投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

【競馬】 リアルスティール、BCマイル参戦も視野

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/10/08(日) 16:51:40.84 ID:UYoMJJ300.net


◆第68回毎日王冠・G2(10月8日、芝1800メートル、東京競馬場、良)

G1勝ち馬5頭を含む12頭によって争われ、Mデムーロ騎手が騎乗した3番人気のリアルスティール(牡5歳、父ディープインパクト、栗東・矢作芳人厩舎)が直線で中団から抜け出し、猛追するサトノアラジンを首差退けて優勝。16年3月のドバイ・ターフ以来の重賞3勝目を挙げた。2着は5番人気のサトノアラジン(川田将雅騎手)が入り、3着は4番人気のグレーターロンドン(田辺裕信騎手)だった。1番人気に支持された3歳牝馬のソウルスターリング(クリストフ・ルメール騎手)は逃げの手に出たが、8着に沈んだ。

Mデムーロ騎手「すごい切れでした。脚が違いました。自信はありました。先週、調教で乗って、去年と状態が全然違うのを感じていました。中団から運んだのは作戦通り。手応えはずっと楽でした。引っかかる馬だけど、今日は返し馬、ゲートと落ち着いていた。いいペースで流れていたし、馬なりで、中団で楽に運べました。昨秋の天皇賞で2着だったけど、あの時はペースが遅かった。最後はすごい脚を使ったけど、足りなかった。今年は状態が全然違った。めちゃめちゃ強い、G1みたいなメンバーでこの勝ち方。うれしいし、能力が高いですね。また乗りたい」

矢作芳人調教師「好調時のいい状態に戻っていた。安田記念は使えたけど、鼻出血と報じられて使えなかった。砂が粘膜を傷つけた外傷性のもので、使える状態だったんだけど…。でも、そんなわけで、いつも無事な馬ではないので注意したい。今後は(サンデーレーシング代表で不在の)吉田俊介さんと相談して、天皇賞に行くか、ブリーダーズカップマイルに行くのか決めたい。海外遠征の準備は水面下でそれなりに進めてきた。今年の開催は西海岸のデルマーなので、欧州馬の輸送距離が長くて来づらくなる。メンバーを考えると、天皇賞より勝ちやすいんじゃないかとも思う。日本一のレースということは、世界一ということですから。いずれにしても、ジョッキーも含めて次は未定です」
http://www.hochi.co.jp/horserace/20171008-OHT1T50100.html



投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

【ダイヤモンドS】フェイムゲーム完勝!同一重賞3年ぶり3度目V
【競馬】ソウルスターリングのオークス勝利、英BBCにも取り上げられる
サトノインプレッサ 皐月賞回避しNHKマイルCへ直行!鞍上は未定
【シンザン記念】アーモンドアイ直線強烈末脚!ロードカナロア産駒重賞初V
アドマイヤビルゴ ダービーを回避…友道師「(賞金的に)出走は厳しいので」
【3歳新馬】ナムアミダブツが日曜京都6Rでデビュー
スワーヴリチャード「安田記念」参戦の賛否
noimage
ルメールさん、引退宣言wwwwwww
【京都2歳S】グレイル ゴール前差し切ってデビュー2連勝!
ブレスジャーニー、京都大賞典からアルゼンチン共和国杯へ
ヒルノデイバロー四位が泣き真似をして悔しがるwwwww
noimage
【朝日杯FS】ダノンプレミアム 圧勝!無傷3連勝でG1初制覇!
アーモンドアイ、スタートでぶつけられた際 両後ろ脚負傷していた
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP