投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 ラニ、引退&種牡馬入り

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/10/26(木) 14:05:36.43 ID:rNDQWvXk0.net
ラニ2

16年UAEダービーの覇者ラニ(牡4歳、栗東・松永幹夫厩舎)が現役を引退することが26日、明らかになった。今後は北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬入りする。

父は北米トップ種牡馬のタピット、母は05年秋の天皇賞などを制したヘヴンリーロマンス。日本馬で初めて米三冠レース全てに参戦し、最終戦のベルモントSでは3着と奮闘、22日のブラジルC5着が、最後のレースとなった。通算17戦3勝(うち海外6戦1勝、重賞1勝)。

松永幹調教師は「適当な番組がないことと、オーナーサイドが種牡馬としての価値を評価して、この時期の引退になりました。ドバイで重賞も勝たせてもらって、アメリカとかいろいろなところに連れて行ってもらった。すごい思い出深い馬。いい部分を子どもたちに引き継いでほしいですね」と2世に期待を込めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00000060-dal-horse



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【競馬】マカヒキ、宝塚記念を回避 休養へ
【香港・クイーンエリザベス2世C】ネオリアリズムがG1初制覇(動画あり)
キタサンブラック ジェンティル母など初年度から種付け150頭超
【弥生賞】ダノンプレミアム 一週前追い切りで破格タイム
noimage
【ジャパンカップ】キタサンブラック武豊「負ける要素がない」
【競馬】桜花賞馬 レーヌミノル、秋はローズSから始動
noimage
【競馬】 ソウルスターリング、北村宏司でクイーンSへ ルメールがディアドラ騎乗のため
【次走報】最優秀2歳牡馬ダノンプレミアム、弥生賞で始動
【競馬】 豪州へ移籍のブレイブスマッシュが今週末、芝の世界最高賞金額レースへ出走
【悲報】キセキはジャパンカップ回避で香港ヴァーズ出走へ
noimage
【共同通信杯】伏兵オウケンムーン快勝!オウケンブルースリ産駒重賞初V
北村宏司 中山1Rで落馬負傷、オーシャンSは横山典に乗り替わり
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP