投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

スプリンターズステークス 2017 出走予定馬:ワンスインナムーン、テレビユー福島賞は好時計も高速馬場…ポジショニングが上手く粘り込み警戒の一頭

2017 10/1(日)
第51回 スプリンターズステークス(GI) 中山芝外1200m
予想用・出走予定馬一覧
スプリンターズステークス2017の予想用・出走予定馬一覧


 春の高松宮記念では失速したが、夏に立て直して朱鷺ステークスを制覇したワンスインナムーンがスプリンターズステークスに出走予定だ。力をつけてきてここ2走は厳しい流れでも粘り切る強い勝ち方。もちろん相手はかなり強化されるが、勢いという点ではここでも引けを取らない。自分の競馬に徹してどこまで通用するか、思い切って戦いたい。


 2走前のテレビユー福島賞は時計的になかなか速いが、この時の開幕週福島は全体的にかなり高速状態ではあったので鵜呑みにはできない。ここ2走は評価も相手が手ごわくなる、不安もあるし人気もそこまでしそうにないのでヒモ穴として狙うだけの価値もある。難しいところかな。


朱鷺S(OP) 1着 10頭5枠5番
新潟芝内1400m良 1:20.7 34.1-35.2 H^2
12.5 - 10.7 - 10.9 - 11.4 - 11.6 - 11.4 - 12.2

 前走の朱鷺Sは新潟1400らしい競馬になった。1.1でかなりのハイ、3~4角で減速して直線での再加速という競馬。基礎スピードを高いレベルで問われているが、減速からもう一段加速できる脚が問われている。


 5番枠から好発、二の足で楽々とハナを取り切る。そこからはコントロールしているが外からノットフォーマルが競ってくるので譲らずにペースを引き上げる。3~4角でも持ったままで後続を引きつけつつ直線。序盤で一気に出し抜いて勝負あったかなというところだが、L1で結構甘くなって減速、最後は外差しを決定的に受けて辛うじて凌いだ。


 1400でハイペースを刻んでもしっかりと踏ん張れたともいえるが、タガノブルグ相手に結構詰められたし圧倒したとはいいがたい。もちろん競られてかなりのハイまで入っているし、強い競馬をしてきているのは事実だがL1の甘さはちょっと引っかかったかな。走破時計という点で見てもやや物足りないところはあるし、19秒台はともかく20秒台前半ぐらいは出してほしい馬場状態とペースではあった。


テレビユー福島賞(16下) 1着 16頭6枠11番
福島芝1200m良 1:07.6 33.2-34.4 H^2
11.9 - 10.5 - 10.8 - 11.2 - 11.1 - 12.1

 2走前のテレビユー福島賞は番手から捻じ伏せる強い競馬、時計も速いがこの時の福島は全体的にかなり時計が出ていたのでこれぐらいは出ても、という感じ。ペースバランスは1.2でかなりのハイ、ラップ推移的には3~4角でもラップを落とさず11秒前後で入ってL1は結構減速。


 11番枠からまずまずのスタート、二の足良く楽に逃げ争いに加わっていくが、最終的には控えてアポロノシンザンを行かせての番手。3~4角ではほぼ先頭列で並びかけてプレッシャーをかける、4角出口で軽くアクションがあって直線。序盤でそこから追いだされてしぶとく先頭に立つが、L1で外からアレスバローズの追撃を受ける。それでも振り切っての勝利。


 評価が難しいところで字面で見ると時計はかなり速いのだが、この日は通して速い時計が出ていた。500万下の南相馬特別・2000m戦が60.3-58.6とかなりのスローでも1:58.9とクラス・ペースバランスとしては破格の好時計と言えるし、3歳未勝利の1800m戦が流れていたとはいえ1:46.9と速い。このレースで言えばアレスバローズはハイペースで手ごわい馬なのでこれを退けたのは評価できるが、この比較で言えば佐世保Sのダイアナヘイローの方がアレスをラストで離しているように強い競馬をしているということになる。なので基本的には同型のダイアナヘイローの方がパフォーマンス的には上だろうと。


高松宮記念(GI) 16着 18頭8枠18番
中京芝1200m稍 1:10.2(+1.5) 33.8-34.9 H^2
12.3 - 10.3 - 11.2 - 11.4 - 11.3 - 12.2

 宮記念は稍重で渋った馬場の中でのかなりのハイペース。ラップ推移的にはL1で落としているもののコーナーの地点ではそこまで遅くない。競馬の流れとしては結構良い感じだったが大きく崩れてしまっている。


 18番枠からまずまずのスタートを切って外から積極的に先行策、最終的には2列目の外で進めていく。3~4角でも2列目、セイウンコウセイの外で進めて4角でも外過ぎないところを通して直線で外。序盤でそこから追いだされるがもうこの時点で脚がない。そのまま下がって失速した。


 勝ったセイウンコウセイと同じ列の一つ外、という位置取りで進めているわけなので位置取りという点で見れば理想に近いところを通せたはず。3~4角ではまだ速いラップを踏んでいたのでロスが少しあったとは思うが、それでもここまで崩れるというのはそれ以前の問題だった可能性が高い。輸送での馬体減で434kgまで下がり切ってしまっていたし、ここ2走のパフォーマンスもしっかりと馬体を戻して調整してきたからこそともいえるかもしれない。なので、ここまでの大敗は状態面に問題があったかも、というところ。実際道悪自体は京都牝馬Sでもやれているしね。もちろんペースの違いはあるが、この程度のハイでL2の段階で失速となると個人的にはそうなる。


2017スプリンターズステークスに向けての展望

 この馬も立て直してのここ2走が悪くないし勢いという点は否定できない。ただ、単純にダイアナヘイローとの比較でみるとアレスバローズを物差しにすればちょっと足りないな、というのは感じる。前半のゲート、二の足の速さと言ったポジショニング面、ペースを上げても戦える基礎スピード面は魅力だが、L1の甘さは懸念材料となる。特に今回は急な上り坂がL1にある中山に変わるので、この辺りはこの馬にとってどう出るかだろう。出し抜いて完勝したサンライズSでもL1はちょっと差を詰められているし、ハイペースになるとL1の甘さは顕著になっている感じはするので。なので現時点ではなかなか高く評価しづらい一頭にはなる。ただし、人気は恐らくしないだろうし主導権を握るチャンスはある。特に近走ネロは行き脚が良くないし、ダイアナヘイローと武豊がここで逃げの手、番手でコントロールしてというパターンはある。また逆にこの馬自身が逃げてしまうという手も打てる。3~4角でロスなく立ち回るチャンスは十分にあるので、立ち回りの上手さで粘り込みは警戒が必要かもしれない。それでも総合力タイプでは上位がいるし、仮にペースを引き上げたとしてもダイアナヘイローは手強い、となると狙えても3着ヒモ穴までかな、という現時点での評価だ。



PR【先週の万馬券結果】と【レッドファルクスやセイウンコウセイを負かす可能性が高い条件】

どーも!
馬を愛し、競馬を続け、収支が伸びてるJ.boyです!

先週はおかけ様で、コラボ指数を使い続けて7万馬券。いただきました!

==================
23日(土)阪神10R 夕月特別
【買い目】
4頭BOX 24点/1点300円
コラボ指数で示された上位4頭を購入
【購入馬】
フロムマイハート(オッズ 3番人気)
レーヌドブリエ(オッズ 5番人気)
ラヴアンドドラゴン(オッズ 1番人気)
エールデュレーヴ(オッズ 6番人気)
【結果】
1着:レーヌドブリエ(オッズ 5番人気)
2着:エールデュレーヴ(オッズ 6番人気)
3着:フロムマイハート(オッズ 3番人気)
3連単払戻:72,370円

【僕の収支】
購入金額:7,200円
払戻合計:217,110円
収支:プラス209,910円 
【夜の行動】
叙々苑で男友達に約50,000円分おごる豪遊・・・
調子にのりすぎたと反省。
==================
今週、50,000円取り戻す!
↓↓
コラボ指数はコチラ

さぁ!今週から、とうとうG1が始まりますね!興奮します!

【秋のスプリント王決定戦 スプリンターズS】


スプリンターズSは、1,200mの短距離レース。
2015年は1着~15着まで0.5秒の間にゴールするほどの大混戦!
//////////////////////////////////////////////////////////////////
9番以下人気が馬券になったのは7年連続。
3連単が10万馬券以上になったは3年連続。
2014年、前走安田記念17着の11番人気サクラゴスペルが2着。
2013年、前走キーンランドC8着の13番人気スノードラゴンが優勝。
//////////////////////////////////////////////////////////////////
何が起きてもおかしくないレース。ですが、ある程度データで絞れる結果が出ました!

血統適性、過去成績、前走成績、スピード指数、展開、馬場、枠順、追い切り・・・・

こんな条件を絞っていくと、ある共通点がありました。
ある馬が抜き出て、
レッドファルクスやセイウンコウセイを負かす可能性が高い条件などです。

みなさんも、自分の手でデータをまとめてみてください。


なんて大変なことできませんよね笑 根性論です。

それをシステムで一発で絞り出ししてくれるのが、僕が使ってる「コラボ指数」です。

ちょっと見てみたいって思いました?

僕がまだ使ってなかったら速攻見ますね!だって情報はないよりあった方がいいですから。
スプリンターズSは読みずらいので、なおさら情報は多い方が有利です。



だって10万馬券獲りたいんだもん!
1点200円かけて30万くらい大勝ちしたいんだもん!


スプリンターズS、コチラから特別無料公開です。
アドレス送信後、返信メールから「うまコラボ」のサイトに入って見れます。

※ちなみに、日曜日昼くらいに公開される「北条のブログ」。
説明が大変なんで理由は聞かないでください。見ればわかります。
勝つために必須。絶対チェックしてください。
あと、重賞以外にも無料公開されてるレースがあるので、色々と指数を見てみてください!
↓↓
コチラ

16日 オークランドレーシングクラブトロフィー 馬単で206,340円獲得!\(^o^)/
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

関連記事

キーンランドカップ 2017 出走予定馬:ソルヴェイグ、スプリント路線の実力者が復調?内枠から前目に潜めれば不気味
武蔵野ステークス 2017 出走予定馬:カフジテイク、府中で見せる破壊力ある末脚は魅力…前走不満も直線の長い舞台でエンジン全開なるか
クイーンステークス 2017 出走予定馬:シャルール、平坦の札幌でいいスタートを切ることができるかに注目だ
富士ステークス 2017 出走予定馬:エアスピネル、武豊に戻って安田の雪辱を晴らしたい…スローでもやれるが流れた方が良さが出やすい
七夕賞 2017 出走予定馬:スズカデヴィアス、楽に前を取れるかは重要、ロンスパだと苦しいが仕掛けが遅れれば警戒
新潟2歳ステークス 2017 出走予定馬:フロンティア、前走2着馬は中京2歳Sでも2着の実力馬…完成度高く信頼しやすいか
阪神カップ 2017 出走予定馬:イスラボニータ、総合力の高さは屈指、ポジションを取って鋭いギアチェンジで出し抜きたい
函館スプリントステークス 2017 出走予定馬:セイウンコウセイ、駆け上がったGI馬、そのタイトルの名に恥じぬ走りができるか
フェアリーステークス2018 出走予定馬:プリモシーン、明確に弱点は無く前走トップスピードの質・持続力ともに高く…ここは中心か
札幌記念 2017 出走予定馬:マウントロブソン、マジックモレイラとのコンビで並み居る実力馬を捻じ伏せるか?
CBC賞 2017 出走予定馬:ティーハーフ、馬場不問、前半無理せず鋭さを引き出してくるがワンパンチ足りない
阪神大賞典 2017 出走予定馬・プレ予想:タマモベストプレイ、力は見劣るが積極策からリードを保ち切れるか
京王杯2歳ステークス 2017 出走予定馬:タワーオブロンドン、馬場・ペース不問、ゲートに難も完成度自体は高い一頭
キーンランドカップ 2017 出走予定馬:メイソンジュニア、スプリント戦での真価を問う…息が入れば鋭さを増すので札幌なら警戒
七夕賞 2017 出走予定馬:フェルメッツァ、福島民報杯は最後までばてずに食い込む…2000mで前を取れたのは好材料
レジまぐ商品の購入はこちら!

Menu

HOME

TOP