投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

アルテミスステークス 2017 予想:本命14トーセンブレス

東京11R アルテミスステークス(GIII) 芝1600m 良~稍、やや高速馬場想定
展開予想
 馬場は金曜正午の段階で良馬場に回復、という感じ。そこからも晴れていたので恐らく午後で完全に良に近いところまで行っていると思う。そこから明日雨がどう降るか?というところで多分開催中にそこそこは降るけど本降りではないかな(当てにはしづらい面もあるが)という感じ。先週が先週なのでどの程度回復しているかだが、ひとまずやや高速ぐらいで様子を見ておく。


 展開予想だが、大体この時期の2歳牝馬重賞でマイルとなるとどうしても1400型のスピードタイプと1800以上がベストの差し型に分かれる。今回もそんな感じだが有力馬のほとんどが後者となるのでそれがどうなるか。とりあえずサヤカチャンが引っ張っていく、外からトロワゼトワルが番手を狙って進めていくのに対してシンデレラメイクがどういう位置を狙ってくるか。逃げない、恐らく2列目ぐらいになるかなと予想。内からラテュロスが2列目ポケット狙い、マイネル軍団ののタイドオーバーも前を狙ってくる。この辺は結構スピード色が強い馬が多いので前半は遅くはならないかなと。ただ、アルテミスSもそうだがこの時期の2歳戦はどこかで落ち着けたい意識が強烈に働くので多分中弛みだろうと思う。過去を見ても綺麗に流れ切ることは一度もないので、中弛みで取り付いて直線に入ってこれそうな素材型を重視したいかな。今回はメジャーエンブレムとか基礎スピードを持った総合力タイプがそんなに見当たらなかった。雨の影響を考えると仕掛けの意識が遅れる可能性が高いので、ギアチェンジ面も欲しい。特に内で包まれる馬は動けないと話にならない可能性が高いので。


予想
◎14トーセンブレス

〇13ラッキーライラック
[最強]競馬ブログランキングへ(土曜00:00更新予定、10位前後にあります)
△08トロワゼトワル
△09スカーレットカラー
×02ラテュロス03ミスマンマミーア
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎トーセンブレス


 個人的にはちょっとギャンブルにはなってしまうんだけど、ここから入りたい。自分のスタンスとしてはあまり噛み合わないんだけど、素材の高さは多分この面子の中で1枚上だと思っている。前走の差し込は圧巻というほかなくて、中山マイルで渋って時計が掛かっていた中、49.5-48.0とそこそこ現実的には流れている、という中で出遅れでもっさりしながら中目を突いて徐々に取り付いて直線大外ごぼう抜き。 12.5 - 12.3 - 12.1 - 12.0 - 11.6とL1最速の流れでL1の坂の上りで2馬身はあった差を一気にとらえて交わして推定で11.2~11.3前後。これは馬場を考えてもかなり速いし、出遅れて取り付くタイミングというのもラップ的には実はそんなになかった。エンジンの掛かりが遅いのが気になるのは事実だし、完成度は今の段階では低い。ただ坂の上りで加速できているのは府中では重要な要素だし、そこはプラス。また単純にこの時の馬場で3~4角でも分散しながら入っていてそれでもL1でこのラップを出す余裕があるとなるとかなり使える脚は長いと思う。質、持続力ともに高いのと、この時期の東京マイル重賞は基本的に中弛みが生じやすいので、そこで取り付くチャンスは外枠なら十分にある。昔のルメールならともかく今のルメールなら緩みに対してしっかりとアンテナを張っていると思うので、そこで取り付いて勢いをつけて入ってくれれば直線で弾けるかなと。このレースは前目の馬はメジャーエンブレムクラスのギアの上げ下げの器用さが問われがちで、今回のメンツでペースを作って緩めて出し抜くようなタイプの馬はいないから、ここなら素材の差で通用しちゃうと思う。


〇ラッキーライラック

 相手はこの馬にした。まず前提としてやっぱり外から自由に動いていける馬を信頼したいのと、恐らく馬場は流石に良馬場に近ければやや高速状態には入ってくる。基本的にはトップスピードの質で勝負できる馬が理想。その点でも前走の新潟新馬戦は面白く、49.6-46.8と超スローだが新馬戦としては最低限の流れ、そこでまずまずのスタートから好位でポジションを取る、13.2 - 13.4 - 11.9 - 10.5 - 11.0と緩い流れから直線スッと反応、L2で抜け出すが外から来るラヴァクール、という形。それをL1でしっかりと寄せ付けずの完勝だった。オルフェーヴルの仔なので瞬間的な切れ味よりむしろTS持続だろうとは思っていて、まあその流れでしっかりとL1を11.0でまとめてきた辺りは流石。ポジショニングは良いし中弛みで対応、ギアの上げ方も上手かった。外から中団、中弛みで取り付ければ信頼度は一番高いと思う。


[最強]競馬ブログランキングへ(土曜00:00更新予定、10位前後にあります)

 上位2頭を覆すとすれば別路線から適性が噛み合ってパフォーマンスを上げてくる馬だろうと。その中で選びたいのがこの馬。もともと前走のレースレベルはかなり高いと思っていて、その中で49.8-49.0のややスローからのポテンシャル戦で中団から馬群の中目を通してラストはしぶとく食らいついてきた。新馬戦を踏まえても少しエンジンの掛かりが遅いイメージはあるが、掛かってしまえばポテンシャルを長く発揮してきて実力的に見れば最上位の一頭だと思う。後は府中のマイルでトップスピード面が問われてどうかというところ。前半流れても中弛みになりやすいこのレースなら対応可能だと思うし、本命、対抗の2頭が近くにいてこれを目標にできるのも良い。追い切りも良かった、血統的には父は後半のTS持続戦が合っている感じ、先週が示す通りパワー型。母父はサンデー系でもダートで強い馬なので雨の影響が大きくなってL1でバテ差せれば。


△トロワゼトワル


 追い切りが良かったのと多分総合力という観点ではこの馬になってしまうという感じ。ただ前走の新馬戦は49.3-47.5とかなりのスローなので何とも言い難いが、それでも12.4 - 12.4 - 12.0 - 11.4 - 11.7とコントロールしての一足で番手から喰らいついてL1で抜け出した。スッと動けるわけではないが対応はできていたし、好位で進めて3~4角で息を入れての直線再加速ではこの馬は警戒したいかな。ゲートも上手かったし、穴がない、追い切りも良いので連下で。ただ素材としては足りないと思う。


△スカーレットカラー


 こちらは完成度という点ではトロワゼトワルに見劣るが基礎スピードの幅が広いのと新馬戦は悪くなかった。阪神1400で35.0-35.2の平均ペース、やや出負けして中団からの競馬になるが、11.6 - 11.9 - 11.9 - 11.2 - 12.1のラップ推移で前が出し抜く流れで中団馬群から外に出すのに少し遅れて若干置かれ、L1で差し込んでの2着。1400はちょっと忙しいなという感じ。中弛みがあって巻き込まれて直線で動く形でも対応できたのは収穫。前走は淡々とした流れで楽に突き抜けているので基本的には厳しい流れの方が合う。上手く噛み合えば怖さはあるかな。


×ラテュロス


 一応前走を評価。個人的にはラップ推移からそこまで高いパフォーマンスとまでは思っていないが、49.8-47.6とかなりのスローからの13.4 - 13.4 - 11.7 - 11.0 - 11.5と極端な3F勝負、L2最速で進路確保で少し待たされたもののL1でしっかりと差し込んだ。器用さはあるが府中の上り坂で出来るかどうかかな。この面子で中弛みで内で包まれてとなると、簡単ではないとみてこの評価。


×ミスマンマミーア


 期待はしているんだけど…枠が悪い。評価をするにしたってコスモス賞のポテンシャル面、札幌2歳Sは窮屈になってポジションを下げながらも内から来ていたので個人的には高く評価しているが器用かどうかと言われると騎手も含めて不器用で府中のマイルがカギ。ギムレット産駒だし府中マイルでも淡々とした流れの中での方がパフォーマンスを上げてきそうで、この時期の2歳牝馬限定戦で淀みがあると良さが出にくいかな。ダノングレースを消した理由と同じになるんだけど、こちらの方がまだ最後方から外にという手があるだけワンチャンスあるかなと。ダノングレースは新馬戦のパフォーマンスは高いけど、粗削りが過ぎる。内枠で包まれてとなると多分動くのは簡単ではないと思う。


 天皇賞秋予想の際ご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏擁する「ワールド競馬WEB」。大西騎手はG1レースに何度となく騎乗していて、G1レースでの騎手心理など騎手ならではの観点で勝ち馬を見抜けるのだという。曰く、、「今年の天皇賞秋は絞って狙える!買うのはこの3頭だけでいい」とのこと↓↓

キタサン?サトノ??
勝つのはあの馬!
相手も完璧にツカんでいる

第156回天皇賞秋(G1)
『想定300倍以上』
【G1騎手大西直宏渾身】

◆東京は開幕週から絶好調
◇情報通りの万券ラッシュ!
府中牝馬S(G2)
◎クロコスミア
○ヴィブロス
▲アドマイヤリード
【1万9390円的中】

東京初日7R
穴アンジュリンブレス
(8番人気)
3万5880円的中!

京都3日目3R
穴ターフェルムジーク
(6番人気)
1万2840円的中!

東京3日目11R
穴ラストダンサー
(5番人気)
1万1480円的中!

G1のことはG1ジョッキーに聞け!

↓↓↓↓↓↓

※メール送信後、返ってきたメール記載のURLをクリックで登録完了。


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

皐月賞の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
noimage
noimage
府中牝馬ステークス 2017 予想:本命11クロコスミア
【PR】ビジネスでも競馬でも「決断の早さ」が大事。1R1分予想の競馬データ~うまコラボ~。
東京スポーツ杯2歳Sの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
2018紫苑S予想【※レジまぐ予想記事有料配信】
北九州記念の予想 買いデータ&データ消去法まとめ
富士Sの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
武蔵野Sの予想 買いデータ&データ消去法まとめ
noimage
今週の重賞データ分析まとめ(アメリカJCC,東海S)
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP