投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

秋華賞 2017 出走予定馬:ラビットラン、芝の高速馬場でトップスピードに乗って強烈な末脚…出負け癖がネック

2017 10/15(日)
第22回 秋華賞(GI) 京都芝内2000m
予想用・出走予定馬一覧
秋華賞2017の予想用・出走予定馬一覧

 夏の中京で芝に転向して強烈な末脚を引き出すと、そのまま返す刀でローズステークスも一刀両断、ぶった切ったラビットランが秋華賞に出走予定だ。ローズステークスでは春のクラシック戦線を沸かせた実力馬太刀をまとめて面倒見るという強烈な末脚を披露し一気に台頭した。ダークホースから一転秋華賞では主役候補として出走予定となるが、和田竜二に超久々となる中央GIタイトルを送れるか。


 ここ2走は超高速馬場の中で強烈に末脚を引き出してきている。特にトップスピードに乗ってからの質の高さ、持続力の高さはもちろん、ローズSではある程度流れた中でそれを引き出せた。ただ今回は1周コースの京都2000になるし、ワンターンである程度流れてもトップスピードの質が問われやすい阪神外回りと比べると少し難しい面もあると思う。


500万下 1着 16頭8枠16番
中京芝1600m良 1:34.3 48.1-46.2 S^2
12.8 - 11.5 - 11.9 - 11.9 - 11.9 - 11.6 - 11.1 - 11.6

 順を追って芝の2戦を見ておきたい。まず500万下勝ちからで、中京マイル戦でペースは2秒近いかなりのスローからのL2最速で11.1とかなり速いラップを踏んでいるトップスピード戦。走破時計も1000万下が1:34.0というところから考えても優秀。


 16番枠から出負けして工法に下がっていく厳しい展開。道中もきょくたんに遅いというほどではない中で後方馬群の中で3角。3角で後方外から徐々に進出、4角で外から一杯に追われて直線。序盤の坂の上りで一気に伸びて中団、L1で3馬身程の差をまとめてなでぎった。


 トップスピードの質が高く、L2の地点でも明確に詰めていたので10秒台後半、L1でも11秒前後の脚を使ってきているはず。その点で見ても芝の高速馬場で後傾バランスに持ち込んで末脚を強烈に引き出してきた。500万下としてはハイレベルなのは疑う余地もなく、2,3着馬が楽に500万下を勝ちあがっているし、芝でないのもいるが5着馬まで500万下を卒業している。これらをまとめて末脚の次元の違いで撫でぎってきた。ただ高速馬場でのトップスピード戦というところはあったので、タフな馬場でペースが上がって追走でどうか?というのが当然課題にはなったと。


ローズS(GII) 1着 18頭7枠14番
阪神芝外1800m良 1:45.5 46.4-46.9 M
12.4 - 10.9 - 11.3 - 11.8 - 12.2 - 12.0 - 11.6 - 11.3 - 12.0

 前走のローズSが強かった。この時は道悪がどうか?という心配があったのだが蓋を開けてみれば台風などどこ吹く風の良馬場高速状態。ペースは平均で流れてL2最速は11.3とそこそこ速いラップを踏んでいたが、中盤はそこそこ緩んでいたのも取り付けた要因ではあると思う。それでもこれだけ鮮やかにスパッと差し切ってくるとは恐れ入った。


 14番枠からやや出負け、そこから無理はせずに後方で進めていく。道中も後方の外目で無理はせずにアロンザモナの後ろぐらいで後方集団の外。3~4角でも後方外目から追走して坂の下りで勢いに乗せながら直線。序盤で中団列から3列目まで取り付いて、L1で一気に伸び切っての完勝だった。


 このレベルでもトップスピード面で最上位だったというのと、1800mの平均ペースでしっかりと末脚を引き出せたという両面で価値があったかなと。コーナー2つ、ワンターンの1800mで少し中弛み気味だったというのはあるが、それでもこのペースの中で3~4角でも外外からしっかりと最後まで脚を維持してきたのは高く評価しないといけない。L1まで差し馬の中でも寄せ付けていないわけで、トップスピードの持続力もかなり高いレベルにあるし、これなら1周コースの2000mでもある程度は対応してきそうかな。


2017秋華賞に向けての展望

 京都の2000mになるので、もちろん1周コースになる。その中でネックになるのはまずスタートが拙いということ。前走のローズSでは500万下ほどではないがそれでも一歩目が遅いので後方からの競馬になってしまうと。外枠を引いてしまうと1~2角の段階でコーナーワークで更に下がることになる。秋華賞は基本的には流れる傾向が強いし、阪神の外回りに比べると4F戦で分散する可能性も高くなる。3~4角でも外外を回す形になると後方外から差し込むのはなかなか至難の業。内枠から3~4角で内を立ち回れれば後方からでもなんとかというところだが、その辺りは展開に左右されると思う。とはいえ厳しい流れからでも前走で末脚を引き出せたことは大きな材料だし、能力的にはもはや世代の勢力図を塗り替えてしまっている感じはある。総合的に見ればアエロリットだが、噛み合えば頭まで当然あり得る訳で、後は枠順や馬場状態などで判断したい。個人的には高速馬場特有のトップスピードの持続力を見せていると思っているので、やはりパンパンの良馬場が望ましいかな。


<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想11/5まで無料

 さらに昨年9万5520円的中の
秋華賞【全頭徹底分析】も特別公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■直近の的中買い目

10/1 凱旋門賞 1万0600円的中
9/24 阪神7R 4万1370円的中
9/23 中山6R 1万4270円的中
9/18 阪神10R 1万0620円的中
9/17 中山7R 4万6300円的中
9/16 阪神12R  1万7510円的中
9/10 京成杯AH 1万3920円的中
9/9  中山12R  2万1690円的中
9/2 小倉11R  2万0800円的中

1日1鞍の渾身予想を見る方法
pngホースメン会議:秋華賞300_250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

noimage
秋華賞 2017 出走予定馬:ファンディーナ、V字回復はあるか?タフな馬場で引き付けての瞬時のギアチェンジが武器なだけに…
【秋華賞2017】プレ予想 リスグラシュー皆勤賞は勝利で決めたい
秋華賞 2017 出走予定馬:ポールヴァンドル、前目からも内からも器用に立ち回れるのは強み…枠順次第で圏内食い込み警戒か
【秋華賞2017】予想!ハーツクライ産駒のスタミナに期待
秋華賞 2017 出走予定馬:リカビトス、3戦3勝唯一の無敗馬…弱点は多いが最後は必ず突っ込む素材の魅力は確か
秋華賞 2017 出走予定馬:モズカッチャン、ノってるミルコ・デムーロで不気味も…絞れるかと流れに対応できるか
秋華賞 2017 出走予定馬:アエロリット、総合力の高さは抜群…ギアの上げ下げ上手く、そのうえで最後までトップスピードを維持できるのが強み
秋華賞 2017 出走予定馬:リスグラシュー、名手武豊の手で牝馬三冠最後…秋の女王の座を奪取となるか?
秋華賞 2017 追い切り・調教評価:全体で出しつつも、終い力強く反応からの強烈な加速ラップ!
【秋華賞2017】追い切り情報 栗東で単走追いの馬に注目
秋華賞 2017 予想:本命01アエロリット(変更有)
【秋華賞2017】プレ予想 アエロリットは押し切ることが出来るのか
秋華賞 2017 予想用ラップデータ:ペースが速くなりやすく…基礎スピードをもって中団前後で進められる馬が有利
【秋華賞2017】予想参考 京都芝コースはダンチヒ系が好調
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP