投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

菊花賞 2017 予想用ラップデータ:近年は中盤1000mも緩まないケースあり…3~4角までに良い位置を取りたいレース

2017菊花賞の予想用ラップデータ
菊花賞2017の予想用ラップデータ


 菊花賞の過去10年ラップデータから予想、分析していく。


 まずは全体のペースだが、菊花賞の場合は長距離区分になるので前中後半としてみておく必要があると。一応前後半のバランスで見れば平均ペースが最も多く6度、次点でややスロー2度、かなりのスローとややハイが1度ということで、基本的には平均ペース…ということになる。ただ昔は中盤の1000m区間が65秒ぐらいでハロン13になりやすい傾向だったのだが、近年は特に中盤の1000mで緩まないケースも増えてきた。まだ中盤緩むケースの方が多いが、61~62秒ぐらいで終始12秒台ということは十分にある。


 次に仕掛けどころだが、基本的にはL3最速戦になりやすい。過去10年でL3最速が6度、L2最速が4度で一応L3最速が多い。3角下り地点になるL4の地点でじわっとペースが上がってそこから4角が最速というケースが多いし、また過去10年でも後半5Fの地点で11.5より速い赤区間のラップが1度しかないことが示しているように、トップスピードはそんなに問われず分散してポテンシャル寄りの競馬になりやすいのでその辺りの意識は必要。それとL3最速が示しているように3~4角での立ち回りは淀の長距離戦らしく問われやすい。


 脚質別でみると近年は先行勢が安定していて、追込みズドンは基本的に決まりにくくなってきている。ゴールドシップみたいに後ろから進めても早い段階で動いていける馬ならともかく、3~4角の勝負所を後方で迎えるパターンになってしまうと基本的には届かないことが多い。シップやオルフェーヴルみたいに外から早めに勝負に行ってくれる馬がいれば後ろからの差し込みも届きやすくなるが、仕掛けのスイッチャーがいない場合は3~4角で前目で立ち回れる馬が優位かな。



PR【人生が変わるかもしれない】競馬で勝ち続ける


今週、菊花賞予想を無料でお届けします。
公開はレース当日正午「北条のブログ」より。

三連単当たっていますか?

競馬業界全体での三連単平均的中率は10%程だそうです。

しかし、

こんな的中や、
====================================
単勝83.3% 複勝94.4% 馬連58.3% 

ワイド88.9% 馬単58.3% 

三連複38.9% 三連単38.9%
====================================

こんな的中が、
====================================
単勝83.3% 複勝100% 馬連66.7% 

ワイド83.3% 馬単66.7% 

三連複41.7% 三連単41.7%
====================================

毎週のように訪れたらどうですか?

三連単が3回に1回以上の確率で当たったら、
あなたの配当はどうですか?

競馬って勝てるものだと思いませんか。

これは「うまコラボ」という、
誰でも無料で会員になれる競馬サイトの成績です。

参考にする程度でもプラスになると思います。

今日から、
競馬で勝ち続けたいなら見てみてください。

▼無料会員登録はこちらから


※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の人。
受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

菊花賞 2017 出走予定馬:トリコロールブルー、前走はタフな馬場で最後にバテ差しも…春は実績馬相手に完敗で
【菊花賞2017】プレ予想 キセキとダンビュライトどちらのルーラーシップ産駒を選ぶ
noimage
菊花賞 2017 出走予定馬:スティッフェリオ、狭き門を潜り抜け、内枠も確保と運を味方に波乱を演じられるか
菊花賞 2017 出走予定馬:ウインガナドル、中距離の厳しい流れで良さも…コントロールが利くし、前目での粘り込み警戒
菊花賞 2017 出走予定馬:ポポカテペトル、阿賀野川特別で前目からしぶとく粘るポテンシャルの高さはここでは不気味
菊花賞 2017 出走予定馬:マイスタイル、逃げを貫くことができるか?前半速く、仕掛けも3角下りからというのがどうか
菊花賞 2017 出走予定馬:アルアイン、混戦模様を皐月賞馬の意地が断つことができるか?
菊花賞 2017 出走予定馬:サトノアーサー、後一歩の詰めの甘さ、折り合い面の不安もあり3000mをどう考えるか
菊花賞 2017 出走予定馬:マイネルヴンシュ、前走ポテンシャルで捻じ伏せたが、意外と速い脚もそこそこ使え…内枠も良く
【菊花賞2017】追い切り情報 ラスト1ハロン11秒台の馬に注目
【菊花賞2017】予想参考 注目スタミナ型ノーザンダンサー系はこの馬
菊花賞 2017 出走予定馬:クリノヤマトノオー、清滝特別は後方一気で強烈な末脚を引き出し…3000は全くの未知も不気味さアリ
【菊花賞2017】予想!スタミナ豊富トニービンの血統を狙います
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP