投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 2016年皐月賞馬のディーマジェスティが引退、種牡馬入り

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/20(月) 13:42:50.02 ID:uQW84RjN0.net


2016年の皐月賞馬ディーマジェスティ(牡4歳、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)が現役を引退することが20日、分かった。
JRAが同日、21日付で競走馬登録を抹消することを発表した。
今後は、北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬となる予定

同馬は今年の天皇賞・春で6着に敗れた後、夏場の復帰に向けて調整を続けてきたが、
爪の不安などでなかなか体調が整わなかった。
5月23日からは、福島県いわき市の競走馬リハビリテーションセンター、通称「馬の温泉」に移動。
復帰に向けて地道なリハビリに励んでいたが、年内復帰のめどが立たず、
嶋田賢オーナーと二ノ宮調教師が話し合った結果、引退することが決まった。

父ディープインパクト、母エルメスティアラ(父ブライアンズタイム)の血統。
通算成績は16年の皐月賞・G1、同年セントライト記念・G2、15年共同通信杯・G3の重賞3勝を含む11戦4勝。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000112-sph-horse



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【ホープフルS】サートゥルナーリア陣営「走りすぎて併せ馬の相手がいない」
noimage
【マイルCS】岩田の息子 望来がレッドオルガでG1初騎乗
『9月10日(日)のテレビ競馬中継のお知らせ』フジ系列はBSフジで中継
【悲報】武豊 9日間騎乗停止 天皇賞・春クリンチャーは乗り代わり
【競馬】 ワグネリアン友道師「菊花賞へは向かわないと思う」
【シリウスS】11着グレイトパール川田「今までで一番いいと思えるぐらいの雰囲気だった」
【競馬】 モレイラ騎手、香港で復帰か
【菊花賞】ミルコ「ライバルはミッキースワロー、あの馬が一番強いから警戒している」
noimage
【毎日杯】サトノインプレッサ、デビューから無傷の3連勝で重賞初制覇!
JRA『菜七子ルール』導入へ 女性騎手に大幅緩和の減量特典
【中山金杯】乗り替わりデムーロのトリオンフが競り勝つ!重賞3勝目
【菊花賞】7番人気フィエールマンがハナ差制しG1初制覇!関東馬17年ぶりのV!
【2歳新馬】モーリス全弟「ルーカス」2回札幌デビューへ着々
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP