投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【訃報】オグリ、ネオユニ、サムソンなど手掛けた瀬戸口元調教師が死去

143

 オグリキャップなどの名馬を育てた瀬戸口勉元調教師が9日、急性白血病のため死去した。81歳。通夜・葬儀は親族のみで営まれ、後日お別れ会が設けられる。

 59年に騎手デビューし、63年桜花賞(ミスマサコ)でG1初勝利。73年には調教師免許を取得して騎手を引退。75年に開業し、07年2月末に定年となり引退した。

 地方の笠松競馬から移籍したオグリキャップを手掛け、88、90年有馬記念を制覇。03年ネオユニヴァース、06年メイショウサムソンで、皐月賞、ダービーの2冠を制している。また、05年にラインクラフトで桜花賞、NHKマイルの変則2冠を達成。中山大障害を99年ゴッドスピード、06年マルカラスカルで制すなど、平地、障害を合わせてG1は15勝を挙げた。JRA通算8155戦864勝(うち重賞51勝)。

 ラインクラフトとコンビを組んだ福永祐一騎手は「家族にみとられながら、苦しむことなく逝ったと聞いています。(福永の師)北橋修二先生の盟友ということで、自分も多くの騎乗馬に乗せてもらいました。恩返しができないまま亡くなられたので、何かしてあげられなかったのか、自責の念に堪えられません」とコメントを寄せた。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/13871200/
続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【朗報】1着11億のサウジカップ日本馬出走可能に サウジとの検疫条約が締結
【目黒記念】レーン騎乗 ルックトゥワイスがレコードで優勝!
【AJCC】横山典 33年目の目標は「ないよ」
ゴールドドリーム、ドバイワールドCを辞退 かしわ記念へ
【香港国際競争】キセキ右前脚跛行、サトノアラジン鼻出血
ミシェルが免許延長を哀願「今は特別だし、もう一度検討を」
【次走報】ダノンマジェスティ 内田博で大寒桜賞(500万下)
サクソンウォリアー「英ダービー制覇」レベルの快挙を教えて
【プリンシパルS】ビターエンダーがクビ差退けてV!ダービー出走権獲得
【悲報】エアスピネル 安田記念回避
【エプソムC】サトノアーサーが直線抜け出し重賞初制覇!
【ジャパンカップ】アーモンドアイ国枝調教師「1枠1番・・・しょうがないよな」
【競馬】 森泰斗との初コンビを予定していたコパノリッキー、帝王賞回避
noimage
昨年の菊花賞馬キセキ 宝塚記念はMデムーロとコンビ復活
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP