投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ジャパンカップ 2017 出走予定馬:ヤマカツエース、ここ2走が物足りず、府中も相性悪いが…2400でゆったり入ってのバテ差しは警戒

日程:2017年11月26日(日)
第37回 ジャパンカップ(GI) 東京芝2400m
予想用・出走予定馬一覧
ジャパンカップ2017の予想用・出走予定馬一覧

 金鯱賞変則連覇、大阪杯では3着に食い込む実力を見せたヤマカツエースがジャパンカップに出走予定だ。ただ夏の札幌記念でも3着、更に天皇賞秋では不良馬場ということもあったか11着と結果が出ずにここまできた。とはいえ実力は昨年の有馬記念、今年の大阪杯でも通用することを証明しているはず。苦手の府中を克服して波乱の結果に導けるか。


 確実に人気を落としてくると思うが、個人的にはここは狙い目になると思う。後は府中での実績が皆無なのでそこだけポイントだけど、坂の上りでの勝負というのは中京でやれているのでもうちょっとやれそうなもんなんだが…。ただ、天皇賞秋だと切れ味勝負にシフトしやすいので、今の時期のジャパンカップなら。


金鯱賞(GII) 1着 16頭3枠6番
中京芝2000m良 1:59.2 60.4-58.8 S^2
12.6 - 11.3 - 12.6 - 12.2 - 11.7 - 11.7 - 12.0 - 11.9 - 11.4 - 11.8

 今年の金鯱賞から振り返る。中京の2000m戦でペースバランスは1.6とかなりのスローに突入。ラップ推移的にはL6から11秒台、コーナーでは少し落としたがそれでもそこからのL2最速戦。2段階加速といって良くて、後半のポテンシャルとそこからのもう一段の脚を引き出せたかどうかというところ。L2地点に上り坂がある左回りという点で中京と東京は共通しているし、ここで最速なら坂の上りでの加速が問われたことになる。もちろん最速11.4なのでトップスピードの質はそこまで問われていない。


 6番枠から坂スタートで五分のスタート、そこから促しつつ好位、外に誘導して1~2角でしっかりと外に出し切る。向こう正面ではサトノノブレスの後ろで我慢しながらだがこの辺りからロンスパ、ペースが上がった状態で3角に入る。3~4角では中団の中目で少し我慢しつつ徐々に外に誘導、4角でサトノノブレスの外に持って行って蓋をしながら前を向いて2列目で直線。序盤で坂の上りでの加速、という中でジリジリとは伸びるが2列目から先頭列にはまだ並べていない。L1でそこからしぶとく抜け出しての勝利となった。


 内容的にはL2の最速地点に向けてしっかりと入っていけていたと思う。しかしL2の地点でのキレという点では物足りず、外から伸びてきていたスズカデヴィアスに一瞬見劣った。しかしL1では伸びていたように減速地点での伸びで目立ったなというのが率直な感想。この競馬だと2段階加速で6Fのロンスパでまずポテンシャル面、そこからの一脚を使ってからの踏ん張りという点でも恐らくポテンシャル面で良さが出てきたとみていいと思う。この馬はスランプ前のイメージとスランプ後で変わってきていると思っていて、結局は前半は無理をしない方が良いタイプという分析で落ち着いた。後のレース分析でもその視点で見ている。


大阪杯(GI) 3着 14頭8枠13番
阪神芝内2000m良 1:59.1(+0.2) 59.6-59.3 M
12.3 - 11.1 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.2 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 12.0

 大阪杯での3着は内容的に結構良かったと思っている。キタサンが早めに動く形、それをマークして3~4角でロスを少なく入れたステファノスのワンツーで、外から動く形になったのはあまり良い状況ではなかった。ペースは平均だが結局キタサンの位置ではスロー、3~4角でキタサンが動いているのでここでそれなりに速いラップを踏んでいるし、求められたのは恐らくTS持続の側面が強い。


 13番枠から五分には出たが外枠でもありなかなか前は難しく、中団馬群の外目につける形で進めていく。向こう正面でも中団の外目で進めながら3角。3~4角でディサイファの内目で進めながらもそれでも中目を通して中団で直線。序盤ではジリジリと食らいつく程度、L1でしぶとく差し込んできてキタサンとの差も詰めての3着だった。


 結局はL1の減速地点でしぶとくという競馬だったわけで、結局は前がしんどくなったところでの差し込みになる。上がり33.8といい脚を使えているがL1の段階で12.0の地点で3馬身半差ぐらいから1馬身半ぐらい、2馬身とみても大体11.7前後ぐらい。恐らく減速はしているはずである程度出し切っての33.8。瞬間的に切れたというよりは4角辺りからキタサンを捕まえに後続も動いていた流れだからこそ、という感じかな。少なくとも瞬間最大速度が速い馬ではないと思う。


天皇賞秋(GI) 11着 18頭3枠5番
東京芝2000m不 2:10.8(+2.5) 64.2-64.1 M
13.2 - 12.5 - 12.9 - 12.5 - 13.1 - 13.0 - 12.4 - 12.0 - 12.7 - 14.0

 前走の天皇賞秋では極悪馬場の中で11着と惨敗を喫した。ペースが平均、中盤少し息が入っての後半のL3最速ポテンシャル戦。前後半である程度バランスを問われているという点で噛み合ってなかった可能性もあるし、単純にここまでのド不良では難しかったかも、という点で判断が難しい一戦。


 5番枠から五分に出てそこからじわっと促しながら先行集団、そこから下げる形で好位の中目でまずは入っていく。道中はリアルスティールの後ろぐらいで進めながら中団で我慢しつつ3角。3~4角でも中団馬群の中でじわっと手を動かしつつリアルの後ろから、4角で手が動いてその外に出して直線で捌いて外に持ち出す。序盤で追い出されるがいまいち伸びてこない。そのままL2-1でもジリジリと下がって画面の外、完敗を喫した。


 道悪自体はこなせる馬だが、結局ここまで悪化すると何とも言い難い。ただ、全体のペースがある程度流れてしまったというのもあると思う。また、札幌記念が本格化以降初めてスローの流れの中で良さが出なかった、というのもあり単純に状態面が今年の春ほどには無かった、という可能性も考えないといけない。


2017ジャパンカップに向けての展望

 元々3歳時にローカル1周コースでのタフな流れで結果を出してきたからイメージ的に難しい馬なんだが、少なくとも復調してから好走しているとき、高いパフォーマンスを見せているときは顕著にスローペースである。1度目の金鯱賞は特に顕著だったが、そこではトップスピード戦の中で外から動いてL2の坂の上りではいまいちでも徐々に伸びてきてL1でグンと来た。極端でなければトップスピード戦でもやれるしTS持続力が高いのは大阪杯で証明済み。大阪杯も単騎で平均に刻まれたが実質はスローだったはず。その中で3~4角でキタサンが動いてその流れに沿って仕掛けて直線ラストに伸びてきた。この辺りからも基本は前半無理をしたくない。札幌記念の場合は1秒程度のスローだが、自身である程度前目を取りに行ったというのもあるし、入りをゆったり進めたいタイプでかつバランス的にも今は平均ではしんどいというところだと思う。それと府中実績が足りないのは、恐らく坂の上りでのキレを要求されるケースで甘くなりがちという感じ。府中の場合3~4角でペースが上がってこない感じがあるし、中京だと3~4角の下りである程度勢いをつけながらというのが合っている、L2ではそこまでキレなくても早めにエンジンをかけやすいのでL1では差し込めているという感じかな。昨年の秋天なんかはスランプでもあったし何とも言い難いが極端なギアチェンジが要求されてそこで脚を使った感じ。府中でも2400である程度時計が掛かってくれば怖さはある。ただ、今年の府中はCコースの先週の段階でもかなり速い時計・速いラップが出せていたので、この馬としてはそれはあまり良い材料ではないかなと。ゆったり入りたいのでキタサンブラックがレースメイクをしてスローから3~4角でじわっとというような昨年の感じで進めてくれればこの馬としては良い条件といえそうだし、後はそこで上手く噛み合えば。もちろん状態面を上げてくる必要はあるが1週前のCWの追い切りはなかなか良さそうな感じ。不気味さはあるかな。



PR【キタサンが来なくても的中できる三連単馬券公開!】


的中特化型競馬予想「コラボ指数」
ここ最近、的中が多すぎて怖いです。
 ↓ 単勝80%以上 三連単40%以上


予想は超簡単!初心者でも競馬のプロでも買い目はみんな同じ!
18日は福島2Rで朝一から5万馬券を的中させたと思ったら、最終福島12Rでは10万馬券的中!簡単に稼げて怖い!

11月の大注目レース「ジャパンカップ(G1)」予想を無料提供決定!
さらに1~6Rまでも無料で見れるってもんだから、稼ぎたい人にも最高ですね!
この的中率が今すぐ無料で手に入る!
バンバン的中させてバンバン稼いでください!
■公式サイト(無料)↓
https://www.collabo-n.com/



さて、ジャパンカップでキタサンが来なくても的中させる三連単買い目ですね。
この組み立てはある条件が必要ですが、コラボ指数を使えば簡単です。予想は超簡単!初心者でも競馬のプロでも買い目はみんな同じ!

まず「コラボ指数順位の上位6頭」を見てください。
2015年三連単53,920円 ちなみに上位5頭で三連単的中!


2016年は三連単36,260円 2着馬以外的中

上位6頭で的中しませんでしたが実はこの2着馬、
僕が今研究しているデータで簡単に的中させることができます!
ある条件とは?
==================
指数順位10位以下 単オッズ10倍台
==================
実はこのデータ、数ヶ月間、個人的に複勝で実践していて、かなり儲けたので強いデータだと思います!

ちなみに2015年は該当馬なし。だから見るのは上位6頭だけでOK!
コラボ指数の全レース過去結果がサイト内にあるので「どうやったら当たるのか?」その条件を調べていったら障害戦や新馬戦、特別戦も当たる共通の条件があります。全レース的中!なんてこともあり得る話です!

ここよりすごいサイトを知ってるなら見なくても大丈夫です!
ほしい人だけ見てバンバン的中させてバンバン稼いでください!
■公式サイト(無料)↓
https://www.collabo-n.com/

※PS.点数を絞りたい方へ参考データ
ジャパンカップ(G1)コラボ指数2位と5位は好走。4位は凡走。
もう一度、上のデータを見てみてください。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ジャパンカップ2017予想参考前日オッズ 1番人気は武豊騎手とキタサンブラック
ジャパンカップ 2017 出走予定馬・外国馬:イキートス、昨年も内から鋭く一瞬の脚を見せ適性は不気味…最序盤後ろ過ぎるのが
【ジャパンカップ2017】プレ予想 レイデオロは古馬に勝てるのか
ジャパンカップ 2017 敗因分析・結果:サトノクラウンは10着と完敗…天皇賞の反動もあっただろうが、速いラップを踏まされたのもあった
ジャパンカップ 2017 予想:本命08ソウルスターリング
【ジャパンカップ2017】枠順確定 3年連続好走中の1枠1番はシュヴァルグラン
【ジャパンカップ2017】出走予定馬 主役はやはり王道血統
ジャパンカップ 2017 出走予定馬:マカヒキ、不良の天皇賞秋でもしぶとく伸びたが…まだ復活とは言い難く様子を見たい
ジャパンカップ 2017 予想用ラップデータ:スローから早めの仕掛け、という意識が強くなりやすい傾向
ジャパンカップ 2017 出走予定馬:シャケトラ、前走大惨敗は流石に不満…外枠で折り合い重視の福永、できれば前半で前を取ってほしいが…
ジャパンカップ 2017 出走予定馬:キタサンブラック、完全復活を果たし…3歳馬も海外馬もまとめて横綱競馬で面倒を見たい
ジャパンカップ 2017 枠順・展開予想:キタサンブラックは2枠4番と内目の枠…さて、どう出るか
ジャパンカップ 2017 出走予定馬:ラストインパクト、JC2着の実績も…転厩後は結果を出せずここも苦戦か…
ジャパンカップ 2017 速報・結果:シュヴァルグランが豪名手ボウマンがエスコート…これまでの鬱憤を全てぶつける悲願のGI勝利!
ジャパンカップ 2017 出走予定馬・外国馬:アイダホ、凱旋門賞・キングジョージは善戦も…軽いアメリカの上がり勝負で苦戦はマイナス材料
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP