投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

みやこステークス 2017 予想:本命07リーゼントロック

京都11R みやこステークス(GIII) 京都ダ1800m 良、標準ダート想定
展開予想
 展開は結構決めつけて良いかなと。大外枠に入ったテイエムジンソクが主導権を取りにまず内に切っていく。そのすぐ内にいるエピカリスは逃げの手はないと思っているが、それでもジンソクがすぐ外なのである程度出して行かないと内目に入っていけないので抵抗しつつ。内からサルサディオーネが速いのでこれがハナを主張しつつ外から来るテイエムジンソク、エピカリスに対して枠を利して主導権を取り切りたい。モンドクラッセはここ最近少し出足が悪くなっているし今回はメンツも手ごわいのでこの争いにからめるかどうか。アスカノロマン辺りもこれらを見ながら好位を狙っていく。ハイペースと決め打って、48.5-12-50.5ぐらいとみておく。


予想
◎07リーゼントロック

〇05アスカノロマン
[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、10位前後にあります)
△15エピカリス
△16テイエムジンソク
×03タガノヴェリテ11ローズプリンスダム
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎リーゼントロック


 ここは思い切ってこの馬を本命にした。まずこの馬はハイペース適性が高いのが魅力にはなる。4走前の平安Sは少し物足りなかったがそれでもメンバー中最先着。それと、この馬はポテンシャル型ではあると思っていて、京都ではどうしても3角の下りからの勝負になりやすい。ハイペースへの適性と、そこからのロンスパへの適性も問われがち。その辺りにこの馬はベストの条件があると思う。アンタレスS4着で力をつけてきているなという感じで、48.8-48.7と平均からの12.5 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.5とロンスパの流れで2列目外から3~4角でも2頭分外、直線早い段階で外からアスカノロマンに前に出かけられて苦しい流れでもこれを振り払って2着争い僅差まで残っているし、これは結構意外だった。平安Sも超ハイで最序盤のポジション取りでいつもより後ろになっての競馬。3~4角で内内を立ち回ってはいたがそれでもラストまでしぶとく伸びていたし、上位はかなりハイレベルなところでこれだけやれたのは立派。今回は相手ももちろん強敵だが、エピカリスもテイエムジンソクもそれなりに不安がある。こちらは内枠で最序盤は楽ができるのも魅力。追い切りも良かったと思うのでこれなら楽しみかな。


〇アスカノロマン


 ちょっと悩んだけど、やっぱりハイペースと読んでいるので基礎スピードを持っている、ポテンシャルを持っているこの2つが重要。昨年のチャンピオンズCでは48.8-49.5と平均からの12.5 - 11.8 - 11.8 - 12.4 - 12.3 - 13.0とロンスパの流れの中で番手外から進めてしぶとくL1まで抵抗しての3着。相手がポテンシャル型の強敵アウォーディー・サウンドトゥルー相手にこれだけやれている。適性的には高いはず。近走がちょっと物足りないがそれでも流れる競馬の中で安定しているし、京都は平安Sで圧勝した時もそうだがポテンシャルが高いこの馬としては適性的にも結構合うと思うので、前半の激流に無理のない程度に入ってしっかりと3角下りから出し切る競馬ができれば面白い。


[最強]競馬ブログランキングへ(日曜00:00更新予定、10位前後にあります)

 本命の方が人気は薄いが単穴候補で。この馬の場合前走で再評価という形になる。前走が61.6-62.3と平均からの12.5 - 12.3 - 12.3 - 12.0 - 12.5 - 13.2とL3最速の流れで好位の外からしぶとく最後まで踏ん張っての4着で、結構相手関係も強敵だった中で意外と踏ん張れたなという感じ。この馬が好走しているときは道悪というのもあるが2走前でもある程度流れる中で内内で立ちまわって直線で最後までポテンシャルで維持してくるイメージ。その点でも京都実績が示している通り適性は合うし、内枠で上手くロスなく好位~中団を立ち回れそうなこの条件は面白い。


△エピカリス


 能力は評価しているけど不安があるなという馬1号。ハイペース適性自体も高いと思っているんだけどね。北海道2歳優駿がどう見ても自身で36.8-39.5と超ハイに近い形で消耗させてヒガシウィルウィンをぶっちぎって撃破しているわけで、ドバイのUAEダービーなんかを見ても適性的にも基礎スピードを活かす形は合うはず。ただ前走のレパードSは包まれてリズムも合わなかったにせよ、49.2-51.2とかなりのハイ、13.1 - 12.5 - 12.8 - 12.9 - 12.7 - 12.8と消耗気味の中でL1で進路確保できてからの伸びも地味だった。この状態でどうか?というところで連下で。まともなら違うと思うんだけど、まだちょっと不安がある。


△テイエムジンソク


 能力は評価しているけど不安があるなという馬2号。この馬はハイペースで基礎スピード特化に持ち込むことでこれまでパフォーマンスを上げてきている。前走のエルムSの場合は超高速馬場化したことで速いんだけど47.5-47.5と平均にまとまってしまって究極レベルではキレ負けした形になる。2秒ぐらいのハイに持ち込んで後続の脚を削ぐことで良さが出ているので、1800でもそういう競馬ができるか。良馬場はその点では良い。後は追い切りが良くなかったのでそこが気になる。京都1800で大外枠で今回のメンツだと1角までに内に切り込むのは難しいからそこでのロスも含めて押さえまで。


×タガノヴェリテ


 前走が不良馬場ではあるがペースが上がった中で内内を上手く立ち回ってL1でバテ差しきった。強い競馬だったし流れた中で良さが出た感じなので良馬場でもハイペース想定のここで内枠なら押さえておきたい一頭かな。


×ローズプリンスダム


 ハイペースで結果を出してきているけど、敢えて言えばレパードSも鳳雛Sも淀みがあったから取り付けたという側面がある。このクラスになってしまうと前が緩めないで完全に基礎スピード特化になる可能性もある。鳳雛Sなんかは前半は速いが13.1 - 12.3 - 12.2 - 12.6 - 12.9 - 12.9と13.1で緩んでいるところで上手く取り付けたからね。素質は評価するけど、1800の時計勝負よりは個人的には若干もう少し長い距離の方が合っているとみているのでバテ差しまで。キングズガードとの比較でちょっと悩んだ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
   みやこS 鉄板3点勝負

当社予想時が「今週一番の重賞」と
 断言し、3点で30倍も狙える!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

10/22 京都8R 1万1230円的中
10/15 新潟11R  3万9780円的中
10/14 新潟7R 2万1280円的中
10/9 東京10R 2万2940円的中
10/8 東京8R 1万7160円的中
10/7 東京7R  3万5880倍的中
10/1 凱旋門賞 1万0600円的中
9/24 阪神7R 4万1370円的中
9/23 中山6R 1万4270円的中

みやこSの鉄板3点勝負を見る
pngホースメン会議:みやこS300_250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
NHKマイルCの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
今週の重賞データ分析まとめ(高松宮記念,日経賞,毎日杯,マーチS)
中山金杯の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
noimage
2018毎日杯予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
noimage
2020(AJCC)枠順確定時見解
朝日杯フューチュリティSの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
セントウルSの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
根岸Sの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
2017阪神牝馬S予想(本命とヒモ候補記載)
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP