投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

天皇賞秋 2017 出走予定馬:マカヒキ、ダービー馬の復活はあるのか?…毎日王冠が物足りず

日程:2017年10月29日(日)
第156回 天皇賞(秋) 東京芝2000m
予想用・出走予定馬一覧
天皇賞秋2017の予想用・出走予定馬一覧

 昨年の春の府中では強烈な末脚を引き出し切ってライバルを撃破し3歳の頂点に君臨…もがき続ける日本ダービー馬マカヒキが復活を懸けて天皇賞秋に出走予定だ。前哨戦の毎日王冠では全盛期の鋭さは影をひそめる完敗。豪華メンバーが揃う今回は流石に脇役に追いやられるだろうが、それでも何といっても日本ダービー馬。世代の頂点を極めた馬の華麗なる逆襲となるか。


 …前走の毎日王冠の感じからまだちょっと復活まで遠いかもしれないと感じた。追い切りがそんなに良かったというわけではないと思っているし、直前での気配も踏まえて最終的に判断したいけど、この手の馬はワンアンドオンリーもだがなかなか人気が落ちてこない。いつまでも幻影に惑わされるのは良くないかもしれない。エイシンフラッシュのような復活というの難しいかな…。


日本ダービー(GI) 1着 18頭2枠3番
東京芝2400m良 2:24.0 60.0-58.0 S^2
12.6 - 11.1 - 11.9 - 12.1 - 12.3 - 12.9 - 13.1 - 11.8 - 12.0 - 11.6 - 11.0 - 11.6

 何といっても日本ダービー。強敵サトノダイヤモンド、ディーマジェスティを撃破してのGIタイトルが最高峰のダービー馬という称号。またそれをしっかりと力でもぎ取ってきた。この時点では世代でもトップレベルだったことは間違いない。2秒とかなりのスローからL5で1段階目の加速、そこからのL2最速トップスピード戦。2段階的な加速になっていてL2の坂の上りでの鋭さを要求されている。


 3番枠からまずまずのスタートを切ってそこから無理には下げずに中団ぐらいで様子を見ていく。道中もサトノダイヤモンドとそう差のない位置で内目を立ち回って中団で我慢。3~4角でも中団馬群の内目を立ち回って4角でサトノダイヤモンドを意識しつつ直線。序盤で中団から仕掛けつつもまだ完全にスペースは獲れない。それでも2列目からL2の坂の地点でグンと来てエアスピネルとサトノダイヤモンドの間を割る。最後はサトノに食らいつかれてマッチレースとなったが何とか粘り切っての勝利だった。


 この馬の最大の武器はL2で見せた坂の上りでの切れ味だと思っている。皐月賞では少し動き出しが鈍かったしコーナーで加速を問われるよりも直線でしっかりとギアを上げて行く競馬の方が合っているなと。ここでも前を向けない、進路をまだ確保できていないながらもサトノやエアスピネルが加速していく中で置かれずついていけていたし、L2の地点でしっかりと反応して坂の上りの地点で2頭の間を割って伸びてきている。皐月賞でもL1の坂の上りで差を詰めていたが、基本的には余力を持って登り坂に入ってここでグンと来るイメージだった。


毎日王冠(GII) 6着 12頭2枠2番
東京芝1800m良 1:45.9(+0.3) 47.8-45.6 S^2
12.8 - 11.0 - 11.8 - 12.2 - 12.2 - 12.1 - 11.1 - 10.7 - 11.7

 ただし、それは前走の毎日王冠では残念ながら全く見られなかった。個人的には結構悪くない展開だなと思っていたんだが、リアルスティールやサトノアラジンと比べて要所で見劣ったのは不満が多い。ペースは2秒前後でかなりのスロー、ラップ推移的にもL2の坂の上りで10.7、究極レベルでトップスピードを問われているし、4角から直線入りで12秒台からの11.1への加速とギアチェンジ戦でもあった。展開的にみて悪くなかったはず。


 2番枠からやや出負け、二の足ももっさりしていたが追われてポジションをリカバー、内枠に先行馬も多くスペースがあったので楽にリカバーして好位の内内と理想的。3~4角でも3列目の内内で進めて直線。序盤で進路を外目に誘導しながら、反応は地味だが置かれずには食らいつく。しかしL2の最速地点で思ったほど切れず。最後は何とかそれなりには伸びてきたが及ばずの6着完敗だった。


 進路確保で少しだけスムーズさを欠いていたけど、それでもL2の最速地点でもうちょっと来てほしかった、というのはある。少なくとも外からしっかりと勢いをつけていたリアルスティール、サトノアラジンに対して決め手で見劣ったのは間違いない。もちろんトップスピードに乗せるまでの過程がベストではなかったが、それはダービーでも言えることで、そこから鋭く脚を引き出してきたのが持ち味だったはず。それができなかったことは個人的には不満が多く、ポテンシャルが問われた京都記念よりも悲観的に見るべき材料かなと。ラストの伸びもワンアンドオンリーの方が良かったレベルだからね…。


大阪杯(GI) 4着 14頭8枠14番
阪神芝内2000m良 1:59.3(+0.4) 59.6-59.3 M
12.3 - 11.1 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.2 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 12.0

 春の大阪杯は位置取りが悪かった。ただ結局前半での甘さがこの馬の甘さの一端担っているともいえるし、ここもしっかりとみておきたい。ペースは平均だがこれは単騎のマルターズのもの。キタサンの位置ではかなりのスロー~超スローレベルで遅かったし、コーナーでキタサンが動いていったので2列目以降の仕掛けは早かったと思う。


 14番枠から出負けして後方からの競馬となってしまう。道中もスローの流れの中でヤマカツエースよりも後ろで進めて仕掛けられずに3角。3~4角でも大外を回しながら直線に入ってくるが、序盤ではそこまで伸びを見せられず。l1の段階でも伸びは地味でヤマカツの後ろからなだれ込んでくるところまでの4着完敗だった。


 この大阪杯に関して言えばやはり大外枠が響いた面はあると思う。ただ、ゲートそのものも拙かったし、二の足もいまいちであの位置から進めざるを得ない、という感じだった。末脚の絶対量が暴力的にあるオルフェーヴルやディープクラスならともかく、マカヒキの場合はそこまで5~6Fで分散して長く脚を使ってくるというほどではないので難しかった。ダービーは2段階加速だが1段階目の段階では内目を通せていたのも良かったと思うし。ポジションが悪いのに、それをカバーできるほど長く脚を使えないというのが勝負の上では難しくさせている感じはあるかな。


2017天皇賞秋に向けての展望

 苦しいかな、と感じている。まあもちろん条件が噛み合ってきたときにはワンチャンスあるかもしれないけど、前走の毎日王冠がゲートが拙い中でもリカバーができる展開、ギアチェンジも活かせる坂の上りでの鋭さも活かせるという悪くない流れでこの馬の良さがいまいち出なかった。瞬間的な切れ味においてまずリアルスティールに見劣っていたのは残念で、それ以上の評価というのは簡単ではないと思う。皐月賞2着時が58.4-59.5と流れている中で脚を使えていた(あの時は風の影響でラップ的に単調な流れというわけではなかったが)ので、現状可能性という点では全体的に流れてしまった方が、というのはある。幸い今回のメンバー構成を見るとあまり平均ペース~ハイを得意としている馬は少ない。キタサンもサトノも基本はゆったり入りたい、ソウルスターリングは恐らく平均ぐらいの方が良いと思うが、チャンスがあるとすれば各馬がキタサンを意識して全体のペースが速くなった時かなという気はする。少なくともここ数走のパフォーマンスで、後半のトップスピード戦という中では上位は多いしポジションも前走であれだと後方からとなっては簡単ではなくなる。現状強みが消えてしまった感は否めないので、余程状態面が上がってこないことにはなかなか良い印をつけるのは難しい。現時点では消す可能性の方が高いだろう。


<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■第156回 天皇賞・秋(GI)■

自信のペナルティ付き!もし、この
  天皇賞・秋を3点で獲れなけれ
ば2017年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

古馬は王道路線、春は大阪杯・天皇賞(春)・宝塚記念、秋は天皇賞(秋)・ジャパンC・有馬記念となる。この王道路線を3連勝した馬には内国産馬2億円、外国産馬1億円の褒賞金が交付される。春は大阪杯、天皇賞(春)を連勝したキタサンブラックが褒賞金のチャンスがあったが状態面に不安あり3戦目で敗戦。GI3連勝のカギを握るのは状態面となるだろう。

過去10年の成績では1人気[5.2.2.1]、2人気[0.3.2.5]、3人気[0.0.2.8]。1人気で勝ち上がったのはモーリス、ラブリーデイ、ブエナビスタ、ウオッカ、メイショウサムソンの5頭。1人気は7連対と安定した成績を残しているが、2.3人気は3連対のみと苦戦している。平均配当では馬連4740円、3連複1万1240円、3連単7万2900円と波乱傾向。昨年は7人気リアルスティール、一昨年は10人気ステファノスが連対しており人気薄の好走がありヒモ荒れとなっている。


古馬との対戦となる3歳馬は?

同レース、3歳馬の解放後、3歳馬による初制覇は96年のバブルガムフェロー(藤沢和厩舎)、02年にもシンボリクリスエス(藤沢和厩舎)が勝っているが、ここまでは藤沢和雄厩舎の2頭のみ。古馬相手に苦戦を強いられているが、馬券圏に好走したのは10頭[2.5.3.21]。過去10年の世代別の成績では4歳馬(4勝2着6回3着2回)、5歳馬(5勝2着2回3着4回)と圧倒的に4.5歳馬の活躍が目立つ。3歳馬がこの時期に古馬の一線級相手と互角に戦いをするのがいかに難しいかが分かる。

★3歳馬の好走暦

02年シンボリクリスエス1着
04年ダンスインザムード2着
06年アドマイヤムーン3着
08年ディープスカイ3着
10年ペルーサ2着
12年フェノーメノ2着
14年イスラボニータ2着


★ステップレース別の成績では

昨年は札幌記念からのローテーションでモーリスが優勝。一昨年は京都大賞典をステップに出走したラブリーデイが勝っているが、過去10年で5勝を挙げているのが毎日王冠組み。距離は違うが同じ舞台の東京で行われる重賞でもあり、ローテーション的にもステップレースとして一番勝ち馬を出している。また、休み明けだが宝塚記念からの直行組みが2勝(5連対)しており、GI戦線で活躍している馬は休み明けを苦にせず力を発揮している。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『菊花賞・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

昨年の天皇賞(秋)は◎モーリスから馬連2420円、3連複7430円のダブル的中!ここ4年も3度的中しているドル箱レース。今年も確信の本命馬◎から人気薄激走情報馬、更には無印濃厚の爆弾情報馬の大駆け情報を極秘入手済ですので大きくご期待ください。

<天皇賞秋>アフェリエイト用
秋GIシリーズ第一弾スプリンターズSも馬連1760円的中!
競馬セブン 春GⅠの実績では
高松宮記念 馬連2150円的中   3連複3230円的中
大阪杯   馬連2320円的中   3連複4830円的中
皐月賞   馬連8710円的中
NHKマイルC 馬連1万7290円的中 3連複5万0600円的中
オークス  3連複4600円的中
安田記念  馬連1万0480円的中
重賞競走も陣営の思惑を知っていれば簡単に獲れるのです!簡単元競馬学校教官:徳吉一己を筆頭に業界随一の情報網を擁するから彼らが入手する情報は表に出回らない“ワケアリなヤリ話”を入手できるからこそ、毎週、万券情報をお届けできるのです。そして今回は特別も特別に【天皇賞秋・3点勝負】を無料公開!興味のある方は是非情報を入手することをオススメします。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■第156回 天皇賞・秋(GI)■

自信のペナルティ付き!もし、この
  天皇賞・秋を3点で獲れなけれ
ば2017年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
png七騎の会:天皇賞秋300_250

━━━━━━━━━━━━━━━
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【天皇賞秋2017】プレ予想 キタサンブラック瞬発力勝負では分が悪いか
【天皇賞秋2017】予想参考 ディープも良いがミスプロも好調
天皇賞秋 2017 出走予定馬:シャケトラ、宝塚記念は苦しい展開でも善戦…道悪でトップスピードを要求されなければチャンスも
天皇賞秋 2017 出走予定馬:ミッキーロケット、2000の決め手勝負は微妙…雨が降れば活路ももうちょっと距離が欲しいか
天皇賞秋 2017 出走予定馬:ロードヴァンドール、キタサンブラックのハナを叩いて単騎でどこまで粘り込めるか?
天皇賞秋 2017 出走予定馬:サトノクラウン、勢いに乗るデムーロも…トップスピード戦では甘く良馬場府中は難しい
天皇賞秋 2017 出走予定馬:グレーターロンドン、2週続けてロンドンブリッジの血筋?前走目途も強敵は多く
天皇賞秋 2017 枠順確定:キタサンブラックと武豊、天皇賞春・秋連覇に向けて絶好の4枠7番!
天皇賞秋 2017 出走予定馬:サクラアンプルール、札幌記念は強い競馬…コーナーでの立ち回りで良さが出やすい印象で府中がどうか
天皇賞秋 2017 出走予定馬:ネオリアリズム、2000では底見せず…ハイスロー何でもござれも、究極レベルのトップスピード戦は苦手で府中なら雨が欲しい
天皇賞秋 2017 出走予定馬:レインボーライン、今年はまだ結果が出ておらず…宝塚記念が少し物足りない
天皇賞秋 2017 出走予定馬:リアルスティール、昨年2着の実力馬…瞬間的な切れ味は抜群で、府中の中距離で引き出し切りたい
天皇賞秋 2017 出走予定馬:キタサンブラックと武豊、宝塚の悪夢から立て直し、天皇賞春秋連覇なるか?
【天皇賞秋2017】プレ予想 リアルスティール乗り替わりは不安
天皇賞秋 2017 出走予定馬:サトノアラジン、大外からスムーズに出し切る形で覚醒も…できれば良馬場が望ましく、再度の台風襲来が…
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP