投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

天皇賞秋 2017 出走予定馬:グレーターロンドン、2週続けてロンドンブリッジの血筋?前走目途も強敵は多く

日程:2017年10月29日(日)
第156回 天皇賞(秋) 東京芝2000m
予想用・出走予定馬一覧
天皇賞秋2017の予想用・出走予定馬一覧

 強烈な末脚を武器に今年は東風ステークスを制してオープン特別勝利、そこからぶっつけの安田記念でも4着と結果を残したグレーターロンドンが天皇賞秋に出走予定だ。前走の毎日王冠では安田記念同様サトノアラジンにも先着を許す3着となったが、距離には目途を立てたと言っていい。強烈な末脚を2000で引き出すことができるかがポイント、ロンドンブリッジの血が2週連続GIで躍動する。


 前走の毎日王冠もなかなか良かったと思うが、結局今はマイル路線のレベルが高いのかなという感じはある。サトノアラジン比較でとなると意外と前半のポジショニングに課題があると思うし、トップスピードの質は通用するけど、勝ち負けとなるとその辺り。


東風S(OP) 1着 10頭3枠3番
中山芝外1600m良 1:36.7 50.1-46.6 S^3
12.9 - 12.2 - 12.5 - 12.5 - 12.4 - 11.9 - 11.1 - 11.2

 まずは3走前の東風Sから。この時の坂の上りでのキレというのはインパクトが大きかった。ペースは3.5で超超スローに肉薄するレベルで遅く、仕掛けも遅いタイミングで実質2F戦と極端な切れ味勝負になっている。


 3番枠から出負けして後方からの競馬、無理はせずに下げて最後方に近い位置で進めていく。道中も後方2番手で外に出していつでも動ける意識で3角。3~4角でも前がペースを上げない中で大外からじわっと加速しつつ後方で直線に入ってくる。序盤ではまだそこまでキレずにいたが、L1でグングンと伸びて一気に突き抜けた。


 L1の地点では3馬身半~4馬身ぐらいはあったし、L1ではまず10秒台半ばを意識できる切れ味である。これは坂の上りで、ということを考えると相当切れたなとみていい。現役でもトップクラスでのトップスピードの質を見せてきた。正直切れ味だけならGIでも通用するかなと思っていたが、やはりこれまでもスローで後方で脚を残しての末脚のキレ、というところ。全体のペースが上がってそれが削がれないかどうか、という点がポイントだったと思う。


安田記念(GI) 4着 18頭4枠7番
東京芝1600m良 1:31.6(+0.1) 45.5-46.0 M
12.2 - 10.6 - 11.1 - 11.6 - 11.6 - 11.0 - 11.3 - 12.1

 2走前の安田記念ではその辺り、基礎スピード面を強く問われたが結果的にそこでもしっかりと結果を出してきた。特に、このレースに関しては直前まで出走するかどうか、蹄葉炎からの復活という点でも蹄の状態と相談しながら出走に踏み切ったという過程があった。その中で強い競馬ができたのは評価したい。ペースはややハイ気味の平均ペース、ラップ推移的にもL3最速、淀みも小さく厳しい流れで取り付くタイミングはあまりなかった。


 7番枠から出負けして後方からの競馬はいつも通りだが、そこからリカバーしつつ中団に近い位置まで回復していく。3~4角でも中団馬群の真ん中で進めて仕掛けを待ちながら直線となる。序盤でそこから外目に誘導しつつ進路を作り、L2でステファノスの内からするっと抜け出してくる。ただラストは少し甘くなって3着争いで少し見劣っての4着完敗。


 瞬間的に馬サトノアラジンとも互角にやれていたと思うし、L1では甘くなったがそれでもレベルが高い一戦だったことは間違いない。レッドファルクス辺りとの比較でも結構最後まで踏ん張れたし、少なくとも基礎スピードが高いレベルで問われてここまでやれたのは意外だったと思う。これなら高速馬場でなら厳しい流れになっても問題ないだろうと。ただ高いレベルでとなるとサトノにはTS持続で見劣っていたし、これがペースが上がって基礎スピード面で少し削がれていたのか、それとも…という感じ。


毎日王冠(GII) 3着 12頭6枠7番
東京芝1800m良 1:45.8(+0.2) 47.8-45.6 S^2
12.8 - 11.0 - 11.8 - 12.2 - 12.2 - 12.1 - 11.1 - 10.7 - 11.7

 毎日王冠ではゆったりした流れの中でのトップスピード戦で、最速10.7と究極レベルのトップスピードの質が問われている。ペースバランス的には2.2でかなりのスローだが3~4角でもペースが上がってこないので直線勝負の割合が大きくなっている。


