投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

シリウスステークス 2017 出走予定馬:モルトベーネ、内で器用に立ち回れる魅力…前半ペースが上がらなければ力は最上位

2017 9/30(日)
第21回 シリウスステークス(GIII) 阪神ダ2000m
予想用・出走予定馬一覧
シリウスステークス2017の予想用・出走予定馬一覧

 アンタレスステークスを制して嬉しい重賞初制覇を果たしたモルトベーネがシリウスステークスに出走予定。秋初戦は重賞制覇の舞台となる阪神から、当然冬の大一番チャンピオンズカップを目標に一歩目でいいスタートを切りたいところ。メンバーは強敵が揃うが前走アンタレスステークスは完勝、真価が問われる一戦に結果で応えたい。


 急かされなければこの馬かな、という感じはある。これまでのパフォーマンスで見ても前半無理をしない方が良い傾向が顕著だし、1800でも前走ぐらい楽に入れればというところなので2000への延長はプラスに働きそう。序盤~1~2角の中弛みでの立ち回りで上手くポジションを取っていければこの馬から入りたいかな。


アンタレスS(GIII) 16頭5枠10番
阪神ダ1800m良 1:49.9 48.8-48.7 M
12.5 - 10.8 - 13.0 - 12.5 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.5

 前走のアンタレスSから振り返る。この時は阪神1800だったがペースは平均で落ち着きつつ、後半は4F戦に近いポテンシャル勝負となっている。前後半のバランス、特に前半はポジションをしっかりとって3角に入って行けたかどうか、後半は仕掛けが早めの中でしっかりと長く4Fで脚を使えたかどうかになる。


 10番枠から五分のスタート、そこから割と楽に軽く促す程度で好位を確保する。道中も好位馬群の内目で進めながら余裕をもって3角。3~4角では先頭列が雁行状態になる中で2列目の内目で我慢しながら直線。序盤で2列目から内の進路を取りたかったが詰まって再度中目。そこから抜け出してラストは完勝だった。


 このペースの中で楽に良い位置を獲れたし、3~4角で内目でペースを引き上げていく中で追走できたのも良かった。そして直線では一旦内を狙って進路がなくなりながらもすぐに切り替えて反応ができていたというようにかなり器用に競馬をしてきたと思う。前半が平均の中で楽に進められたが、基本的には後半に持ち味があるというのはこの辺からもわかるかなと。この馬自身の3-3Fバランスで見れば37-36.2とややスローバランスで入っているし。3~4角で上手くコーナーを立ち回ったのは確かにせよL1でグンと抜け出したのは立派の一言。ポテンシャルが高い。


東海S(GII) 2着 16頭2枠4番
中京ダ1800m良 1:53.3(+0.1) 51.2-49.5 S^2
13.0 - 11.5 - 13.6 - 13.1 - 12.5 - 12.4 - 12.4 - 12.0 - 12.7

 4走前の東海Sはさらに顕著にスロー。1.7とかなりのスローバランスで、ラップ推移的にもL2最速戦。時計が掛かる馬場状態で2段階加速に近いが、L2の坂の上りで加速が要求されているし、内で立ち回った馬としてはここでギアチェンジをある程度要求されている。


 4番枠から坂スタートでまずまずのスタート、そこから押してスッと先行策、最終的には控えて2列目のポケットだが良いポジショニング。ドスローの中で掛かりながらの競馬だがそれでも2列目ポケットで進めて3~4角も最内、待たされながら直線。序盤で進路確保で最内を狙って置かれず追走、L1で最内から抜け出したところに外からグレンツェントに差し切られての2着惜敗だった。


 3~4角で1段階目の加速が起こっているのでここでのロスのない競馬というのはある程度プラスだったが、L2の坂の上りでもう一段の加速が要求されているのでここで前を向けずにというのは反応が良くないと難しかったと思う。最内を取り切ってしっかりと反応できていたし、前走のアンタレスSでもそうだが馬群の中で包まれてもしっかりと鞍上のアクションに応えられるのが強みだと思う。そのうえで前半余力を持っては行ったときの後半要所の反応なり、L1までばてないポテンシャル面なり、総合的に高いレベルにあるなという感じ。


●名古屋大賞典(JpnIII) 4着 9頭1枠1番
名古屋ダ1900m良 2:03.8

 レースラップが無いので判断しづらいんだが、このレースは恐らくハイペースの消耗戦となっている。勝ち馬のケイティブレイブが2:02.5(FA12.89)で上がり3Fが40.5(FA13.5)と非常に掛かっている。細かい計算をするまでもなく明らかに前半が速い。


 1番枠からまずまずのスタート、そこからスッと楽にハナを主張というところから控えて2列目のポケットで進めていく。道中は前が離して進める中で最終的にはかなり離れた中団馬群の中で動けない状況に陥る。向こう正面で中団の外から押し上げながらピオネロの後ろをついていく。3~4角でも外から前2頭を追いかけるが脚が微妙、ラストは甘くなってカツゲキキトキトに差し込まれて4着に下がった。


 スタンド前で前に離されてしまったので押し上げる必要があったがそこで包まれて動けなかったのは痛かった。ただそもそも後半のポテンシャルで完敗を喫していて、恐らく前半のペースが速かったことで追走に脚を使わされた形になってしまったんだろうなと。前半あまり急かされない方が良いという感じはこの辺からも受けたし、みやこSでもちょっと早かったかなという感じはあった。


2017シリウスステークスに向けての展望

 前半はともかく1~2角で少し息が入りやすいコースではあるのでそこはこの馬にとっては歓迎材料。それと前走のアンタレスSでも上手く内内から立ち回って直線入りで進路確保に後手を踏みながらすぐに反応できている、しかもペース的にも平均で各馬にそれなりに余裕がある状況下で器用さを見せてきたと。東海Sも含めて見ても基本は3~4角でロスなく立ち回りたいという感じ。その点ではピオネロに近いが、ピオネロよりは明確に後半勝負向きだと思うので、前半ゆったり進めて上手く立ち回りたい。現時点では昨年の様に割と淡々と流れるよりは1~2角で緩んでロンスパ気味という阪神2000の傾向に近い方が良いと思う。ミルコなので基本的には最序盤のポジション、または中弛みは察知して押し上げる意識を持ってくれるのでそこは歓迎。57.5kgのハンデというのがどうなるかで、そこはカギだが実力と適性のバランスという点では最右翼になるとみている。平均ペースまでなら速い脚を要所でスッと使えるし、ロンスパ気味でポテンシャル戦でも戦える。本命候補の一頭かな。


<PR>
今春も重賞競走11週連続的中!!

最強の関西情報社チェックメイト



昨年は3連単【18万円】決着

スプリンターズS(G1)

関東のG1でも高確率で馬券に絡むのは関西馬!

ぶっつけ本番の関東馬レッドファルクス等を尻目に……

今年はアノ人気薄関西馬が高配当を演出!?


この秋も
9月17日(日)阪神7R
【17万6530円的中】
最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

スプリンターズS・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】




2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、

15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

2016年も予告の桜花賞【2万0330円的中】
天皇賞(春)【2万0160円的中】を筆頭に、

オーシャンS【14万6540円的中】
フラワーC【8万2600円的中】
ジャパンC【3万6260円的中】
阪急杯【1万8050円的中】
アンタレスS【1万0620円的中】
中山金杯【1万1190円的中】
など特大万馬券的中を連発!!

そして2017年も!

イキナリ京都金杯【1万1040円的中】を筆頭に

毎週のように重賞競走で的中馬券を連発!!

今春も11週連続重賞的中おお届けしたほか、重賞以外でも関西馬情報で万馬券的中を連発しています!!


※以下、一部の的中を抜粋
・09月18日(月)阪神10R 吹田特別【1万0620円的中!】
・09月17日(日)阪神7R 3歳以上500万下【17万6530円的中!】
・09月17日(日)阪神7R 3歳以上500万下【2万7200円的中!】
・09月16日(土)阪神12R 3歳以上500万下【1万7510円的中!】
・09月16日(土)阪神7R 3歳以上500万下【2万3870円的中!】
・09月03日(日)札幌4R 3歳未勝利【2万0880円的中!】
・09月03日(日)小倉3R 3歳未勝利【1万2130円的中!】
・09月02日(土)新潟11R 長岡S【1万1030円的中!】
・08月27日(日)札幌11R キーンランドC【1万5390円的中!】
・08月27日(日)小倉3R 3歳未勝利【1万7650円的中!】
・08月20日(日)新潟10R 阿賀野川特別【3万4260円的中!】
・08月12日(土)小倉6R 3歳未勝利【1万2290円的中!】
・08月05日(日)小倉10R 指宿特別【2万3710円的中!】
・08月05日(土)札幌4R 3歳未勝利【1万4830円的中!】
・07月30日(日)札幌12R 道新スポーツ賞【2万1330円的中!】
・07月29日(土)小倉10R 由布院特別【2万1220円的中!】
・07月22日(土)中京12R 桶狭間S【1万5320円的中!】
・07月22日(土)函館9R 3歳以上500万下【1万6720円的中!】
・07月15日(土)中京12R 3歳以上500万下【1万5970円的中!】
・07月02日(日)函館12R 道新スポーツ杯【1万3190円的中!】
・07月02日(日)中京10R 香嵐渓特別【1万6130円的中!】】
・07月01日(土)中京11R 白川郷S【5万1400円的中!】】

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、スプリンターズSでも特大万馬券が狙える!!

一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、2017年のスプリンターズSもお任せください!

スプリンターズS(G1)3連単勝負買い目!!
無料入手方法はコチラ!!
※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。
チェックメイト:スプリンターズS300_250


投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ドロウアカードと武豊、パワーが要る今の馬場は合いそう…強敵相手、全体で平均ペースを作りたい
札幌記念 2017 出走予定馬:ディサイファ、一昨年の覇者で洋芝巧者は確かも…ここ数走をどう判断するか?
目黒記念 2017 出走予定馬:モンドインテロ、最後は甘いが加速地点でスッと動ける…内枠で前目なら
レパードステークス 2017 出走予定馬:エピカリス、世代屈指の実力は間違いないが…米遠征でハ行取り消し明けをどう見るか
エルムステークス 2017 出走予定馬:テイエムジンソク、基礎スピードの高さは非凡…各馬の脚を削いで押し切っての4連勝となるか?
アルテミスステークス 2017 出走予定馬:トーセンブレス、前走坂の上りでの強烈な加速は目を見張るが…完成度はかなり低く
中山金杯2018 出走予定馬:デニムアンドルビー、ポテンシャルはまだまだ健在も…明け8歳馬で緩やかに下降線でもあり
京王杯スプリングカップ 2017 出走予定馬:レッドファルクス、1400mへの延長もむしろ好材料か?ゆったり入って末脚を出し切りたい
小倉記念 2017 出走予定馬:フェルメッツァ、福島2走、タフな流れでジリジリと差し込んでくる…器用さはないが嵌れば怖い
フラワーカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:モリトシラユリ、パワー型で中山1800は追い風か…しぶとく差し込み賞金加算までいけるか?
中日新聞杯 2017 出走予定馬:スズカデヴィアス、器用でトップスピード戦でも強く…内枠で好位を取れればチャンスだ
小倉記念 2017 出走予定馬:バンドワゴン、やや過剰人気気味だが…自分のリズムで進めて重賞初制覇へと導けるか
エルムステークス 2017 出走予定馬:モンドクラッセ、夏の北海道は庭…強気の仕掛けでコーナーで勝負を決めたいが
スプリングステークス 2017 出走予定馬・プレ予想:エトルディーニュ、総合力は魅力だが今回は相手が手ごわくなる点がポイント
マイラーズカップ 2017 出走予定馬・プレ予想:ブラックスピネル、ここ2走マイルで開眼?脚質に幅で積極的なレースメイクを期待
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP