投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

アルゼンチン共和国杯2017の◎有力馬を先行紹介/先週重賞[富士S]からの特注馬[マイネルアウラート]~二大不得手「夏場&道悪」条件から脱出なら即一変も(4年連続で冬場一変激走)~

(※週初のみ簡易更新で失礼します…この簡易記事は中身を上書きする形式で毎週更新します。)
☆アルゼンチン共和国杯の◎有力馬の馬名は人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
☆当ブログに初めてお越しになった方は考えるヒントブログとは?トリセツ記事(印の意味など予想の見方からブログの軌跡まで) からご覧下さい
お気に入りのブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました

☆完全版《1週500円台で予想[その他重賞OP予想&平場厳選推奨馬]・展望[第二重賞の有力馬診断]・回顧[重賞回顧&平場次走チェック馬]を週5長文配信》のご案内はコチラから
--------------------
(※先週収支報告は記事最下部にて…)


☆先週重賞[富士S]からの特注馬(覚えておきたい一頭)
11着マイネルアウラート
コノ馬の特徴としては冬馬(暑い時季不振→寒い時期好調)というのと、雨馬場はカラッキシというのがある。
前者については大分浸透してきている様ですが、何故か後者については全く周知されていない模様(ステゴ×トウカイテイオーの血統字面のせいで?)

昨年も真夏の中京記念・関屋記念で連続16着大敗後、季節替わりの10月ポートアイランドS2着激走以降は冬春連続好走し続けた馬。
それは昨年だけではなく、それ以前も同じ様で、つまりそういう季節適性馬だと断定できる馬。
今期もまともならば中京記念・京成杯AHでの16着15着は尾を引くコトなく、秋以降の季節での一変秘めている馬だと言えるはずですが、その初っ端が雨馬場では例の冬馬一変の姿を見せられなくて当たり前の話。

3戦連続でボロ負けなので非常に買い辛いかも知れませんが、それでも何事も無かったかの様に変わり身を見せてきた過去の持ち主です。
季節進行且つ良馬場替わりでの一変可能性は全然あるはずなので、それが見込める次走辺りは最大の妙味タイミングと見ます(上記の通り、世間的には良馬場替わりでの人気上昇はしないはずなので)(そこで変わり身なければ深追い禁物)。

ただし…3走前中京記念のレース前にDDSP(喉鳴り)症状の話も出ていたのが気掛かりで、喉鳴りは軽度重度あってシロかクロか中々言い切れないモノなので陣営としても判断に迷うのが常なのですが、その場合には季節替わり云々でも全く変わらないリスクもある…それを踏まえて買うか否かは正にギャンブルではあります(喉鳴り発症云々は予想困難)。

--------------------
☆アルゼンチン共和国杯の◎有力馬の馬名は
人気ブログランキングへ(現在6位)で公開中!
《→この馬は中距離と中長距離とでは別馬になる馬(前者△⇔後者◎)…前走はその中距離二二戦の極端内枠で追走力不足(スピード不足)での不器用な取り口が致命的にも不利にも繋がったという完全ワケ有り敗戦。
今回は距離延長2500と、東京コース替わりと、連週雨開催後の荒れ馬場と条件好転が多数…コノ馬にとっては一転して理想的な舞台条件となりそう。

秋天診断では“中山芝限定神騎手”シュタルケJと書いたが、その通り先週は土曜京都&日曜東京での騎乗で[0-0-1-9]と見せ場ナシに終わったが、叩き良化型(2週目で変わり身=週を重ねる毎に適応して成績を上げる)騎手なので鬼門東京コースでも来日2週目5日目ならばの期待を。
この注目馬の馬名はココをクリックで開く人気ブログランキングで見られます!

次回は「今週末の注目重賞の有力馬診断」を月曜深夜24時に更新します!

--------------------

※少し大きめの的中をさせた翌週は反動惨敗する…なんて半ばふざけた様なコトを言っている場合ではないですが、そんなウチのいつものパターンの惨敗週=ご覧の通りの今年一番かも知れない負け週に。。
10月は初週と2週目と4週目と大きめの的中ありトータルの数字は作れましたが、菊花賞穴的中後で(それらの恩恵なく)初めてor久しく参考にされた方も少なからずいらっしゃったであろうタイミングだけに…全く以て下手としか言いようが無い予想で本当に申し訳ございませんでした。
競馬というのは日単位・週単位では負ける方が多いのが当たり前なので、決して開き直りではなく正直な話として…コレが私の実力の範疇でもあるとも短期閲覧者の方にはお伝えしなければなりません。。
競馬予想は一朝一夕にはできませんから、都合良く次回は巻き返しますとか安易には言えないのですが、少なくとも中長期で見て頂けてたら下手ではない予想家だったというコトだけはお約束できる自分で在らなければと…常にそれだけ思っています。

IMG_1231
BlogPaint
※上記の今月収支には最終週の惨敗収支は反映されていません…反映後は125%になります。
※PAT収支報告宣言後=基準買い目設定後(購入開始後)の8月開催以降のみの掲載です…ご覧の通りの年間トータル赤線なので7月以前は悪いから出さないとかではないのですが(決して良いというワケではありませんが)、後出しになってしまうというのと、基準買い目設定前なので必ずしも実態を反映しない数字も並ぶというのと、色々と語弊を招く可能性あるので差し控えるという意図です。また、それ以降はほぼPAT購入に統一していますが、ごく稀に紙馬券購入時もあり、それは反映されていない数字というコトをご容赦下さい。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

スペシャルウィーク死亡
函館記念 2017 出走予定馬:マイネルミラノ、コーナーの魔術師、小回りで真価を発揮し連覇を狙う
noimage
明らかにライトユーザーの興味が薄れてるのは開門厨の所為
競馬史に何十万頭いるけど、酷い出遅れ馬と言ったら9割一致する説
競馬場の入場料って必要か?
【パドック直前情報】中山4R 1番人気診断
【ポンド円】FX今後の見通し 8/17(月)以降
単55.6%,複87.5%!高確率で馬券になる馬【◎高確馬】6/17-18の結果
◆4月28日(土)京都1~6R(前半)全レース予想◆
noimage
先週も重賞に強い!を結果で証明
【競馬予想】[3]第67回 安田記念(G1)
【ダイヤモンドS】ミライヘノツバサの買える要素
【阪急杯】シュウジ、こいついつも人気してんな
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP