投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

みやこステークス 2017 出走予定馬:テイエムジンソク、厳しい流れに持ち込んでこそ良さ…ハイペースを作れるか?

日程:2017年11月5日(日)
第8回 みやこステークス(GIII) 京都ダ1800m
予想用・出走予定馬一覧
みやこステークス2017の予想用ラップデータ

 東大路ステークスを制してから3連勝、エルムステークスで連勝はストップしたものの強い2着と力をつけてきたテイエムジンソクがみやこステークスに出走予定だ。1700mでも溢れんばかりの基礎スピードを武器に強敵を撃破してきたが、1800mに再び戻って同じ競馬ができるかがポイント。3歳勢の刺客も多いがここを勝っていざ冬の大舞台へ、となるか。


 強いけど、究極的にはそんなに長く脚を使えるタイプではないと思う。前半の基礎スピードは相当なものなので、いかにこれを使って後続の脚を削ぐかがポイントだろう。


マリーンS(OP) 1着 14頭7枠11番
函館ダ1700m良 1:42.9 47.6-49.3 H^2
7.0 - 10.6 - 11.8 - 12.2 - 12.0 - 12.1 - 12.3 - 12.3 - 12.6 

 まずは2走前のマリーンS勝ちから見ていきたい。ペースは1.7でかなりのハイ、ラップ推移的にもほぼよどみなく進んでの基礎スピード特化戦とみていいかなと。


 11番枠からまずまずのスタート、そこから押してハナを主張し内で抵抗するドリームキラリを馬なりで交わしてハナを取り切る。そのままペースを淡々と進めて後続に脚を使わせる。3~4角でもまだ馬なりで余裕、2馬身半ぐらいの差で直線、そこからは突き放しての楽勝だった。


 この馬はこれまでも安定していたがいまいち勝ち切るところまでが難しかったのは結局この基礎スピードを全力で活かすところまでは行かなかったことが多かったと思う。このマリーンSも含めてだが大沼Sもペースがかなり速かった中での圧勝だった。ペースが上がって厳しい流れを作って後続の脚を削いでしまえるのがこの馬の持ち味だとみている。


エルムS(GIII) 2着 14頭3枠4番
札幌ダ1700m重 1:40.9(+0.1) 47.5-47.5 M
6.8 - 10.6 - 11.8 - 12.3 - 11.9 - 11.6 - 11.7 - 11.8 - 12.4

 前走のエルムSではそれがいまいち活かせなかったかなという感じ。確かに800通過で推定47.5なので遅いわけではないのだが、後半も47.5と平均でまとめてしまっているように、後続もこの流れなら脚を使えたというイメージ。高速ダートになったことでこのペースでは前半で脚を削ぎ切れなかった。


 4番枠からまずまずのスタート、そこからの二の足が微妙だったが勢いがついてからは楽に番手を確保。道中もそれなりには流れていたが番手で無理せず進めていく。3~4角でも馬なりで楽な手ごたえで逃げ馬に並びかけてきて直線。序盤でそこから追いだされるが追い出されたからと言って伸びるわけではなくジリジリ。L1でロンドンタウンに差し切られて辛うじて逃げたドリームキラリは捕えての2着だった。


 手ごたえ詐欺が多い馬は基本的に基礎スピードタイプが多いイメージで、この馬も前半でこれでも多分楽なペースだったと思うし、そこで後半11秒台の流れに乗って行って馬なりで入って行けたけど直線で追い出されて減速ラップで伸びてなかったということを考えれば加速はしていない。なので既にあの段階で馬は全力に近かったはず。この馬はあまり後半勝負には向いてなくて、まあそれでも高いレベルで対応はしてきているんだが、負けるパターンは緩い流れからの決め手勝負というのが多い印象。


東大路S(16下) 1着 16頭7枠13番
京都ダ1800m良 1:50.4 47.4-50.3 H^3
12.2 - 10.8 - 12.2 - 12.2 - 12.7 - 13.0 - 12.6 - 12.1 - 12.6

 この東大路S含め3連勝時はいずれもこの馬の得意のペースだったと思う。だからこそ強敵相手に圧勝できていると。2.9で超ハイまで突入していて、その流れの中で少し離れた先行策ではあったがきっちりと突き抜けている。L2最速ではあるが下がってきていた馬もいるのでレースラップからは少し判断がしにくい状況。


 13番枠からまずまずのスタート、そこから無理はせずに内の逃げ馬各馬を見ながら少し離れた4番手でレースを実質的に作っていく。この馬の位置でも48秒半ばぐらいの通過かな、というぐらいで割と淡々と進めて3角。3角で前が少し減速している流れの中で差を詰めてはいるが少し仕掛けを待たされる4角でも持ったままで先頭に立って直線。序盤で一足を使って一気に突き放し、ラストまで余裕たっぷりの完勝だった。


 この馬は恐らくL2最速で、上がりと逆算すれば12.3-12.1-12.6に近いところだろう。このペースからもう一段足を引き出すことができていたし、他の馬はそれができなかった。この馬はやはり基礎スピードを前面に出した方が良いタイプだとみていいだろう。


2017みやこステークスに向けての展望

 楽しみな舞台ではあるが、やはりペースを引き上げて行けるかどうかがポイントになりそうだ。特にモルトベーネなんかはあまりペースが上がると良くないタイプだし、この馬のペースで走ってしまった方が古馬との力関係で考えれば優位に戦えると思う。もちろん3歳勢はローズプリンスダムがハイペース適性が高い馬なので強敵だった場合は厄介だが、それでもここ数走の強烈なパフォーマンスを考えればこの馬のスタンスを貫いた方が良いと思う。緩い流れになっても最低限の対応はできるが、それでも準OPレベルで甘くなっている訳で、オープンレベルで圧勝できているこの馬の盾の比較で見た時に基礎スピード特化戦まで持ち込んだ方が良いのは間違いない。実力的にはもう間違いないと思っているし、逃げに拘らなくてもいいのでそこもやりやすい。後はペースをとにかく作っていくこと、2秒ぐらいのハイでちょうどいいぐらいなので、良馬場でも800通過は48~48.5ぐらいでは入ってほしいかな。それとこの馬の場合はゲートはそこまで速くないので、下手に内枠で早い段階で包まれるぐらいなら中目の枠の方が良いと思う。もちろん重い印を打ちたい、本命候補の1頭で後は仮に逃げられなくてもペースを作れる枠なら信頼度は上がる。大外過ぎない中目の枠が欲しいね。

<PR>

最強の関西情報社チェックメイトは
この秋も【17万6530円】的中(4阪神4・7R)

秋のG1も!
秋華賞【1万4760円】的中



今週は関西馬が7年連続連対のダート重賞
第8回 みやこS(G3)

昨年は4番人気
アポロケンタッキーが快勝して

3連単【3万2400円】決着


今年のみやこSも
人気薄関西馬が高配当を演出!


秋華賞も【1万4760円】的中

この秋も
【17万6530円】的中
(4阪神4・7R)

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

みやこS・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】




2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、

15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

2016年も予告の桜花賞【2万0330円的中】
天皇賞(春)【2万0160円的中】を筆頭に、

オーシャンS【14万6540円的中】
フラワーC【8万2600円的中】
ジャパンC【3万6260円的中】
阪急杯【1万8050円的中】
アンタレスS【1万0620円的中】
中山金杯【1万1190円的中】
など特大万馬券的中を連発!!

そして2017年も!

イキナリ京都金杯【1万1040円的中】を筆頭に

毎週のように重賞競走で的中馬券を連発!!

今秋も秋華賞で【1万4760円】的中をお届けしたほか、
重賞以外でも【17万6530円】的中
など、関西馬情報で万馬券的中を連発しています!!

※以下、一部の的中を抜粋
・10月22日(日)新潟8R 3歳以上500万下【2万1200円的中!】
・10月15日(日)京都11R 秋華賞【1万4760円的中!】
・10月14日(土)東京1R 2歳未勝利【2万9870円的中!】
・10月08日(日)東京10R テレビ静岡賞【1万8880円的中!】
・10月07日(土)京都7R 3歳以上500万下【1万3040円的中!】
・10月01日(日)阪神8R 3歳以上500万下【1万6940円的中!】
・09月30日(土)阪神9R ヤマボウシ賞【8万5460円的中!】
・09月30日(土)阪神9R ヤマボウシ賞【2万3210円的中!】
・09月30日(土)中山9R カンナS【1万7650円的中!】
・09月18日(月)阪神10R 吹田特別【1万0620円的中!】
・09月17日(日)阪神7R 3歳以上500万下【17万6530円的中!】
・09月17日(日)阪神7R 3歳以上500万下【2万7200円的中!】
・09月16日(土)阪神12R 3歳以上500万下【1万7510円的中!】
・09月16日(土)阪神7R 3歳以上500万下【2万3870円的中!】
・09月03日(日)札幌4R 3歳未勝利【2万0880円的中!】
・09月03日(日)小倉3R 3歳未勝利【1万2130円的中!】
・09月02日(土)新潟11R 長岡S【1万1030円的中!】
・08月27日(日)札幌11R キーンランドC【1万5390円的中!】
・08月27日(日)小倉3R 3歳未勝利【1万7650円的中!】

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、みやこSでも特大万馬券が狙える!!

一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、2017年のみやこSもお任せください!

みやこS(G3)3連単勝負買い目!!
無料入手方法はコチラ!!
※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。
pngチェックメイト:みやこS300_250


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

スプリングステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:トリコロールブルー、フリージア賞は器用に加速して抜け出したが…相手強化でここが正念場
ローズステークス 2017 出走予定馬:モズカッチャン、オークスは上手く噛み合った…強敵相手、仕掛けどころがポイントになりそう
セントウルステークス 2017 出走予定馬:ラインミーティア、新潟1000巧者もコーナー2つの1200m戦はゲートで見劣り…
ファルコンステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:メイソンジュニア、芝で初の1400mはカギも…基礎スピード含め総合力が高く
シリウスステークス 2017 出走予定馬:モルトベーネ、内で器用に立ち回れる魅力…前半ペースが上がらなければ力は最上位
阪神牝馬ステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:クイーンズリング、トップスピードの質は最上位…ここ2走の出負け癖が解消できるかが勝敗を分けそう…
デイリー杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:ジャンダルムと武豊、母ビリーヴと良血に池江泰寿厩舎、人気先行の感はあるが…?
オールカマー 2017 出走予定馬:アルバート、地力最上位のステイヤー…2200mで出し切る展開になるかどうかがカギ
鳴尾記念 2017 出走予定馬:ステイインシアトルと武豊、主導権を取って自分の競馬に持ち込みたい
鳴尾記念 2017 出走予定馬:デニムアンドルビー、エンジンがかかってしまえば破壊力は抜群…福永の腕が問われる一戦だ
金鯱賞 2017 出走予定馬・プレ予想:ステファノス、スローで末脚を出し切れれば現役でも屈指の実力馬
フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ドロウアカードと武豊、パワーが要る今の馬場は合いそう…強敵相手、全体で平均ペースを作りたい
アイビスサマーダッシュ 2017 出走予定馬:プレイズエターナル、前走は出負けして難しい位置も、基本後ろからの馬で…
目黒記念 2017 出走予定馬:ヴォルシェーブ、前走詰まりながらも突き抜けたが、坂スタートの不安定でポジション次第で危うさも…
サウジアラビアRC 2017 出走予定馬:テンクウ、前走は内が空く楽な展開も一定の反応を見せ…
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP