投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

東京10R 甲斐路ステークス 予想:本命03カレンリスベット

東京10R 甲斐路ステークス(16下) 芝1800m 不、極悪馬場想定
展開予想
 ざわ・・・ざわ・・・


 このレース程一瞬で予想が決まったレースはないなと。だから当たるかどうかってのは別だけど、これほど穴をねらうしかねえって感じたレースはなかなかない。極悪馬場で全体のペースがどうしたってバランス的に上がってくる。土曜の富士Sは良い感じにできていたが、さらに悪化することを考えるとトップスピード戦にまで持って行くのは難しい馬場状態だろうと。その中で恐らくマイネルラフレシアがハナを主張、ショウナンマルシェがこれを行かせて番手、というところでペースはまず上がる意識は持てないだろうが、それでも50秒ぐらいで入ったとして、後半は48ぐらいだろうと。スローではあるが恐らくポテンシャル戦。



予想
◎03カレンリスベット

〇07シャドウウィザード
★04ショウナンマルシェ
△05プロディガルサン
△06マイネルラフレシア
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎カレンリスベット


 ここから入りたいと思わせる内容。まず基本的にポテンシャル戦向きで、3走前の常総Sなんかは時計が掛かって60.1-62.7と超ハイからの11.7 - 11.6 - 12.4 - 13.0 - 12.7 - 13.0と消耗戦の中で好位から馬群の真ん中で我慢を強いられながらもしっかりとそこから伸びて3着は確保。道悪は問題ない。そのうえで、もう一戦評価できるのがサクラアンプルールの2着した美浦S。47.5-48.0と平均からの11.9 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 12.5とポテンシャル戦で後方から大外を回して直線に入ってきてラストの伸び脚はかなり目立って決定的とまではいわないが結構サクラ相手に詰めての2着。ポテンシャルは非凡で、しかも時計が掛かった方が良い。前走のレインボーSなんか12.7 - 12.4 - 11.8 - 11.3 - 11.3 - 11.6と速いラップを2Fも要求される競馬でトップスピード戦不向きのこの馬としてはある程度仕方ない展開。この条件なら違う。


〇シャドウウィザード


 カレンリスベットが3着した常総Sの4着。この馬はトップスピード戦ではTS持続が顕著に甘くて、意外と基礎スピードをある程度問われてのポテンシャル戦は得意でトップスピード戦でも佐渡Sみたいに全体である程度流れた中で良い位置を取ってという方が良い。常総Sでも良いが、修学院S4着時が高速馬場で58.8-59.8と1秒のハイからの12.0 - 11.6 - 11.6 - 12.3 - 12.3とポテンシャル戦で最後方で進めてL1までいい脚を使ってきていたし、トップスピードは一瞬だけどポテンシャルはそこそこ高い、基礎スピードも最低限持っていると思う。高速馬場の上がり勝負では厳しいが、こういう条件でこそ狙いたい馬。


★ショウナンマルシェ


 前走の3着は12.7 - 12.4 - 11.8 - 11.3 - 11.3 - 11.6とスローからのL3実質最速戦で内内を立ち回ったのがプラスな展開だったのでこれはさほどでもないが、むしろ2走前のWASJの内容が良いかなと。クロコスミアが強敵でこれが60.5-60.5と平均で刻む中で12.4 - 11.9 - 12.0 - 12.1 - 12.1とL4最速ながらも好位から最後までジリジリと内から喰らいついて3着を死守している。上位も結構強敵が揃っていてこの内容の方が評価できるかな。4走前湾岸Sが崩れているのが少し不安だが2走前の感じなら時計が掛かること自体は悪くないはず。


△プロディガルサン


 基本的には東京新聞杯で見せているようにドスローからのトップスピード戦で質を高めてくるタイプだと思うが、セントライト記念が分散しながらの競馬で勝負に行って不利が多少あった中でもそれなりにやれているので、そこは警戒した。道悪は未知数だけど。


△マイネルラフレシア


 この馬もここまで渋ってくると流石に不安もあるが、少し時計が掛かるぐらいの方が良い。前走のレインボーSはスローからの上がり勝負になってしまったし、何より後ろからになってしまったのが響いた。近走は前目に行けていないのが不満だが、流石にこの面子でこの馬場なら行こうと思えば行けるはず。粘り込み警戒。




 菊花賞予想の際ご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏擁する「ワールド競馬WEB」。大西騎手はG1レースに何度となく騎乗していて、G1レースでの騎手心理など騎手ならではの観点で勝ち馬を見抜けるのだという。曰く、、「菊花賞は混戦ですが、1点馬券で勝負できる」とのこと!↓↓


アルアインの2冠はあるのか?
その答えは完璧に見えている!

第78回菊花賞(G1)
『勝負の1点』
【G1騎手大西直宏渾身】

◆先週の重賞は2戦2勝
◇この秋のG1も2戦2勝
【先週】秋華賞(G1)
◎ディアドラ
△リスグラシュー
○モズカッチャン
【1万4760円的中】

【先週】府中牝馬S(G2)
◎クロコスミア
○ヴィブロス
▲アドマイヤリード
【1万9390円的中】

スプリンターズS(G1)
◎レッドファルクス
△レッツゴードンキ
△ワンスインナムーン
【7650円的中】


G1のことはG1ジョッキーに聞け!

↓↓↓↓↓↓

※メール送信後、返ってきたメール記載のURLをクリックで登録完了。
pngワールド:菊花賞300-250
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

中京11R 豊明ステークス 予想:本命04エスティタート
東京9R 日野特別 予想:本命10ケンコンイッテキ
東京9R 鷹巣山特別 予想:本命12ルネイション
阪神9R 生田特別 予想:04メイショウタチマチ
阪神9R 新涼特別 予想:本命08マテラスカイ
中山10R 千葉日報杯 予想:本命12カネノイロ
中山10R 南総ステークス 予想:本命11アレスバローズ
福島11R 阿武隈ステークス 予想:本命07サトノスティング
東京10R 本栖湖特別 予想:本命02ライトファンタジア
阪神9R アザレア賞 予想:本命08エーティーラッセン
noimage
阪神10R 元町ステークス 予想:本命08マコトサダイジン
東京10R 是政特別 予想:本命08エクストレミティー
阪神10R 江坂特別 予想:本命06ラヴィエベール
京都10R 長岡京ステークス 予想:本命08ツーエムマイスター
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP