投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ファインニードル、二の足が速くコーナリングが上手で器用なタイプ…外回りの1200が合うかどうかがポイント

2017 10/1(日)
第51回 スプリンターズステークス(GI) 中山芝外1200m
予想用・出走予定馬一覧
スプリンターズステークス2017の予想用・出走予定馬一覧


 前哨戦のセントウルステークスで重賞初制覇とともに本番の優先出走権を奪取、ファインニードルがスプリンターズステークスに出走予定だ。北九州記念では少しスムーズさを欠いての5着、そこから得意の阪神1200で器用さを活かして先行抜け出しで並み居る差し馬を引き連れての勝利。GIの舞台で鞍上は内田博幸に乗り替わりだが、新コンビでもその機動力を存分に発揮したい。


 阪神巧者の印象は強いのだが、それでも北九州記念はハイペースで包まれてポジションを上げられなかったことを考えれば悪くはない。今年は力をつけてきた一頭で、正直高いレベルで混戦だと思っている今回のスプリンターズS、枠次第では勝負になるチャンスはあると思う。ただ、個人的には急コーナーでの立ち回りのうまさや平坦の段階での二の足の加速力という辺り、阪神1200巧者っぽさが強い馬で、こういうタイプの馬は中山1200だと素材型に逆転を許す可能性が高いかなと。


セントウルS(GII) 1着 14頭5枠7番
阪神芝内1200m良 1:07.5 33.8-33.7 M
12.2 - 10.8 - 10.8 - 11.1 - 11.1 - 11.5

 前走のセントウルSはこの馬らしさが全開に出たなという感じ。ペースは平均でコントロールされていて、レースラップ的には加減速のない展開。前後半のバランスの良さが問われたし、ポジショニングや3~4角での立ち回り、トップスピードをラストまで維持できたかといった点。


 7番枠から五分に出たという程度だが二の足が非常に速くすっと先頭までいって、そこからフィドゥーシアを行かせて自身は控えて2列目のポケットを確保する。3~4角でもペースがそう落ちてこない中で上手く2列目ポケットで我慢、置かれず余裕を持って直線。序盤で進路確保が難しいのだがその過程でも置かれずにすっと割ってきてL1でしぶとく抜け出しての完勝。


 阪神は3~4角の角度が急で、コーナーでこれだけ速いラップを踏んで最内で前に馬を置いている状態だとスムーズに速い脚を維持できずに少し置かれる馬も多いのだが、この馬の場合は全然なかった。もともと水無月Sの勝ち方からも阪神内1200巧者っぽい感じはしていたんだが、内からコーナーで速い脚を要求されても置かれずに直線でスッと動けてしまうのが持ち味だろうと思う。機動力が高いし、ゲートが甘くても二の足が速いのでスッとリカバーできたのも好感。レースラップ的にL2の地点でも落ちていないので、ここで1馬身差から並びかけてきているので10秒台も視野に入ってくるし、このラップからもう一度スッと加速できているのは強みだろう。ただ、阪神の内回り1200で高速馬場となってしまうと、基本的に差し馬は差し届かないケースが多い。この見た目ほど額面通りに受け取るのは危険で、セントウルS勝ち馬とそれより下位の馬が本番で逆転するケースの方が多い。スプリンターズSとはそのまま直結はしにくいレースだし、いかにも阪神が合いそうな競馬をしてきているのでその辺りは過度に評価すると危険かも…とは思っている。


北九州記念(GIII) 5着 18頭4枠8番
小倉芝1200m良 1:07.7(+0.2) 32.8-34.7 H^2
11.7 - 10.0 - 11.1 - 11.5 - 11.2 - 12.0

 2走前の北九州記念ではかなりのハイペースの流れの中で少しスムーズさを欠いたが5着と馬券圏内を確保できなかった。1.9でかなりのハイ、ラップ推移的には4角入り辺りで結構中弛みしている。ここで巻き込まれたのは響いたかなと。


 8番枠からやや出負けしたかなという感じ、そこから二の足の速さでスッと先行争いに加わってから控えて好位の中で進めていく。ただ3角過ぎ辺りから徐々に馬群が凝縮、4角で進路確保できずに少し置かれて直線。序盤でも少し進路が無くて苦労、L1でもなかなかさばけずなだれ込むだけの5着に終わった。


 パトロールを見ても進路を確保しきったのが最後の最後になったし、まああの形では苦しかったと思う。ハイペースで伸びなかった可能性も当然高いんだが、映像的にも恐らく3~4角の間ぐらいで凝縮していてここが11.5で緩んだ地点と考えればそこからの再加速で進路もなくて、というパターンは簡単ではない。それに直線半ばぐらいはそれなりに詰めていたので脚自体は残っていてスペースが無かったことも響いていると見る方が良いかもしれない。この厳しい流れの中でも脚を引き出せたのはこれまでのこの馬のパフォーマンスから考えると侮れないかな。時計的にはそこまで評価できないレースなんだけど、緩みがあったし中で巻き込まれていたのでその辺りも考えて判断しないといけない。


水無月S(16下) 1着 13頭2枠2番
阪神芝内1200m良 1:07.1 33.1-34.0 H^1
12.0 - 10.4 - 10.7 - 10.8 - 11.3 - 11.9

 3走前の水無月Sも強かった。セントウルSのイメージと被るが、こちらは超高速馬場とはいえ0.9でややハイペースではある。この馬自身もフラットに近いが33.4-33.7とやや前傾という点でも前半に脚を使っているのはこちらの方。その中で57.5kgを背負ってきっちりと完勝してきたのは当然評価できる。


 2番枠から五分のスタート、そこから押して二の足で先行して最終的には控えて2列目のポケットという形。3~4角でも前にスペースを置きながら直線で外に出す。序盤で追い出されてしっかりと反応して先頭にほぼ並びかける。L1で抜け出し後続を寄せ付けずの完勝だった。


 全体のペースも33.1と速かったのでそこで判断すればやはり五分のスタートからあの位置につけられるという点で二の足の速さは大きな武器になるな、という感じ。3~4角で完璧に立ち回って直線でそこからしっかりと減速を最小限にとどめて抜け出してきたし、コーナリングで速い脚を使っても維持できるのが大きいなという感じ。この辺りが3角も4角も急な阪神内回りで噛み合っているというのはあると思う。


2017スプリンターズステークスに向けての展望

 思わず飛びついてしまいたくなる馬なんだが、冷静に考えた時にはセントウルSが完璧に噛み合っているなというのは意識しないといけない。もともとスプリンターズSは阪神の内回り1200とは違って、3角は緩やか、4角がそれなりに急になるスパイラルカーブが舞台の中山外回り1200mとなる。また外回りの向こう正面スタート、3角も緩やかでフォルスストレートに近い感じだし、なおかつスタート後が急激な下り坂になっているので各馬最序盤の段階でスピードに乗せやすく削がずに入っていきやすい。この馬の持ち味である二の足の速さ、加速力が下り坂で相対的に削がれる可能性、また前半からペースが上がる可能性、3~4角での立ち回りも阪神ほどには器用さを問われない、この辺を考えると意外と総合的にこの馬の良さが削がれるかも?という舞台ではあると思う。北九州記念で結構やれているので多少ハイペースという程度なら問題ないと思うが、それでも理想は自身で平均~ややスローでは入りたいし3~4角で最内をピタッと立ち回りたい。これまでの経験則でスプリンターズSとセントウルSは直接にはリンクしにくい(ロードカナロアもセントウルではハクサン・エピセアロームに負けたが本番では逆転)。ここ最近は中山も高速化でペースがバランス的に落ち着くことが多いので、そこまで顕著にはならないが、例えば地力加速がそうでもないが勢いがついたら基礎スピードの維持能力が高いローレルゲレイロなんかはセントウルSみたいに3角までの距離が短いと行き脚がつききらないまま急コーナーで良さが出にくいが、中山1200では下りで勢いがついて、となる。この馬自身ゲートは遅めでも一気にスピードに乗せられるのが武器で、阪神1200の3角までの短いコースというのもあっていたと思う。その辺を踏まえると、意外といい材料は少ないかも…と感じるかな。適度に内枠なら強くは狙わないまでもヒモでは押さえたいと思うが、最内枠だと出負けした時に前に入られると簡単ではない、外枠だとこれまでの立ち回りのうまさがなかなか活かしづらい。力関係を見ても北九州記念ではダイアナヘイローには完敗だし、セントウルSも基本的に差し馬には苦しい舞台・展開になっている。人気の一角ということを考えて中山1200で前走ほどに走れるかどうか、冷静に判断したい。


<PR>
―――――――――――――――――――――――

【スプリンターズS】馬券的に注目できるのはこの3頭!

◎○▲で決まれば想定300倍以上!!


―――――――――――――――――――――――
今年のサマースプリントシリーズも高配当的中連発!!

【北九州記念】1万5940円的中!

【キーンランドC】4570円的中!

【アイビスサマーダッシュ】7210円的中!

★★★★★★★★★★★★★

第51回 スプリンターズS (G1)
絞りに絞った3連複・3連単≪1点馬券≫無料で教えます

★★★★★★★★★★★★★

◆この秋も情報通り◆
必然の的中ラッシュ!

阪神2日目9R新涼特別
◎ディーズプラネット
2万9820円的中

中山3日目3R
◎セイウンクールガイ
2万1290円的中

中山7日目2R
◎イルルーメ
2万0140円的中

中山2日目12R
◎チュラカーギー
1万9780円的中

中山7日目12R
◎スズカグラーテ
1万9030円的中

中山6日目6R
◎バレッティ
1万4270円的中

中山2日目9R木更津特別
◎ダイワドレッサー
1万4230円的中

中山1日目6R
◎ラストプライドワン
1万2010円的中

中山1日目11R紫苑S
◎ディアドラ
1万1870円的中

中山3日目6R
◎ミコジェンヌ
1万1440円的中

その他的中多数!

スプリンターズSの絞りに絞った1点はコチラ!
pngワールド:スプリンターズS300-250

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:メラグラーナ、良馬場なら切れる…1200でも瞬間的な切れ味で戦いたい一頭で、上手く噛み合うかどうか
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ダイアナヘイローと武豊、夏の勢いそのままに一気にスプリント女王へ戴冠なるか
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ビッグアーサー、昨年の雪辱を晴らせるか?…宮記念の再現できればも、ぶっつけで状態面がどうか
スプリンターズステークス2017 予想 実力は2頭が抜けている
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:シュウジ、逆襲の一発はあるか?前半のスピードを抑えて活路を見出したい
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ブリザード、余力を持っての末脚は不気味も、ゲートが不安定でペースが上がってどうかの不安も
【スプリンターズステークス2017】予想!実力は2頭が抜けている
スプリンターズステークス2017 枠順確定 連覇を狙うレッドファルクスは4枠8番
スプリンターズステークス2017 予想参考 中山芝1200m勝ち馬に共通する血統
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:スノードラゴン、3年前の覇者も近年緩やかに下降線…良ではキレ負け懸念
スプリンターズステークス 2017 追い切り・調教評価:ラストの反応が抜群、力強いフットワークで楽々抜け出した!
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:レッドファルクス、連覇に向けて…コーナーで外からでも最後まで伸びてくるのが強み
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:フィドゥーシア、ビリーヴとの親子制覇を狙うも…1200の前走が完敗なのは気がかり
スプリンターズステークス 2017 枠順確定:レッドファルクスは4枠8番と中目の枠…昨年よりはロスなく運べそうだ
スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ネロ、重馬場での逃げには警戒も…近走の内容が悪く出足も衰えていて不満が多い
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP