ頑張ってのロンスパで結果を出してきた宝塚記念の感じからも個人的には今後は先行・好位策にシフトしてほしいなとは思っているんだが、日経賞で見せたポテンシャルの高さは不気味で噛み合えばここでもチャンスはある一頭。ただし、トップスピードの質はほぼ未知数なので、軽い馬場でスローからの早めの仕掛けになったとしても11秒前半の速いラップを要求される可能性が高い今の馬場、外からの勝負でコーナーで引き上げられると置かれるリスクもある。この辺りをどう考えるか。前走のようなド不良はマズいにせよ少し雨が降って渋ってくれた方が良いと思う。勝ち負けまでとなるとアイデアが欲しいし、前述のとおり福永競馬をしてしまうと、折り合えても届かないというパターンになりそう。本来なら前半で攻めたいところだろうが、前の隊列が読みにくいレースというのもあるし勝負には行けないだろう。となるとやはり強く狙うのは難しい。現時点では嵌れば怖いというのは他にもいるし、馬券的には3着ヒモでの当落線上としておきたい。


PR【キタサンが来なくても的中できる三連単馬券公開!】


的中特化型競馬予想「コラボ指数」
ここ最近、的中が多すぎて怖いです。
 ↓ 単勝80%以上 三連単40%以上


予想は超簡単!初心者でも競馬のプロでも買い目はみんな同じ!
18日は福島2Rで朝一から5万馬券を的中させたと思ったら、最終福島12Rでは10万馬券的中!簡単に稼げて怖い!

11月の大注目レース「ジャパンカップ(G1)」予想を無料提供決定!
さらに1~6Rまでも無料で見れるってもんだから、稼ぎたい人にも最高ですね!
この的中率が今すぐ無料で手に入る!
バンバン的中させてバンバン稼いでください!
■公式サイト(無料)↓
https://www.collabo-n.com/



さて、ジャパンカップでキタサンが来なくても的中させる三連単買い目ですね。
この組み立てはある条件が必要ですが、コラボ指数を使えば簡単です。予想は超簡単!初心者でも競馬のプロでも買い目はみんな同じ!

まず「コラボ指数順位の上位6頭」を見てください。
2015年三連単53,920円 ちなみに上位5頭で三連単的中!


2016年は三連単36,260円 2着馬以外的中

上位6頭で的中しませんでしたが実はこの2着馬、
僕が今研究しているデータで簡単に的中させることができます!
ある条件とは?
==================
指数順位10位以下 単オッズ10倍台
==================
実はこのデータ、数ヶ月間、個人的に複勝で実践していて、かなり儲けたので強いデータだと思います!

ちなみに2015年は該当馬なし。だから見るのは上位6頭だけでOK!
コラボ指数の全レース過去結果がサイト内にあるので「どうやったら当たるのか?」その条件を調べていったら障害戦や新馬戦、特別戦も当たる共通の条件があります。全レース的中!なんてこともあり得る話です!

ここよりすごいサイトを知ってるなら見なくても大丈夫です!
ほしい人だけ見てバンバン的中させてバンバン稼いでください!
■公式サイト(無料)↓
https://www.collabo-n.com/

※PS.点数を絞りたい方へ参考データ
ジャパンカップ(G1)コラボ指数2位と5位は好走。4位は凡走。
もう一度、上のデータを見てみてください。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ジャパンカップ 2017 出走予定馬:ラストインパクト、JC2着の実績も…転厩後は結果を出せずここも苦戦か…
ジャパンカップ2017予想参考前日オッズ 1番人気は武豊騎手とキタサンブラック
【ジャパンカップ2017】プレ予想 キタサンブラック今年もレースを支配するか
【ジャパンカップ2017】追い切り情報 栗東CWラスト1ハロンに注目
ジャパンカップ2017前々日オッズ 1番人気はキタサンブラック
ジャパンカップ 2017 出走予定馬:シュヴァルグラン、内枠でキタサンの近くを狙えそう…上手く立ち回って出し切れれば逆転も
ジャパンカップ 2017 予想:本命08ソウルスターリング
ジャパンカップ 2017 敗因分析・結果:サトノクラウンは10着と完敗…天皇賞の反動もあっただろうが、速いラップを踏まされたのもあった
ジャパンカップ 2017 出走予定馬・外国馬:イキートス、昨年も内から鋭く一瞬の脚を見せ適性は不気味…最序盤後ろ過ぎるのが
ジャパンカップ 2017 追い切り・調教評価:抑え切れない手ごたえから直線抜群の反応と脚捌きの鋭さ!
【ジャパンカップ2017】出走予定馬 主役はやはり王道血統
【ジャパンカップ2017】枠順確定 3年連続好走中の1枠1番はシュヴァルグラン
ジャパンカップ 2017 枠順・展開予想:キタサンブラックは2枠4番と内目の枠…さて、どう出るか
ジャパンカップ 2017 出走予定馬:レインボーライン、前半から厳しい流れが望ましく…スローからの決め手勝負では分が悪い
【ジャパンカップ2017】予想参考 キングマンボ系が好調!あの馬に追い風
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP