投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

京阪杯 2017 出走予定馬:ソルヴェイグ、実力馬が復調の軌道に…一足は鋭いが荒れた馬場でラストの外差しを防ぎ切れるか

日程:2017年11月26日(日)
第62回 京阪杯(GIII) 京都芝内1200m
予想用・出走予定馬一覧
京阪杯2017の予想用・出走予定馬一覧

 一時期のスランプからは脱却したか、キーンランドカップ2着からオパールステークスを制して復調の軌道に乗ってきたソルヴェイグが京阪杯に出走予定だ。前走のオパールステークスでは京都1200mで鮮やかに復活、もちろん同じ舞台となる今回で勝ち切ってこそ本当の復活といえる。GIでも好走した実力馬、来年のGIの舞台を見据えての一戦だ。


 前走は強かったし、この分なら立て直してきたとみていいのかなと。ハイペースの基礎スピード戦でもやれたし、前走の様にスローからの一足という点でも問題なく。京都1200はコーナーでの勝負になりやすいので一足を直線で使いたいこの馬としては微妙かなと思っているし、前走の極端なスローというのも今回は絡んでくる馬がいそう。決して楽ではないと思うが、逃げに拘る馬ではないし川田がどう対応してくるかかな。


オパールS(OP) 1着 13頭5枠7番
京都芝内1200m良 1:07.5 34.3-33.2 S^2
12.2 - 11.0 - 11.1 - 11.2 - 10.8 - 11.2

 まずは前走のオパールSから。京都の1200mで今回と同じ舞台ではあるが、この時は開幕週で超高速馬場。その中で1.1とかなりのスローからのL2最速戦。コーナーではそこまで上がり切ってない中でL2でもう一段の加速となっている。ポジショニングとそこからのトップスピードの質、ギアチェンジ面も少し問われている。


 7番枠から好発、すっとハナを取り切ってそこからペースを一気に落としてかなりのスローに持ち込む。3~4角でもペースをコントロールして仕掛けずに我慢、そのまま4角出口でスッと引き離す。序盤で1馬身半ほど上手く出し抜いて、L1でしぶとく粘り込んでの勝利。


 個人的にポイントだったのは3~4角で上げ切らなかったことだとは思っている。この馬は元々函館スプリントSでも強かったがあの時も1秒のハイでもL2で再加速するという形で本仕掛けを待てていた。全体のペースが速くても遅くても良いんだが、個人的には仕掛けのタイミングが重要な馬だと思っている。トップギアに入れるとすぐに反応してすぐに甘くなるイメージ。だからゴール板までできるだけ近い位置でこれを使いたいし、このレースではそれができていたなと。


キーンランドC(GIII) 2着 13頭7枠11番
札幌芝1200m良 1:09.0(+クビ差) 33.5-35.5 H^2
12.0 - 10.5 - 11.0 - 11.6 - 11.7 - 12.2

 2走前のキーンランドCでも強い競馬はできていた。タフな馬場で2秒と超ハイに肉薄するレベル。ラップ推移的には単調な流れでタフな馬場での基礎スピード特化戦。


 11番枠から五分のスタート、そこから二の足でスッと先行、ハイペースの流れの中に楽に先頭列外で入っていく。3~4角でも馬場の良い外目に誘導しながら直線。序盤で粘り込むナックビーナスの外からジリジリと伸びる。しかしL1で中目を突いてきたエポワスに差されての2着だった。


 内容的にはパワー型の基礎スピード戦に特化して後続の脚を削ぎ切ってというパターンだろう。これに後方で進めていたエポワスが脚を削がれずに差し込まれたが、内容的にはこういう競馬ができるのも強み。これももともと函館スプリントSで見せていたので全く想定外というほどではないが、それでも2秒前後のかなりのハイの中でここまでやれたというのは少し驚かされたのも事実かな。


高松宮記念(GI) 9着 18頭7枠13番
中京芝1200m稍 1:09.5(+0.8) 33.8-34.9 S^2
12.3 - 10.3 - 11.2 - 11.4 - 11.3 - 12.2

 この宮記念やシルクロードSの内容では正直何とも言い難い。というのもこの時点では恐らく状態面で良い頃に戻せていなかったとみているので。この宮記念でもシルクロードSでも正直ここ2走をみるとここまで伸びない道理が見つけられない。ペースは1.1でかなりのハイだがキーンランドCと違ってややハイ寄りでそこまで速くない。ラップ推移としてみてもL3-2での再加速が誤差程度とは怒っている。序盤の進め方も含めて不満もあるが、それでも良い頃ならもうちょっとやれないと困る馬。


 13番枠から五分には出たがそこからは控えて好位の外、前半は無理をせずに進めていく選択を取る。3~4角でも好位の中目で進めていくが4角の段階で手ごたえが微妙。直線で追い出されるがセイウンコウセイの後ろでも伸びがない。そのままL1では甘くなって外差しにもあっての9着完敗だった。


 確かにキーンランドCと違って前半で無理をしていない。ただそもそもゲート、二の足も良い頃のこの馬の感じではなかったし、実際ここ2走ではそれが改善してきている。昨年夏からスプリンターズSにかけてまで頑張ってきたこともあって目標を切り替えた時期に上手く立ち上げることができなかったのかなという感じはある。レッドファルクスやレッツゴードンキがそのままスプリント界で上位にいる以上、スプリンターズSや昨年の夏の北海道から考えてこの馬ももうちょっと頑張っていいはず。


2017京阪杯に向けての展望

 基本的にはある程度流れさせた方が京都1200の場合は良いと思っている。前走のオパールSは超高速馬場で1.1と超高速馬場でかなり緩い流れに持ち込めた上に仕掛けを遅らせることまでできたので、あそこまで噛み合うというのはなかなか望みにくい。今回のメンバー構成だとペースを引き上げた時にジューヌエコールが強敵になると思うが、基本的にはセイウンコウセイもメラグラーナもハイペースで前半に脚を使うのは好まないタイプ。ネロは近走で行き脚が鈍くなってきているし、全体を見渡してもスローに持ち込むよりは前半である程度引き上げた方が良いと感じる。斤量的には前走より楽になるし、ここ2走で明らかに状態を戻してきているので軽視はできないかな。今回はスワンS組の評価も含めて強敵も多いと思う。ヒルノデイバローなんかはもちろんオパールSでも脅威になっているわけで、内の馬場がそんなに良くない今回、ここで勝ち切れるかどうかというのが一つポイントになってくるかな。今の状態ならシルクロードSみたいに早々に下がるということはないだろうと思うが、外差し傾向が強くなってきたこともあり条件的にベストではないと思うので、連下をベースに何かに差されるイメージかな。

――――――――――――――――――――――
5万馬券的中の天皇賞を見逃した人は必見!
――――――――――――――――――――――

【ジャパンカップ】
帯封獲得を狙う!絞りに絞った『1点馬券』

キタサンブラック?レイデオロ?サトクラウン?

≪≪勝つのはコレだ!≫≫

→→→無料で教えます!←←←

========================
この秋も絶好調!!
毎週とにかく当たっています!

========================
天皇賞・秋(GI)
5万5320円的中!
----------------------
カシオペアS
8万2060円的中!
----------------------
JBCクラシック(JpnI)
2万7570円的中!
----------------------
ファンタジーS(G3)
1万7980円的中!
---------------------
福島3日目7R
4万6430円的中!
----------------------
京都1日目5R
3万1460円的中!
---------------------
東京2日目9R
3万0920円的中!
---------------------
福島4日目9R
2万9790円的中!
----------------------
東京4日目11R
2万8680円的中!
----------------------
福島3日目12R
2万6150円的中!
----------------------
東京3日目7R
2万3490円的中!
----------------------
その他的中多数!

ジャパンカップの1点馬券はコチラ
pngワールド:ジャパンカップ300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

フェアリーステークス2018 出走予定馬:トロワゼトワル、前走折り合いに苦労も4着…速い脚を持っているわけではないが総合力は高く
ニュージーランドトロフィー 2017 出走予定馬・プレ予想:タイムトリップ、両極端な競馬で結果を出し…適性が読みにくい一頭
ニュージーランドトロフィー 2017 出走予定馬・プレ予想:ボンセルヴィーソ、前走で厳しい流れでの中でのギアの上げ下げの上手さを見せて…
小倉記念 2017 出走予定馬:ベルーフ、2年連続連対と相性良い舞台…厳しい流れの方が良いタイプ
フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ハナレイムーン、クイーンCは十分健闘…1800と馬場適性がポイントか
神戸新聞杯 2017 出走予定馬:キセキ、春から一変の気配…ここ2走は圧巻で勢いそのままダービー馬喰いを狙う
ニュージーランドトロフィー 2017 出走予定馬・プレ予想:メイソンジュニア、マイルはカギ…瞬時の脚は不気味で流れてほしい
日経新春杯2018 出走予定馬:パフォーマプロミス、ポテンシャルが高い馬で前を取れるのも強み…ペースが上がると未知数だが
福島牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:クインズミラーグロ…武豊久々の福島参戦で勝利という最善の結果に導けるか
ファルコンステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:ナイトバナレット、高速1400で出負けからのリカバーができるか?
京都2歳ステークス 2017 出走予定馬:スラッシュメタル、好調ミルコ・デムーロとのコンビで父に重賞タイトルを届けたい
セントライト記念 2017 出走予定馬:セダブリランテス、前走厳しい流れを先行して抜け出す横綱競馬…距離延長でも強気の競馬ができるか
アイビスサマーダッシュ 2017 出走予定馬:アクティブミノル、前走復調の気配…穴人気しそうだが新潟1000も面白そうで
京王杯スプリングカップ 2017 出走予定馬:ロサギガンティア、昨年もラストは甘く…一足をどこで使えるかがポイントになりそう
チャレンジカップ 2017 出走予定馬:マキシマムドパリ、2000に戻ったこのレースでマーメイドSの再現を狙えるか?
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP