投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

デイリー杯2歳ステークス 2017 予想:本命95ケイアイノーテック

京都11R デイリー杯2歳ステークス(GII) 芝外1600m 良、標準馬場想定
展開予想
 馬場はひとまず先週通りとみておく。展開は読みにくいが、ひとまずメガリージョンは基礎スピードが高く陣営もそれを認めて下手には抑えない、というコメントを残しているので多分出負けとかが無ければハナをじわっと狙って行く形になると予想。内のロードイヒラニがハナを主張してくるとは思うのでこの2頭でレースメイク。他もカクリョウ辺りはハナを狙うかもだが、ナムラアッパレは控える感じのコメント。メガリージョンがそこまで抑えず進めればそこそこ流れる可能性まで考えたいが、一応48-46.7~8ぐらいとしてみておきたい。


予想
◎05ケイアイノーテック

〇04メガリージョン
[最強]競馬ブログランキングへ(金曜00:00更新予定、10位前後にあります)
△02フロンティア
△03ジャンダルム
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎ケイアイノーテック


 前走のパフォーマンスも評価したいが、追い切りが劇的に良かったのと、血統的にも母型が非常にスピード色、またパワー型の血統になるので総合的に見ても今の京都のマイルは合うんじゃないかと。前走はペースが遅く50.4-46.4と超超スローからの13.7 - 12.6 - 11.1 - 11.2 - 11.5と3F勝負でL3最速、2列目の内から直線入りでグンと反応して抜け出しているように機動力が高い。またしっかりといいスタートを切ってそこからコントロール、13.7と非常に遅いラップが踏まれてもコントロールできていて、ギアの上げ下げの上手さを感じた。そのうえで血統的に母系は基礎スピード色が高い血統だし、坂路でも好時計でかつ加速ラップを踏んできた。流れる分には問題ないとみて、この馬を本命にした。ケイアイガーベラの仔というのもあるけど、走りを見ると母と違って芝で良いところまで行けそうな感じ。前目から外目の良い馬場を選択できそうなのも良い。


〇メガリージョン


 前走の未勝利戦では48.7-47.0と1.7のかなりのスローだがしっかりとした現実的なペースを作って直線で12.1 - 12.3 - 12.1 - 11.1 - 11.5とL2最速、ギアチェンジで一気に出し抜いて完勝してきた。このタイプは基礎スピードでペースを引き上げ仕掛けを待つ形の方が合っていると思うので、後は全体のペースをある程度のところまで引き上げて行けるかがポイントかな。陣営のコメントからは結構そういう意識が高そうなので、しっかりと48秒前後で入っていければ楽しみ。折り合い面は課題がある馬だが、基礎スピード的にはここでは高いレベルだし、楽しみかな。


[最強]競馬ブログランキングへ(金曜00:00更新予定、10位前後にあります)

 単穴はこの馬にした。前走は馬場が重かったので評価が難しいんだが、同日の未勝利を勝ったアドマイヤアルバとの時計面、ラップ的な比較なら結構いい勝負をしている。こちらは新馬で当然初戦。そこから叩いての上昇を見込んでも良いし、追い切りも1週前のCWのラップ推移が良い感じ。馬場の良い外を意識できるし、前走もゲートは良かったのである程度前目から進められればというところ。速いラップに対応できるかだがL1までしぶとく差を詰めさせなかった前走は評価したいし、時計、ラップ的にもあの馬場としては高いパフォーマンスだったと思う。


△フロンティア


 トップスピード戦としては非常に高いレベルにあるとは思う。ただここ2走はどちらも4秒の超超スローバランスなので、もちろんペースが上がってどうかが一つ。ただ、それ以上に不安なのが今の淀で内内で閉じ込められるリスクがあるのが気になるかな。先週を見ても直線では外に出しておかないとなかなか伸び切れてない印象。力は評価もその辺りを。


△ジャンダルム


 微妙なところで、今回のメンツの中では普通に5番手の評価。前走は超高速馬場の中で50.9-46.4と超超スローからの12.9 - 12.6 - 11.3 - 10.9 - 11.6とL2最速戦、4角で少し煽ったがそこからはしぶとく伸びての完勝。ただ馬場を考えるとラップ推移は地味だし、背景が人気を背負いそうなのであまり強くは狙いたくないかな。人気先行で入っていると思うので、ここで評価を決めたいところ。



【穴馬発見方法】エリザベス女王杯と武蔵野S [PR]

使う指数は、3連単的中率3割~4割の実績がある
的中率特化型指数「コラボ指数」
■公式サイト⇒コチラです。
※メールが届かない場合は迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は解約フォームからすぐに解約できるので安心です。

☆エリザベス女王杯(G1)

万馬券だろうが十万馬券だろうが、
基本的にはコラボ指数上位6頭で馬券が構成されています。
ですが、穴馬が1頭入りやすい傾向が見られます。

2016年 12人気 オッズ61.6倍 09番 牝馬4歳
2015年 06人気 オッズ15.2倍 12番 牝馬4歳
2014年 コラボ指数上位6頭で3連単的中

その穴馬特徴をコラボ指数でひも解いていくと共通点が見つかりました。

牝馬4歳 コラボ指数値30台 中~外枠優勢

該当馬は
2016年 2着(9番)
2015年 1着(12番)7着(17番)15着(5番)

去年はこの穴複勝でも12倍もの配当がついています。
3連単は1589.3倍、15万馬券です。
穴馬発見と3連単的中のヒントにしてみてください。

他の全レースもこのような方法でひも解いていくと、
面白いくらい的中をもってこれるようになるので試してみてください。
例)
※2017年10月5日(日)東京02R 予想時間1分
1万5千円楽に勝った!と思ったら、
単複を間違えて買うという痛恨のミスはご了承ください。。。
単勝4.2倍 複勝1.6倍 コラボ指数7位

うまコラボが推奨していないコラボ指数7位を
なぜ1点で買い、1着を的中させることができたのか。
サイト内の過去のコラボ指数から「指数とオッズの矛盾」を見つけてください。


■公式サイト⇒コチラです。
※メールが届かない場合は迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は解約フォームからすぐに解約できるので安心です。

☆武蔵野S(G3)
14日(土)東京11R ダート1,600m

エリザベス女王杯同様、
基本的にはコラボ指数上位6頭で馬券が構成されています。
ですが、穴馬が1頭入りやすい傾向が見られます。

先に答えを言うと、
コラボ指数値30台のコラボ指数9位予想が穴として
馬券にからみやすい傾向がありました。

2016年:1着 オッズ36.6倍
2015年:7着 オッズ163.7倍
2014年:4着 オッズ62.4倍

さらに絞ると、外枠についたときは
より高確率で馬券になる傾向がありました。

2016年:1着 外枠12番
2015年:7着 内枠01番
2014年:4着 外枠13番

的中の為、参考データとして使ってみてください。
■公式サイト⇒コチラです。
※メールが届かない場合は迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は解約フォームからすぐに解約できるので安心です。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

今週の重賞データ分析まとめ(アイビスSD,クイーンS)
福島牝馬Sの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
2018札幌記念予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
平安Sの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
2018エプソムC予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
noimage
AJCC2018 予想:本命02トミケンスラーヴァ
今週の重賞データ分析まとめ(桜花賞,阪神牝馬S,ニュージーランドT)
阪急杯の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
アンタレスSの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
2019(阪神C、有馬記念)予想
今週の重賞データ分析まとめ(阪神大賞典,スプリングS,フラワーC)
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP