投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ファンタジーステークス 2017 出走予定馬:ベルーガ、前走は4角出口でグンと動いて好印象…軽い馬場で相手は強敵だが再現できるか?

日程:2017年11月3日(金・祝)
第22回 ファンタジーステークス(GIII) 京都芝外1400m
予想用・出走予定馬一覧
ファンタジーステークス2017の予想用・出走予定馬一覧

 1戦1勝ながら札幌の1200m新馬戦で強烈な末脚を披露してきたベルーガがファンタジーステークスに出走予定だ。前走は名手ジョアン・モレイラに導かれたが、今回は京都の舞台で新進気鋭のクリスチャン・デムーロに乗り替わり。軽い京都の馬場がどうなるかだが、ここで結果を出していざ暮れの仁川に進めるか。


 1戦しかしていないもののインパクトはやはり大きい勝ち方だった。ただ、上位陣は芝レースで勝ち上がれていないのはあるし、レースレベルは平凡だったと思う。距離自体は1400ぐらいの方が良さそうだが、相手も手ごわいのであまり過大評価はしない方が良いかもしれない。


新馬戦 1着 12頭4枠4番
札幌芝1200m良 1:11.6 35.6-36.0 M
12.6 - 11.3 - 11.7 - 12.1 - 11.9 - 12.0

 新馬戦を見るしかないのでしっかりと。この時は札幌でもかなり時計が掛かっていた状況下、同日のキーンランドカップでも勝ち時計が1:09.0と掛かっていたが、まあそれでも時計は遅い方。ただラップ推移的に見ても途中でコントロールされていてL2最速、L1はそう落としていないしその中できっちりと突き放してきた。


 4番枠から出負けして後方からの競馬、そこから盛り返して中団馬群の内目に入っていく。3~4角では3列目の内ポケットから進路を外に誘導して一気に2列目に取り付く。序盤でスッと抜け出して、L1まで独壇場と圧勝だった。


 敢えて言うならL2のキレという感じはしたけどね。動き出していくところで12.1-11.9とレース全体も少し加速しているが、そこで問答無用で突き抜けた感じだからね。L2の地点で2馬身半差あったのを少し距離ロスがあってL1では先頭だから、推定で11.4前後というところか。タフな馬場の中で瞬間的にスッと切れた感じは見せた。この辺は前半無理せずしっかりと後半の一脚を使ってくるキンシャサノキセキ産駒らしい感じではあったかな。ただゲートは拙かったのと、L1は突き抜けられたけど正直ここはメンツに恵まれたと思う。この馬のラップで考えれば推定だが12.0-11.4-12.0ぐらいだと思うので、結構落としている。まあ少し流していたのはあるけど。


2017ファンタジーステークスに向けての展望

 今回は1400への延長となるが、ゲートが甘く二の足はまずまず速いので、距離延長自体はポジション取りで楽にはなるかも。ただそれでも今回はその辺りがしっかりとした強敵がいるわけでそこが一つ不安材料。もう一つは軽い馬場でトップスピードの質を問われてどうか。アマルフィはともかくコーディエライトはかなり高いレベルでまとめてきているわけで、そこと比べると現時点では前走だけで目途を立ててきたとはまだ言い難いかな。血統的にはキンシャサ×ロベルト系クリスエスでロイヤルチャージャー同士に更にヌレイエフがいる配合。ヌレイエフが入っているのとパワー型ロベルト系クリスエスでどちらかというとパワー型に振れそうな感じではあるかな。今の淀がどういう馬場になるかがちょっとわからないけど、良馬場で基礎スピード面やトップスピードの質といったところを問われてどこまでやれるかがポイントになると思う。現時点では上位2頭よりは評価を下にしておきたいかな。



【多くて5頭】アルゼンチンは少点数で3連単がとれるレース [PR]

最近の荒れ競馬で学んだことは、的中率の向上。
新聞やネットで公開している印がどれだけあてにならないか実感しました。

全レースで言えることですが、私のこの検証方法を使えば、
どんな荒れたレースも的中へ近づけることができるでしょう。

では、今年のアルゼンチン共和国杯(G2)
オッズと、的中率と言ったらコラボ指数。この2つを使って検証します。
■公式サイト⇒コチラ
※メールが届かない場合、迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は、解約フォームからすぐに解約できるので安心です。

比較的荒れる事がなく、3連単的中率は高いでしょう。
点数を絞って当てたいところです。

過去3年を見ると、
============
2016年 芝:良
・馬券内:単勝人気順/コラボ指数の順位
【2-4-3人気 / 1-2-6位】

コラボ指数上位6頭で馬券購入
3連単 11-05-13 8,290円 的中
コラボ指数1位 単勝390円 的中

ーーーーーーーー
2015年 芝:重
・馬券内:単勝人気順/コラボ指数の順位
【1-4-3人気 / 1-15-4位】
コラボ指数上位6頭で馬券購入
3連単 15-14-18 14,570円 不的中
コラボ指数1位 単勝210円 的中

ーーーーーーーー
2014年 芝:良
・馬券内:単勝人気順/コラボ指数の順位
【2-4-3人気 / 1-2-4位】

コラボ指数上位6頭で馬券購入
3連単 03-09-11 14,480円 的中
コラボ指数1位 複勝230円 的中

============
これをまとめると、
アルゼンチン共和国杯(G2)の3連単的中へ最も確率の高い馬券構成は、
・単勝オッズ 1.2.3.4人気
・コラボ指数1位.2位.4位

さらに、2017年アルゼンチン共和国杯(G2)11月5日(日)は晴れ予報。
芝:良 となるはずなので、
・単勝オッズ 2.3.4人気
・コラボ指数 1位.2位


この5頭まで絞れる。
さらにこの5頭がかぶれば、4頭or3頭と頭数を絞って高確率で3連単的中を狙える。
アルゼンチン共和国杯(G2)3連単的中を狙うなら、
コラボ指数、1.2位をチェックしてもらいたい。


全レース対応、的中率特化型「コラボ指数」
調べれば調べるほど、穴馬もまるわかりです。

■公式サイト⇒コチラ
※メールが届かない場合、迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は、解約フォームからすぐに解約できるので安心です。
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

新潟2歳ステークス 2017 出走予定馬:テンクウ、前走はドスローだが、ラストまでトップスピードを維持できるのは大きな武器
札幌記念 2017 出走予定馬:ロードヴァンドール、主導権を取れそうで警戒は必要も…ラストは少し甘くなるので
函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:キングハート、末脚を活かす形で台頭、前走は外から圧巻の勝ち方でここも注目
函館記念 2017 出走予定馬:ルミナスウォリアー、このレベルまで来ると上手く嵌らないと難しい…総合的に弱点は少ないのだが
中京記念 2017 出走予定馬:ダノンリバティ、高速馬場ならペースが速くても対応…今の中京の馬場は噛み合いそうで
クイーンステークス 2017 出走予定馬:アエロリット、府中マイルGI馬同士の対決…3歳牝馬の強さをここで見せつけたい
中日新聞杯 2017 出走予定馬:ヴォージュ、高速馬場で前半スローなら後半は長くいい脚を使え…条件は揃った感あり
フェアリーステークス2018 出走予定馬:トロワゼトワル、前走折り合いに苦労も4着…速い脚を持っているわけではないが総合力は高く
NHKマイルカップ 2017 出走予定馬:プラチナヴォイス、皐月賞は刺さり癖もマシ…未勝利のレコード勝ちの内容からもマイルへの短縮は不気味
チャレンジカップ 2017 出走予定馬:マキシマムドパリ、2000に戻ったこのレースでマーメイドSの再現を狙えるか?
ローズステークス 2017 出走予定馬:モズカッチャン、オークスは上手く噛み合った…強敵相手、仕掛けどころがポイントになりそう
プロキオンステークス 2017 出走予定馬:ベストマッチョ、再度の重賞挑戦、今度は期待に応えることができるか?
京都大賞典 2017 出走予定馬:トーセンバジル、末脚は魅力もどうしても後ろからになり…開幕週の京都だと展開が向かないと…
京都金杯2018 出走予定馬:キョウヘイ、力の要る馬場でのバテ差しはインパクトあり、高速馬場でなければ注意
中山金杯2018 出走予定馬:レアリスタ、府中で高いパフォーマンスを見せるも…右回りは顕著に不安があり
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP