真・原田式馬券術(リスクを極限まで排除した高的中率の馬連)
投資競馬プロジェクト 回収率に特化した競馬投資法
的中率95% 統計競馬予想
ブログ村 2ちゃんねる(競馬)
サラリーマンが「競馬で稼ぐ」一番簡単な方法
現役馬主のブッコミどころ メイン・厳選レース


「枠連2~6点で、1日最低2本の的中」 が無理なくプラス収支に出来る基本的な投資ルーティン。 即日プラス収支を前提に、アレンジも無限大と言えます。
ただし、メルマガよく馬券に絡む◎▲(全競馬場予想) DL商材追い上げ2~7点簡単自動計算表(競馬・馬券予想の必須ツール) との併用 が必須。注意点として、追い上げ投資ですので、ある程度の軍資金は必要。
バックテストの結果では負けた日がありません。 前半と後半で毎日1本ずつ、計2本 たったこれだけで貴方も馬券投資家に。 2018年1月12日の販売開始以来(20日間=1/13~3/11) ・前半の部 20勝0敗 ・後半の部 19勝1敗
投資成功率の高さは紛れもなくトップクラスです。
詳しくは⇒ケーニィ式区画枠連投資術

競馬予想のレジまぐ 地方競馬のレジまぐ

菊花賞 2017 予想:本命10ベストアプローチ

菊花賞 2017 予想:本命10ベストアプローチ

菊花賞 2017 予想:本命10ベストアプローチ

関連記事

【菊花賞2017】予想参考 注目スタミナ型ノーザンダンサー系はこの馬
菊花賞 2017 出走予定馬:マイネルヴンシュ、前走ポテンシャルで捻じ伏せたが、意外と速い脚もそこそこ使え…内枠も良く
菊花賞 2017 出走予定馬:クリノヤマトノオー、清滝特別は後方一気で強烈な末脚を引き出し…3000は全くの未知も不気味さアリ
【菊花賞2017】出走予定馬 中心はスタミナ型サンデーサイレンス系
【菊花賞2017】プレ予想 キセキとダンビュライトどちらのルーラーシップ産駒を選ぶ
菊花賞 2017 出走予定馬:サトノアーサー、後一歩の詰めの甘さ、折り合い面の不安もあり3000mをどう考えるか
菊花賞 2017 予想用ラップデータ:近年は中盤1000mも緩まないケースあり…3~4角までに良い位置を取りたいレース
菊花賞 2017 追い切り・調教評価:終い重点も首を下げつつ前肢を伸ばして柔らかいフットワークでしっかりと加速!
菊花賞 2017 枠順確定:アルアインは8枠16番と大外枠で皐月・菊花賞2冠に向けて試練
菊花賞 2017 出走予定馬:トリコロールブルー、前走はタフな馬場で最後にバテ差しも…春は実績馬相手に完敗で
菊花賞 2017 出走予定馬:ポポカテペトル、阿賀野川特別で前目からしぶとく粘るポテンシャルの高さはここでは不気味
菊花賞 2017 出走予定馬:ウインガニオン、中距離の厳しい流れで良さも…コントロールが利くし、前目での粘り込み警戒
菊花賞 2017 出走予定馬:スティッフェリオ、狭き門を潜り抜け、内枠も確保と運を味方に波乱を演じられるか
菊花賞 2017 出走予定馬:ミッキースワロー、極上の切れ味を淀の長丁場で引き出せるかが焦点となる
【菊花賞2017】プレ予想 ミッキースワロー充実一途