 7番枠から出負けして後方からの競馬はいつも通り、道中もそこまで前に行く意識は持たずに後方で進めていく形を選択。3~4角でも前にサトノアラジンを置いてそれを行かせながらその後ろで直線外に出す。序盤で底から追いだされてL2の最速地点で大外から切れたかったところだがいまいち反応が鈍い。L1ではそれなりに詰めてきたがそれでも前2頭に脅威を与えるところまでは全く足りずの3着だった。


 休み明けではあったと思うし、その辺りを考えるとそこまで悲観する材料ではないと思う。ただサトノアラジンとの比較でドスローの決め手勝負に屈したというのは少なくともそれ以上の評価は難しくなった。個人的にはドスローの坂の上りでの切れ味、というのに期待していたんだがそこは物足りなかった。休み明けという条件ではサトノアラジンもリアルスティールも同様。後ろからでは難しいな、と感じたのはその辺り。


2017天皇賞秋に向けての展望

 個人的には今のトップスピード戦、という前提ではマイル路線…安田記念がハイレベルだと思っているので個人的には通用するチャンスはあると思う。実際毎日王冠組でもサトノアラジンと2,3着で結果を出してきた。流れた中でしっかりと脚を使えた安田記念の内容は良かったと思う。ただ、まずドスローの決め手勝負でサトノに見劣ったし、サトノアラジンが内枠で窮屈とかでもない限りそれ以上は難しい。それとやはりこの馬自身のゲートが拙い。安定して出負けしているので、いいスタートを切るというのはかなり難しいだろう。そこは期待できないし、安田記念の様に出負けしてもスッとリカバー、という競馬ができれば良いが、そういう枠でなければ評価を下げるべきかなと。2,3着でもどちらかというと3着で引っ掛ける程度にするべきかどうか、少し悩む。毎日王冠も仕掛けのタイミングが少し遅かったので、そこからL2で少し反応で見劣る分には仕方ないにせよ、L1で来なかったのが物足りないかな。ポジションを取れないと勝ち負けまでは楽ではないタイプだと思う。ステファノスも結構前に行けるようになってきたし、リアルスティールも悪くない位置を取れるし…となると、優先順位的には少し下がってくるかな。


<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
 天皇賞秋(GI)・3連複10点勝負

 プロが激走必至とジャッジした
キタサンを脅かす穴馬で万馬券も!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

10/15 新潟11R  3万9780円的中
10/14 新潟7R 2万1280円的中
10/9 東京10R 2万2940円的中
10/8 東京8R 1万7160円的中
10/7 東京7R  3万5880倍的中
10/1 凱旋門賞 1万0600円的中
9/24 阪神7R 4万1370円的中
9/23 中山6R 1万4270円的中

天皇賞秋の3連複10点勝負を見る
pngホースメン会議:天皇賞秋300_250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

天皇賞秋 2017 追い切り・調教評価:我慢しながら追い出されて反応、四肢の捌き素軽く好気配!
天皇賞秋 2017 出走予定馬:ミッキーロケット、2000の決め手勝負は微妙…雨が降れば活路ももうちょっと距離が欲しいか
【天皇賞秋2017】枠順確定 キタサンブラックと武豊騎手は4枠7番
天皇賞秋 2017 枠順確定:キタサンブラックと武豊、天皇賞春・秋連覇に向けて絶好の4枠7番!
【天皇賞秋2017】追い切り情報 美浦ウッド追い切り馬に注目
天皇賞秋 2017 出走予定馬:ワンアンドオンリー、毎日王冠ラストは悪くない伸びで復調…も、やはり相手が手ごわく
天皇賞秋 2017 出走予定馬:カデナ、3歳馬ながら果敢に参戦も…相手はかなりの強敵で苦戦は必至か
天皇賞秋 2017 出走予定馬:ロードヴァンドール、キタサンブラックのハナを叩いて単騎でどこまで粘り込めるか?
天皇賞秋 2017 出走予定馬:ステファノス、2年連続馬券に絡む相性の良いレース…内枠からポジションを取れれば怖い
天皇賞秋 2017 予想:本命03ネオリアリズム
天皇賞秋 2017 出走予定馬:サトノアラジン、大外からスムーズに出し切る形で覚醒も…できれば良馬場が望ましく、再度の台風襲来が…
天皇賞秋 2017 レース回顧・結果:キタサンブラック、出遅れもリカバーの仕方が抜群…直線入りの加速でサトノクラウンを出し抜いての粘り勝ち!
天皇賞秋 2017 速報・結果:キタサンブラックと武豊、まさかの出遅れから内を強襲強烈な出し抜きで完全復活を成し遂げた!
天皇賞秋 2017 出走予定馬:サクラアンプルール、札幌記念は強い競馬…コーナーでの立ち回りで良さが出やすい印象で府中がどうか
天皇賞秋 2017 出走予定馬:サトノクラウン、勢いに乗るデムーロも…トップスピード戦では甘く良馬場府中は難しい
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP