投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

藤田菜七子 JRA年間10勝目 20年ぶり快挙

13

 藤田菜七子騎手(20)=美浦・根本康広厩舎=は7日の東京8R・3歳上500万(ダート1400メートル=16頭立て)で6番人気のホノカ(牝3歳、美浦・菊川正達厩舎)で逃げ切りVを飾り、今年10勝目をマークした。1997年に牧原由貴子(現・増沢)元騎手が作ったJRA女性騎手年間最多勝記録の11勝まで「1」に迫り、JRA女性騎手としてはそれ以来、20年ぶりの年間2けた勝利となった。

 スタートから果敢にハナを奪って、1馬身ほどのリードで逃げると、最後までスピードは衰えず、デピュティプライムの猛追を首差退けてゴールへ入った。藤田菜七子騎手は「ハナを切ることができ、この馬の競馬ができました。最後はいっぱいいっぱいになりましたが、頑張ってくれました。根性がありますね」と笑顔で振り返った。デビュー年の6勝を上回り、2年目で区切りの10勝に到達。「とりあえずホッとしています。次の1勝を目指し、もっと上を目指せるよに頑張りたいです」と更なる活躍を誓った。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000081-sph-horse

続きを読む
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

ステルヴィオ 丸山元気とコンビで中山記念から大阪杯へ
【チャンピオンズC】ゴールドドリーム筋肉痛で回避wwwwwwwww
【有馬記念】アーモンドアイ、ルメールで正式に参戦決定!
新聞記者「アーモンドアイやアドマイヤマーズに何も賞がないのは残念でならない」
モレイラ復帰で香港騎手パートン「(彼がいなくなって)笑顔が増えてたのに」
【競馬】 JRA、コロナ感染拡大阻止へ3つの策
noimage
noimage
【サウジアラビアRC】グランアレグリア圧勝!無傷2連勝で重賞初制覇
【府中牝馬S】ディアドラがゴール前で差し切りV!重賞連勝
シュヴァルグランは来年も現役続行!友道師「まだまだやれる」
【ニューイヤーS】蛯名「負けられなかった」ダノンプラチナ 約2年3か月ぶりの復活V
アドマイヤリード 目の外傷でマイルCSは見送り
noimage
noimage
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP