投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ エリザベス女王杯 ~」

※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜の京都ではエリザベス女王杯が行われます。こちらを展望していきましょう。

11月14日発売!
17年11月競馬大予言秋佳境

【G1特集】
マイルCS、ジャパンC、チャンピオンズC

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1佳境号
http://amzn.asia/8UKJGNV
☆お得な電子版も販売中!

エリザベス女王杯展望


2016年エリザベス女王杯回顧はコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/82482/

<天候について>

菊池 今週は土曜日に傘マーク?これがズレるかどうか。

京介 自分は、日曜日以降の最低気温4℃というのが気がかりでしょうがない。だいぶ寒気が入り込んでくるようだね。だいぶ強い風が渦巻く可能性もあるんじゃないか。それに今の京都の芝だと、夜中の雨ですら影響を及ぼしそうで嫌だなあ。

<馬場について>

菊池 先週から京都もBコース使用ですが、芝1200mですら差しが届いていましたから、内が良いということはなさそうに見えましたが。

京介 自分もそう思う。この開催の京都は、例年でも稀に見るほど馬場が荒れた開催でしょう。

菊池 昨年は極端なスローペースで先行馬と内の差し馬でしたが、エリザベス女王杯は比較的、差し決着も多いですから今年は例年並みの直線の画になるかなと思っているのですが。

京介 自分もそう思う。マリアライトが勝った2年前のように、直線の先頭にカメラが寄ると内ラチ沿いを映さなくなるような、馬群の重心が馬場のやや外側に寄った決着になるんじゃないかと思うんだよ。

<レース傾向について>

▲前走が芝2200~2400m
→[3・4・1・20]、前走が条件戦でも好走例ある重要項目。
オールカマー組[2・1・0・2]が近年好調で特注。

○同年の秋華賞で2~4人気かつ1~2着 
 →[2・2・0・3]、ソコソコの人気で結果も伴った馬が狙い目。
  秋華賞1人気→上位は妙味薄、人気薄→上位は×。

▲ノーザンF生産の4歳馬 
→[2・1・5・6]で単複回収率はそれぞれ157%・120%。
  該当のディープ産駒・キンカメ産駒は特注!

×前走が重賞以外で2着以下 
→[0・0・0・11]、迷わず真っ先に消していいタイプ。
重賞以外だと前走1着馬でも[0・1・1・20]。

?前走が府中牝馬Sで5着以下 
→GⅢ時代から不振だがGⅡ昇格後ですら[0・1・2・20]。
1~4着好走馬も本番での好走率は低い。

?5歳以上のディープインパクト産駒 
→[0・0・0・6]、加齢に敏感で実績馬も老け込む頃。
6頭のうち4頭はGⅠ馬だった。


※今週は全編無料公開です。続きも無料でご覧いただけます。


続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

桜花賞2020展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
有馬記念2019展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 紫苑ステークス ~
エプソムカップ2020展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
きさらぎ賞2019展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 朝日杯フューチュリティステークス ~」
新潟大賞典2020展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 目黒記念 ~」
オクノ・菊池グリグリの「重賞展望トーク!~ 金鯱賞 ~」
オクノ・菊池グリグリの「重賞展望トーク!~ JBCスプリント ~」
フェブラリーステークス2019展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
オクノ・菊池グリグリの「重賞展望トーク!~ スワンステークス ~」
オクノ・菊池グリグリの「重賞展望トーク!~ 京都新聞杯 ~」
青葉賞2020展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
中山記念2020展望~競馬チェックの週末重賞・展望トーク~
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP